ホンダ レジェンド(LEGEND)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

ホンダの新車ディーラーを探す

ホンダ レジェンド 2015年1月(平成27年1月) 発売モデル(現行モデル)

ホンダ レジェンド

画期的なハイブリッド技術を駆使し、かつてないドライビングプレジャーと上質な乗り心地、優れた燃費性能を兼ね備えた5代目となる新型「レジェンド」。V型6気筒3.5L直噴i-VTECエンジンと3モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD」を採用。車体前部に1つ、後部に2つ配置された計3つのモーターとエンジンを使い、ドライバーの要求や走行状況に応じて、前輪駆動、後輪駆動、四輪駆動の3つの駆動方式と、EVドライブ、ハイブリッドドライブ、エンジンドライブという3つの走行モードの中から、最適な駆動方式と最もエネルギー効率の良い走行モードを連続的に自動で切り替える。車体後部に搭載した2つのモーターは、後輪の駆動力に加え減速力をも左右それぞれで自在に制御するトルクベクタリングを可能とし、高い操縦安定性、クラスを超えた上質な乗り心地、16.8km/L(JC08モード、国土交通省審査値)という優れた燃費性能を達成。エクステリアは、流麗でダイナミックなエアロフォルムを追求。室内空間の豊かさを感じさせるエレガントキャビンと力強いワイド&ローフォルムを表現し、レンズが宝石の輝きを思わせる先進の「ジュエルアイLEDヘッドライト」を採用。ロービームは路肩まで鮮明に照らし出す「スーパーワイド配光」を実現。インテリアは、居住性に優れたFFレイアウトならではの空間効率を究極まで高め、従来モデルとほぼ同等の全長としながらも、後席空間を大幅に拡大。足を組んでもゆとりのある広さを確保するなど、クラストップレベルの居住性を確保。また、上質な本革を用いたシートに加え、インストルメントパネルやドアライニング、アームレストなど、乗員が触れる部位には革の風合いを生かしたソフトパッドを採用。また、世界初となる歩行者への衝突回避を支援する「歩行者事故低減ステアリング」など、事故の未然防止や回避に寄与する先進の運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載し、安心で快適なドライブをサポート。ボディカラーは「グラファイトラスター・メタリック」を含む全6色用意。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド
(セダン)
DAA-KC2 3471cc 4 7AT フルタイム4WD 5名 16.8km/l 6,800,000

ホンダ レジェンド 2010年10月(平成22年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダの最上級セダン、レジェンド(LEGEND)。マイナーチェンジを実施し、309馬力のV6 3.7L SOHC VTECエンジンに、新たに6速AT+パドルシフトを採用した。加速性能の向上とともに加速感がリニアにつながるスムーズな変速を実現し、低速から高速までにおける動力性能と燃費性能を高い次元で両立させた。前後輪に駆動力を可変配分するとともに、後輪に配分した駆動力を左右で可変し、四輪それぞれのタイヤの能力を最大限に引き出す「SH-AWD:スーパーハンドリングAll-Wheel-Drive」の効果を最大限に引き出す。また、18インチノイズリデューシングアルミホイールを装着。中空構造のレゾネーター(消音装置)を、ホイールを取り巻くように装着することで、タイヤ内部で発生する不快な共鳴音を、共鳴吸収効果によって抑制する世界初のノイズリデューシング機構を持つ。モノグレード設定とし、モーションアダプティブEPS、ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)、LKAS(車線維持支援システム)などをもった「アドバンスパッケージ」や、本革&木目調コンビステアリングホイール、木目調コンビATセレクトレバー、専用エクステリア(ブラッククロームメッキなど)、専用チューニングサスペンション+18インチアルミホイールの「ユーロパッケージ」を用意。モーションアダプティブEPSは、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)とEPS(電動パワーステアリング)の協調制御により、車両の挙動の乱れに対して安定方向にステアリング操作をアシストする。8インチワイドVGAディスプレイとフルセグ対応Honda HDDインターナビシステム+プログレッシブコマンダー(リアカメラ付)を標準装備した。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド
(セダン)
DBA-KB2 3664cc 4 6AT フルタイム4WD 5名 8.7km/l 6,200,000

ホンダ レジェンド 2008年9月(平成20年9月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダの最上級セダン、レジェンド(LEGEND)。エンジンは、309馬力の新型V6 3.7L SOHC VTECを搭載。5速AT+Sマチック(ステアリングパドルシフト採用)と組み合わされる。世界初の四輪駆動力自在制御システム「SH-AWD:スーパーハンドリングAll-Wheel-Drive」を採用。前後輪に駆動力を可変配分するとともに、後輪に配分した駆動力を左右で可変し、あらゆる走行状態において、四輪それぞれのタイヤの能力を最大限に引き出し、曲がる性能にも活用している。マイナーモデルチェンジにより、エクステリアは大型のフロントグリルやスポイラー一体型のトランクフード、新デザインの17インチアルミホイールなどを採用。また従来の超高外観塗装に加え、パール顔料粒子を均一に並べることで、より高輝な塗装を実現した高品位塗装のアルバータホワイト・パールを採用した。標準「レジェンド」、パワートランクリッド・本木目パネル・リアサンシェードがセットになったエクスクルーシブパッケージとレザーインテリアなどの「レジェンドL」、それにモーションアダプティブEPSを装備した最上級「レジェンドI」。新たに専用エクステリア(ブラッククロームメッキパーツや18インチアルミなど)&インテリアを持ったスポーティグレードの「レジェンドユーロS」と、後席も重視したエクスクルーシブパッケージの「レジェンドユーロL」。歩行者との衝突時に、ボンネットフード後部を瞬時に持ち上げ、歩行者の頭部衝撃を低減する「ポップアップフードシステム」。「モーションアダプティブEPS」は、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)とEPS(電動パワーステアリング)の協調制御により、車両の挙動の乱れに対して安定方向にステアリング操作をアシストする。ともにHonda国内販売モデルで初採用。燃料消費量の少ない道を優先することでCO2排出量が削減できるルートや、ETC割引額を優先したルートなど、目的に合わせて選択できるルート配信サービス「インターナビ・ルート」を搭載した新型HDDインターナビシステムを全タイプに標準装備した。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド
(セダン)
DBA-KB2 3664cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.5km/l 5,550,000
レジェンド ユーロ S
(セダン)
DBA-KB2 3664cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.5km/l 5,930,000
レジェンド L
(セダン)
DBA-KB2 3664cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.5km/l 6,050,000
レジェンド ユーロ L
(セダン)
DBA-KB2 3664cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.5km/l 6,350,000
レジェンド I
(セダン)
DBA-KB2 3664cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.8km/l 6,650,000

ホンダ レジェンド 2006年10月(平成18年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダの最上級セダン、レジェンド。エンジンはV6 3.5L SOHC VTEC(可変バルブタイミングリフト機構)を採用し、300馬力を発生。5速AT+Sマチック(ステアリングパドルシフト採用)と組み合わされる。駆動システムには、世界初の四輪駆動力自在制御システム「SH-AWD:スーパーハンドリングAll-Wheel-Drive」を採用。前後輪に駆動力を可変配分するとともに、後輪に配分した駆動力を左右で可変し、あらゆる走行状態において、四輪それぞれのタイヤの能力を最大限に引き出し、曲がる性能にも活用している。モノグレード設定。パワートランクリッド、電動リアサンシェイドなどがセットになった「エクスクルーシブパッケージ」、IHCC<インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>、ミリ波レーダーで前走車を検知する追突軽減ブレーキ<CMS>+E-プリテンショナー(運転席/助手席)の「アドバンスパッケージ」、それに高速道路運転支援システムであるHiDS(Hondaインテリジェント・ドライバーサポート・システム)を装備する「アドバンスHIパッケージ」を用意する。今回のマイナーチェンジで、パドルシフトに新たな制御機能を追加。Mポジションにシフトチェンジしなくとも、Dポジションでパドルシフト機能の操作が可能。加えて、走行状態やアクセルペダルの操作量などを検知し、自動変速モードに自動復帰する制御システムを採用。スーパープラチナ塗装を施したプラチナフロスト・メタリックを外装色に採用。ブラック、ブラック×ライトウォームグレー内装に、スポーティな黒木目調パネルを採用。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド
(セダン)
DBA-KB1 3471cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.6km/l 5,250,000

ホンダ レジェンド 2005年9月(平成17年9月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダの最上級セダン、4代目となるこのレジェンド。エンジンは軽量・コンパクト化したV6 3.5L SOHC VTEC(可変バルブタイミングリフト機構)を採用し、今までの規制を越えた300馬力を発生。国土交通省「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(低排出ガス車)」認定を取得し、環境対応も重視。5速AT+Sマチック(ステアリングパドルシフト採用)と組み合わされる。駆動システムには、世界初の四輪駆動力自在制御システム「SH-AWD:スーパーハンドリングAll-Wheel-Drive」を採用。前後輪に駆動力を可変配分するとともに、後輪に配分した駆動力を左右で可変し、あらゆる走行状態において、四輪それぞれのタイヤの能力を最大限に引き出し、曲がる性能にも活用している。ボディ骨格の約50%に高張力鋼板(ハイテン材)を用い、ボディやシャシーなどの部品にアルミやマグネシウムなどの軽量素材を採用し、従来素材を用いた場合に比べ、大幅な軽量化を達成している。サスペンションは、前:ダブルウイッシュボーン式・後:マルチリンク式、235ワイドタイヤに17インチアルミを装着。モノグレード設定となる。パワートランクリッド、電動リアサンシェイドなどがセットになった「エクスクルーシブパッケージ」、IHCC<インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>、ミリ波レーダーで前走車を検知する追突軽減ブレーキ<CMS>+E-プリテンショナー(運転席/助手席)の「アドバンスパッケージ」、それに高速道路運転支援システムであるHiDS(Hondaインテリジェント・ドライバーサポート・システム)を装備する「アドバンスHIパッケージ」を用意する。インテリアには、立体自発光メーターや燃費や各種警告を表示するマルチインフォメーション・ディスプレイを装備。携帯するだけで、ドアやトランクの施錠/解錠、エンジンの始動が行えるスマートカードキーシステムに加えて、盗難装備として、セキュリティアラーム/イモビライザーを備える。新しいスマートキーシステムを採用するとともに、ナビゲーションシステムにリアカメラ機能を追加するなど装備をさらに充実させ、価格は据え置きとした。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド
(セダン)
DBA-KB1 3471cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.6km/l 5,250,000

ホンダ レジェンド 2004年10月(平成16年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

4代目となる新型レジェンドは、「ニュードライビングエクスペリエンス=新次元のドライビング体験」をもたらすことを目指し開発された。エンジンは軽量・コンパクト化したV6 3.5L SOHC VTEC(可変バルブタイミングリフト機構)を採用し、今までの規制を越えた300馬力を発生。国土交通省「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(低排出ガス車)」認定を取得し、環境対応も重視。電子制御5速オートマチックと組み合わされる。駆動システムには、世界初の四輪駆動力自在制御システム「SH-AWD:スーパーハンドリングAll-Wheel-Drive」を採用。前後輪に駆動力を可変配分するとともに、後輪に配分した駆動力を左右で可変し、あらゆる走行状態において、四輪それぞれのタイヤの能力を最大限に引き出し、曲がる性能にも活用している。ボディ骨格の約50%に高張力鋼板(ハイテン材)を用い、ボディやシャシーなどの部品にアルミやマグネシウムなどの軽量素材を採用し、従来素材を用いた場合に比べ、大幅な軽量化を達成している。サスペンションは、前:ダブルウイッシュボーン式・後:マルチリンク式、235ワイドタイヤに17インチアルミを装着。モノグレード設定となる。パワートランクリッド、電動リアサンシェイドなどがセットになったエクスクルーシブパッケージ、IHCC<インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>、ミリ波レーダーで前走車を検知する追突軽減ブレーキ<CMS>+E-プリテンショナー(運転席/助手席)のアドバンスパッケージ、それに高速道路運転支援システムであるHiDS(Hondaインテリジェント・ドライバーサポート・システム)を装備するアドバンスHIパッケージを用意する。インテリアには、立体自発光メーターや燃費や各種警告を表示するマルチインフォメーション・ディスプレイを装備。携帯するだけで、ドアやトランクの施錠/解錠、エンジンの始動が行えるスマートカードキーシステムに加えて、盗難装備として、セキュリティアラーム/イモビライザーを備える。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド
(セダン)
DBA-KB1 3471cc 4 5AT フルタイム4WD 5名 8.6km/l 5,250,000

