業界ニュース[2017.11.10 UP]

BMW、「X6 M」の限定モデル「X6 M Edition Black Fire」を発売

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
X6 M スポーツ・アクティビティ・クーペ「X6 M」の限定モデル「X6 M Edition Black Fire」

ビー・エム・ダブリューは11月9日、スポーツ・アクティビティ・クーペ「X6 M」の限定モデル「X6 M Edition Black Fire」を日本で発売した。世界で500台の限定台数のうち日本への割り当ては5台。ステアリング位置は、右ハンドル仕様となる。

今回の限定モデルは、BMWの高性能モデルを手がけるBMW M によって開発されたX6 Mをベースに、“都会の夜に映える”内外装デザインを採用したのが特徴。ボディカラーは、気品のある「ブラック・サファイア」を採用。ブラックカラーの21インチM ライト・アロイホイール・ダブルスポーク・スタイリング612M、ブラックの専用キドニーグリル、専用カーボン・ミラーカバーなどを装着して精悍なイメージにコーディネートしている。

X6 M “都会の夜に映える”内外装デザインを採用したのが特徴

X6 M シートなどにブラックとレッドを組み合わせる「フルレザー・メリノ・インテリア ブラック/ムジェロ・レッド」を採用

インテリアは、インパネやシートなどにブラックとレッドを組み合わせる「フルレザー・メリノ・インテリア ブラック/ムジェロ・レッド」を採用。これは、レッド・コントラスト・ステッチ付きとなる。また、ピアノブラックとパールクロームの加飾パネルを採用する「BMW Individual インテリアトリム」を設定。「M Performance アルカンタラ・ステアリング・ホイール」や「BMW Individual アルカンタラ・アンソラジット・ルーフライニング」を採用し、高級感とスポーティさを表現する。

そのほか、装備面は走行性能を高める「M ドライバーズ・パッケージ」、車内を快適に保つ「フロント・ベンチレーションシート」、「4ゾーン・オートマチック・エアコンディショナー」、ドライブ中に心地よく音楽などを楽しめる「バング&オルフセン ハイエンド・サラウンド・サウンドシステム」、「電動ガラスサンルーフ」などを装着する。

メーカー希望小売価格は、2,083万円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント