世界のクルマの話題です![2018.07.12 UP]

最強の車高調整!? 世界一背の高いピックアップトラックがこれだ!

 トラックをベースに大きなタイヤを履かせて車高を上げた「ハイリフト」とか「ビッグフット」と呼ばれる乗り物は、以前から存在するアメリカらしいカスタムのスタイルです。「ワイルドであればカッコイイ!」、そんな価値観においては、ある種、究極のカスタムと呼べるものかもしれません。そして、今日はその「進化系」ともいえるクルマをご覧いただきましょう!

関連情報

ボディタイプ:バス・トラック

 見た感じは、ただのハイリフト。しいて言えばベース車両がかなりレトロなことが特徴でしょうかね。1954年式のシボレーの車体を使っているようです。

 あれれ! ボディがどんどん上昇! いったい何の真似でしょうか、これは!?

 なんでしょうかこれは? 高所作業車……ではないですよね?

 運転操作系はどうなっているの? という疑問は誰もが抱くと思いますが、シャシーにメーターやレバー!?が残っていることから予測すると、どうやら走行はボディを下げた状態に限られ、高所作業車(みたいな)状態にしたときは動かせないようですね。

 このトラックを作ったオハイオのブライアンさんによると「オフロードショーや雑誌で目立つために、何か変わったことをやってみたかった」とのこと。その願いは十分にかなって、かなり目立ってます!

 ワイルドなカスタムはまさにアメリカンですが、豪快で明るくて楽しそうです。こういうカーライフもいいですね。憧れます。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント