車のエンタメ[2018.07.26 UP]

5分19秒546! ポルシェ919ハイブリッドEvoがニュルブルクリンクで異次元の最速記録!

 世界中のレースマシン、スポーツカーが激しいタイムバトルを繰り広げるドイツ・ニュルブルクリンクの北コース「ノルドシュライフェ」。市販車のタイムは、クルマ技術の進化とともに、少しずつタイムが縮められてきましたが、一方、レースマシンを含めた真の最速タイムは、「6分11秒13」のまま長年破られませんでした。しかし、ここにきて衝撃的なタイムで記録が更新されました。「5分19秒546」。そのタイムを叩き出したのは、ポルシェのLMP1マシン「919ハイブリッド」です。ポルシェは、さまざまな改良を施したマシンで、真剣なチャレンジを行いました。

 5分19秒546。クルマ好きの皆さんなら、これがいかに「尋常でない」タイムであるかを理解いただけると思います。今回は、従来のレコードタイムを大きく短縮した驚異のアタックの様子をお届けいたします。車載映像でご覧ください!

関連情報

ハイブリッドカー

 5分19秒546。いや、信じられません!

 さあ、アタック開始です。北コースは全長20キロ以上の中におよそ170のコーナーがある「世界一過酷なコース」といわれています。

 速い、速すぎます! 右に左に、アップ&ダウン。流れるように走っていきます。

 少しストレートがあると、速度はあっという間に300km/hを超えてしまいます!

 ドライバーの緊迫感が映像からも伝わってきます。

 名物のカルーセルもスムーズにパスします。見事なドライビングです。

 最高速度は369km/hにも達しています!

 そして、ついにゴール! 「5分19秒546」のニューレコードです!! 

 それにしても、現実感がなくなりそうな恐ろしい速さでした。これまでのコースレコードは、1983年に「ポルシェ956」が記録したものでしたが、今回の記録が破られる日は果たして来るのでしょうか?

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント