車のニュース[2018.01.29 UP]

クライスラー、史上最強モデル「グランドチェロキー トラックホーク」を発売

グランドチェロキー ジープブランドで史上最強・最速モデルという「グランドチェロキー トラックホーク」

FCA ジャパンは1月25日、クライスラーのジープブランドで史上最強・最速モデルとなる「グランドチェロキー トラックホーク」を日本で発売した。オフロード性能のみならず、レーシングトラックにおける走行性能も追求したハイパフォーマンスなSUVだ。

グランドチェロキー Apple CarPlay、Android Autoに対応する第4世代の「Uconnect システム」を搭載

インテリアは、標準のスエード・ナッパレザー(ブラック、またはブラック/セピア)のほか、ラグーナレザーシートも設定。Apple CarPlay、Android Autoに対応する、第4世代の「Uconnect システム」を搭載してインフォテインメント機能を充実させた。

グランドチェロキー インテリアは、標準のスエード・ナッパレザーのほかラグーナレザーシートも設定

搭載されるユニットは、6.2リッターV型8気筒スーパーチャージャーエンジンで、最高出力527kW(707HP)、最大トルク875Nmを発生する。トランスミッションは、8速ATが組み合わされ、駆動方式は4輪駆動。0-60マイル加速は3.5秒、最高速は180mph(約290km/h)となる。

エクステリアは、大開口タイプのフロントバンパーやリップスポイラーを装着し、高性能モデルとしてふさわしいデザインに仕上げている。足まわりには、イエロー塗装を施したブレンボ製ブレーキキャリパー(フロント6ピストン、リア4ピストン)と大径ディスクブレーキを採用。ビルシュタイン製アダプティブダンピングサスペンション(可変減衰力機能付)を搭載し、優れた操縦安定性と制動力を実現する。

メーカー希望小売価格は、1,230万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント