車のエンタメ[2018.07.26 UP]

荘厳な車列 英国エリザベス女王の警護が一糸乱れぬ完璧さ!

 要人がどこかの国を訪れる時に見られるのが、警察の護衛車両の列です。クルマ好きにとっては、車種にそのお国柄がでるなどの楽しみがあり、一部にマニアも存在するようです。今回は数多く公開されている映像の中から、英国のエリザベス女王が2015年6月にドイツのフランクフルトを訪問した時の「行列」の様子をご覧いただきます。

 やってきました! 警察車両の列です。

 テロ!? と思いきや、列の途中で道を横切る大胆な人もいます!

 クルマだけでなくバイクも列に加わります。BMWですね。そして、日本と同じ「白バイ」ですね。

 護衛車両による行列は、途切れることなく続きます。次の車群はメルセデスEクラスが先頭です。

 アウディ、BMW、フォルクスワーゲンと、ドイツブランド揃い踏みです。

 続いてビシッと隊列を組んだバイク隊がやってきます。騎兵隊のようですね。

 そして、ついに! 奥に見えるのはエリザベス女王が乗車される車両です。イギリス王室御用達「ロイヤルワラント」の象徴ともいえるブランド「レンジローバー」です。

 堂々としたボディに気品をたたえ、強い存在感を放っています。

 見えました! エディンバラ公です! 手を振られています。

 そして、そのお隣が女王です! 一瞬ですが、拝見できましたね。

 スマートフォンを手にした沿道の人々も満足なようですね!

 規律が取れたなかなか見ごたえのある車列でしたね。この映像を見て、「護衛車両の列を眺めるのが好き」というひとの気持ちがわかってきた気がします。 

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント