クルマ グーネット

営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

ホンダ S2000の査定相場を調べる

ホンダ S2000

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

ホンダ S2000 買取額シミュレーション

今月の買取参考価格¥2,190,000~¥4,149,000

平均使用年数18年

平均走行距離101790km

平均レビュー満足度

※2022年05月更新

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

S2000の年式、走行距離を入力して買取相場を調べる

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

ホンダ S2000のグレード別買取相場ランキング

グレード
買取相場
新車価格
年式
排気量
型式
1位
217.1万円~217.1万円
399.0万円
平成19(2007)年10月~
2200cc
ABA-AP2
2位
90.0万円~214.1万円
388.5万円
平成12(2000)年7月~
2000cc~
2200cc
LA-AP1
3位
79.5万円~211.1万円
367.5万円
平成11(1999)年4月~
2000cc~
2200cc
GH-AP1
4位
138.8万円~164.6万円
データがありません
平成14(2002)年10月~
2000cc
LA-AP1
5位
135.0万円~159.3万円
データがありません
平成14(2002)年10月~
2000cc
LA-AP1
ボタン

本格的なFR駆動オープン2シーターモデル

■50周年記念モデルとして

ホンダS2000は1999年4月に販売されたモデルです。
本田技研工業50周年記念モデルという車種で、ホンダでも力を当時入れていました。
本格的なFR駆動オープンシーターモデルとして発売されましたが、このクラスの車をホンダが手掛けるのは、S800以来のことです。
実に29年ぶりの開発ということで、自動車業界では注目を集めました。

このクラスの車での初代のモデルはS500ですが、「人とクルマと風と光の一体感」というのがコンセプトでした。
このコンセプトをベースにして、さらに進化させたモデルがホンダS2000です。
日用品の買い出しや家族の送り迎えといった身近な目的から、ロングドライブまで幅広い用途で利用できる車種で、大人のスポーツカーといった趣もあります。


■ストレスなく運転できるのが人気の理由

ホンダS2000の特徴として、走行性能が高く、気持ちよく運転できる点は見逃せません。
搭載されているエンジンは1リッター当たり100PSを超えるため、高速回転域までスムーズにパワーを発揮してくれます。

前後重量配分を50:50にして理想的な構造を実現させるFRビハインドアクスル・レイアウトのほか、オープンボディ骨格構造というオリジナルのボディも見逃せません。
クローズドボディと引けを取らない剛性を有しています。

FR駆動のアクセルワークとステアリングの高さによって、自分の理想通りのラインの上に載って走行できます。
安定したハンドリングが実現でき、運転中に思い通りの操作ができずストレスを感じることもありません。
しかも電動のソフトトップを採用していますから、オープンカー感覚を堪能できます。
スイッチ一つだけで簡単に開け閉めできる使い勝手の良さが魅力です。

ホンダS2000は安全性にも配慮していて、衝突安全性能はどの車種でも採用されていますが、その中でも世界最高レベルといわれています。
ハイスペック性能が広く支持を集めている理由です。

ライバル車種の少ないホンダS2000は高く売れる?

ホンダS2000は2シーターのオープンカーです。
走行時の快適性に優れたスポーツカーなので、多くの方がロングドライブやワインディングの走行を楽しんでいたかもしれません。
そこで、ホンダS2000を高価買取するときのポイントをご紹介します。

まずはエンジンのオーバーホールがポイントです。
ハードなドライブを楽しんできたホンダS2000は、エンジンやボンネット内にガタが来ている可能性も少なくありません。
買取査定を依頼するときはダメージを受けており、査定価格がダウンしてしまうケースもあります。
新車同様の状態にするのは難しいですが、ある程度まで整備しておくとよいでしょう。

次に、車両の美観も確認することが大切です。
ホンダS2000で峠やワインディングを楽しんだ場合、細かな傷がついていることも珍しくありません。
車両の裏側が泥などで汚れているのに、オーナーが気づかないケースもあります。
査定士が見逃さず、大切に扱っていないという印象を与えてしまうかもしれないので、事前に掃除しておくとよいでしょう。
一般的にはクルマ好きな層が乗るオープンカーなので、ていねいにメンテナンスしているという印象を持たせることが大切です。

グーネット買取ラボ編集部
グーネット買取ラボ編集部
中古車の買取り、査定に関してのエキスパート集団です。車を高く買い取ってもらうコツや下取り、売却手続きに関する様々な疑問にお答えしていきます。

ホンダ S2000
(平成19(2007)年10月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ オープン・カブリオレ・コンバーチブル
ドア数 3ドア
乗員定員 2名
型式 ABA-AP2
全長×全幅×全高 4135x1750x1285mm
ホイールベース 2400mm
トレッド前/後 1470/1510mm
室内長×室内幅×室内高 800x1350x1055mm
車両重量 1260kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

ホンダ S2000 の他グレード詳細を見てみる

サ行
タ行
ハ行

レビュー評価が
高いお店

PROTO データを未来の知恵に