〜トヨタ アイシス 試乗レポート〜|業界ニュースなど最新情報は中古車【グーネット(Goo-net)】のGooMAGAZINE!

新車紹介・試乗インプレッション [2007.06.29 UP]

試乗インプレッション

トヨタ アイシス 試乗レポート
トヨタ アイシス

試乗
発表/2004年9月28日
文●横越光廣 写真●犬塚直樹

■新鮮かつ実用性の高さが光る新感覚ミニバン。全体の仕上がりに納得

よくぞここまで造り込んだものだと、正直、感心させられた。ウィッシュのフロントとノアのリヤ・プラットフォームを組み合わせたアイシスの持ち味。乗降性抜群、新鮮味もあるパノラマオープンドアと、優れたユーティリティに新たなファミリー・ミニバンのあり方を見た。また、新企画車をどんどん開発するトヨタの底力を改めて思い知らされた。ちなみに、ラインアップはエンジンが2L直噴と1.8L、FFが基本で、それぞれに4WDもある。

■ドライビング/ユーティリティ

乗降性、ユーティリティにうれしい気分になりながらの試乗スタート。走りがダメだとそのギャップがかえって印象を悪くする。それを危惧しながら、まずはスポーティ仕様の1.8Lプラタナで郊外路、山道にトライ。これが、なかなかの手ごたえで好印象。Dレンジフル加速では6000回転でシフト。高回転までスムーズに回るエンジンのおかげで、スポーティ気分が味わえる。3.5回転のパワステは、反力により手ごたえ感を意識させる。おかげで一体感もあって、軽快な走行フィールに心地よさがあった。
乗り心地も標準以上で、トータル的になかなかの仕上がりだ。手もとの4ATのシフトレバーは操作感が小気味よく、変速も全般的にスムーズだ。100km/hは4速で約2400回転と、けっしてノイジーではない一面と併せて、高速走行時にも快適フィールを保つ。
上級グレードのG・Uセレクションは、さらに魅力アップ。まず2L直噴のもたらす加速性が力感十分。山道を走ってもスムーズで、十分な実力を感じた。CVTとのマッチングは上々といえる。2Lプラタナ4WDでは、7速CVTのシフトフィールに加え、3.2回転のパワステのもたらすクイック感と、重厚とさえいえる安定感に魅力を感じた。FFの2L G・Uセレクションでも、全体のバランスは悪くない。
トヨタの2L直噴のなかでは、このアイシスが最良といえよう。シリーズ全般にわたる仕上がりのよさに、感心させられた。

■インテリア/エクステリア写真[1]
インテリア/エクステリア写真[1]

2Lプラタナのステアリングは本革巻き3本スポークでチルト機構付き。メーターは、デザインがクリアで視認性がよい。各スイッチ、操作類のレイアウトも機能的で質感も高い。インパネシフトは小気味よいが、硬いコンソールは左足にハード。

インテリア/エクステリア写真[1]

G・Uセレクションのシートはハイグレードファブリック。ソフトタッチで快適だ。

インテリア/エクステリア写真[1]

助手席側はセンターピラーレス。スライドドアとのコンビで開口幅1890mmという抜群の乗降性を生む。2、3列シートも広さ十分。

■インテリア/エクステリア写真[2]
インテリア/エクステリア写真[2]

シートアレンジは多彩。助手席はタンブル式で、2列目はチップアップ。どんなアレンジもOKで、使い勝手は最高。

インテリア/エクステリア写真[2]

ベーシックな1.8L BEAMS・1ZZ-FEは、VVT-iを採用、10.0という高圧縮比で高効率。平成17年基準排ガス50%低減レベルをクリアする。

インテリア/エクステリア写真[2]

機能性だけでなく、見た目もスタイリッシュで魅力的。2Lプラタナは、6.5Jアルミと205/55R16タイヤが、足もとを引き立てる。

アイシス1.8プラタナ(4AT)主要諸元

全長×全幅×全高 4610×1710×1640mm
ホイールベース 2785mm
トレッド前/後 1480/1465mm
車両重量 1400kg
エンジン 直4DOHC
総排気量 1794ccc
最高出力 132ps/6000rpm
最大トルク 17.3kg m/4200rpm
10・15モード燃費 14.4km/L
サスペンション前 ストラット
サスペンション後 トーションビーム
ブレーキ前/後 Vディスク/L&Tドラム
タイヤ前後 195/65R15

1

ソーシャルでシェアしよう!

Goo-net編集部がオススメする中古車情報!

グーアプリで簡単・便利に

グーアプリ

グーネットが提供するiPhone&アンドロイドアプリで、全国27万台以上の中古車情報をゲットできます!

GooBooks

自動車・バイク購入に関するノウハウを凝縮した記事を読むことができます!

GooPit

GooPit

口コミ、レビュー、整備作業実績から信頼できる掛りつけの整備工場を探せるアプリ。

Goo-net SNS公式アカウント

グーネット編集部セレクション

すべてまとめて閲覧する