マツダ アクセラスポーツの新車カタログ情報

写真

マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ
  • マツダ アクセラスポーツ

概要

新車価格 1,760,400円〜3,067,200

スポーツコンパクトの3代目マツダアクセラシリーズ。バリエーションには、5ドアハッチバック「アクセラスポーツ」、4ドアセダン「アクセラ」、チューニングスポーツ「マツダスピードアクセラ」、ハイブリッドモデル「アクセラハイブリッド」を用意。「SKYACTIV技術」の他、先進安全技術「i‐ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を採用。「アクセラスポーツ」のラインアップは、SKYACTIV‐G 1.5搭載の「15C」、「15S」、SKYACTIV‐G 2.0搭載の「20S」、「20Sツーリング」、「20Sツーリング Lパッケージ」、SKYACTIV‐D 2.2搭載の「XD(クロスディー)」、上級機種「15S ツーリング」を設定。トランスミッションには、SKYACTIV‐DRIVE(6AT)と、SKYACTIV‐MT(6MT)を組み合わせる。エクステリアは、マツダの新世代商品共通のデザインテーマ「魂動‐Soul of Motion」を採用、ダイナミックで生命感のある動きをコンパクトなCセグメントのサイズで実現。今回、マツダの新世代4WDシステム「i‐ACTIV AWD(アイアクティブ・エーダブリュディ)」搭載の「15S ツーリング」を追加。また、車両後方の検知システムを刷新し、マツダとして最新の安全装備である、走行中に後側方から接近する車両を検知してドライバーに知らせる「ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)」、駐車場などで後退する際に接近する車両を検知してドライバーに知らせる「リア・クロス・トラフィックアラート(RCTA)」を採用。ドライバーの危険認知支援を強化し、接触事故のリスク低減をサポート。さらに、AT制御の改良により、SKYACTIV-G 1.5搭載車(6EC-AT・2WD)の燃費を向上し、JC08モード燃費で20.4km/Lを達成。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
15S DBA-BM5AS 1500cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 17.8km/l 2,138,400
15S DBA-BM5FS 1500cc 5 6MT FF 5名 19.2km/l 1,922,400
15S DBA-BM5FS 1500cc 5 6AT FF 5名 20.4km/l 1,922,400
15C DBA-BM5FS 1500cc 5 6AT FF 5名 20.4km/l 1,760,400
15C DBA-BM5FS 1500cc 5 6MT FF 5名 19.2km/l 1,760,400
15C DBA-BM5AS 1500cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 17.8km/l 1,976,400
20S DBA-BMEFS 2000cc 5 6MT FF 5名 17.8km/l 2,278,800
20S DBA-BMEFS 2000cc 5 6AT FF 5名 19.0km/l 2,278,800
20Sツーリング DBA-BMEFS 2000cc 5 6MT FF 5名 17.8km/l 2,430,000
20Sツーリング DBA-BMEFS 2000cc 5 6AT FF 5名 19.0km/l 2,430,000
20Sツーリング Lパッケージ DBA-BMEFS 2000cc 5 6AT FF 5名 19.0km/l 2,559,600
20Sツーリング Lパッケージ DBA-BMEFS 2000cc 5 6MT FF 5名 17.8km/l 2,559,600
XD LDA-BM2FS 2200cc 5 6MT FF 5名 21.4km/l 3,067,200
XD LDA-BM2FS 2200cc 5 6AT FF 5名 19.6km/l 3,067,200
15Sツーリング DBA-BM5AS 1500cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 17.8km/l 2,354,400
15Sツーリング DBA-BM5FS 1500cc 5 6MT FF 5名 19.2km/l 2,138,400
15Sツーリング DBA-BM5FS 1500cc 5 6AT FF 5名 20.4km/l 2,138,400

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

現行モデルのレビュー

投稿 : 2015年08月31日

マツダアクセラスポーツ 20Sツーリング Lパッケージ DBA-BMEFS

クルマ評論家

一条 孝

クルマ評論家プロフィール★

長いキャリアに裏打ちされた冷静なクルマ分析を信条とする自動車ジャーナリスト。日本自動車ジャーナリスト教会(AJAJ)会員。

ガソリン車の実力も侮ることはできない!

利用シーン
ドライブ 買い物
オススメ
走り好き シニア 若者
特徴
カッコいい 操作性 安定性 加速

【総合評価】
  アクセラのスポーティグレードとしてイメージするのはディーゼルかもしれないが、2Lガソリンエンジン+6速MTが組み合わされた20Sツーリングも気持ちのいい走りを堪能することができる。ストロークが短めで節度感のあるMTのシフトフィールも上々。ガソリンエンジンは高回転まで吹き上がり、加速も力強い。低回転域はディーゼルほどのトルク感はないものの、それでも十分に扱いやすく、マニュアルシフトを1、3、5速と飛ばして加速してもまったく問題はない。足まわりは18インチタイヤとの組み合わせでも硬すぎず、スポーティモデルらしい味付けだ。

【良い点】
 XDと比べると価格はリーズナブル。見た目にもスポーティであり、全体の質感も国産Cセグメントクラスにおいてはトップレベルだ。

【悪い点】
 かつてのマツダスピードアクセラほどの動力性能は得られない。1.5Lガソリン車も設定されているので中途半端に見られがちだが、実際に乗ると2Lのよさを感じることができる。

0

総合評価4.0

投稿者評価

平均

投稿 : 2015年07月04日

マツダアクセラスポーツ

ユーザー

ナンシーα

この人を参考にした
6
ドライバー歴
14

意のままに走ってくれます

利用シーン
レジャー 通勤通学 趣味
オススメ
走り好き 男性向け
特徴
落ち着き カッコいい 安定性 静粛性 加速 燃費

【所有期間または運転回数】
10ヶ月

【総合評価】
マツダスピードアクセラ(BK)からの乗換えです。クリーンディーゼル最大の魅力は経済性とトルクです。この点で比較すると他の候補はありませんでした。第一印象はやはりトルクの太さと静粛性です。特にちょっと加速したいなという時に少しアクセルを踏み込むだけで、気持ちよく加速していきます。音は走り始めこそディーゼル独特の音はしますが、その後は気になりません。この2点だけでも買って良かったなという車だと思います。

【良い点】
1.加速
高速ではクルーズコントロールと併せて最高のパフォーマンスをみせると思います。
そういう意味ではATの方が魅力を引き出せると思います。

2.静粛性
タイヤの出来もあると思いますが、路面が荒れていなければかなり静かです。
少なくともMSアクセラとは雲泥の差でした。

3.剛性感
ディーゼルに限らずですが、やはりここも見逃せません。ゴルフをライバルに開発してきたんだなと感じる部分です。

【悪い点】
1.マツコネ
評判通りイマイチです。いろいろと気が利いているシステムではあるのですが、今時の物と考えると「あれ?」と思います。無償で中身をまるごと入れ替えるらしいので、改善後に期待です。

2.加速
ディーゼルの特徴ではありますが、ターボが効いていない走り始めはちょっとトルク不足です。
少し踏み込み過ぎると急加速するので、ここが少しピーキーかと思います。それ意外は満足です。

3.ギア?
停止直前まで減速した後に再び加速すると少し息つきみたいのが長いです。
ATの宿命だとは思いますが、その変のスムーズさがもう少し欲しいところです。
また、アイドリングストップしている間はギアを離しているため、右折待ちでストップしていまうと動き出すまでに少し時間を要します。これはアイドリングストップ車全般に言えることでしょうか。

0

総合評価4.4

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

値引き情報

平均値引き(装備付属品込)
  • 21.6万円
  • 値引き率 12.27
  • 車両本体価格:1,760,4003,067,200
値引き平均額の推移(車両本体価格)
日付 車両本体目標値引き額 価格推移
2月号 20万円
1月号 20万円
12月号 18万円
11月号 15万円
10月号 20万円
9月号 20万円
8月号 20万円
値引きのテクニックを学ぼう!価格交渉方法

意外にガードが堅い。特別仕様車は10万円引きでストップをかけてくることも。XDにはプリウスやVWゴルフ、レヴォーグが有効。ガソリン車にはフィールダーやオーリス、シャトルを。車両本体と付属品の値引き合計が25万円前後になったら合格。

価格交渉方法

写真:松本隆一

意外にガードが堅い。特別仕様車は10万円引きでストップをかけてくることも。XDにはプリウスやVWゴルフ、レヴォーグが有効。ガソリン車にはフィールダーやオーリス、シャトルを。車両本体と付属品の値引き合計が25万円前後になったら合格。
(情報提供元:『 月刊自家用車 2月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

他の人はこんな車種も見ています

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す