ホンダ レジェンド 2004年4月(平成16年4月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップサルーン「レジェンド(LEGEND)」は、FF高級車でありながらもスポーティで、ドライバーズカーとして積極的に運転を楽しむことができる。215馬力の3.5L V6 24バルブユニットをフロントに縦置きミッドシップレイアウトとして搭載。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4速ATのみ。グレードバリエーションは3タイプ。専用チューンド・サスペンション装着の「ユーロ」、天童木工製の本木目コンソールパネルやドライビングポジション・メモリー付きシート&ステアリングなど装備を充実させた「ユーロエクスクルーシブ」、リアシートにパワーリクライニング機構やオーディオリモコンが付く、ラグジュアリータイプの最上級「エクスクルーシブ」をラインアップする。エクスクルーシブ系はタッチパネル式7インチワイドディスプレイ採用のホンダDVDナビゲーションシステムを標準。ランバーサポートを電動化したフロントシートは、振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。安全機構として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD(電子制御制動力配分システム)付きABS、ブレーキアシスト、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを、盗難防止として電子的なキー照合によるイモビライザーと、音と光で警告するセキュリティアラームを装備する。2004年4月からは、内税価格となる総額表示となっている。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ユーロ
(セダン)
ABA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,570,000
ユーロエクスクルーシブ
(セダン)
ABA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,536,000
エクスクルーシブ
(セダン)
ABA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,704,000

ホンダ レジェンド 2004年3月(平成16年3月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップサルーン「レジェンド(LEGEND)」は、FF高級車でありながらもスポーティで、ドライバーズカーとして積極的に運転を楽しむことができる。215馬力の3.5L V6 24バルブユニットをフロントに縦置きミッドシップレイアウトとして搭載。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4速ATのみ。グレードバリエーションは3タイプ。専用チューンド・サスペンション装着の「ユーロ」、天童木工製の本木目コンソールパネルやドライビングポジション・メモリー付きシート&ステアリングなど装備を充実させた「ユーロエクスクルーシブ」、リアシートにパワーリクライニング機構やオーディオリモコンが付く、ラグジュアリータイプの最上級「エクスクルーシブ」をラインアップする。エクスクルーシブ系はタッチパネル式7インチワイドディスプレイ採用のホンダDVDナビゲーションシステムを標準。ランバーサポートを電動化したフロントシートは、振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。安全機構として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD(電子制御制動力配分システム)付きABS、ブレーキアシスト、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを、盗難防止として電子的なキー照合によるイモビライザーと、音と光で警告するセキュリティアラームを装備する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ユーロ
(セダン)
ABA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,400,000
ユーロエクスクルーシブ
(セダン)
ABA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,320,000
エクスクルーシブ
(セダン)
ABA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,480,000

ホンダ レジェンド 2003年6月(平成15年6月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

端正なフェイスと優雅なシルエットを持つ、ホンダのフラッグシップサルーンがレジェンド。FF高級車でありながらもスポーティで、ドライバーズカーとして積極的に運転を楽しむことができる。マイナーチェンジによりフロントグリル変更、リアターンシグナルレンズクリア化などを行ない、質感の向上が図られた。国土交通省「優−低排出ガス」認定を受ける高水準の環境性能を併せ持つ、215馬力の3.5L V6 24バルブユニットをフロントに縦置きミッドシップレイアウトとして搭載。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4速ATのみ。グレードバリエーションは3タイプ。専用チューンド・サスペンション装着のユーロ、天童木工製の本木目コンソールパネルやドライビングポジション・メモリー付きシート&ステアリングなど装備を充実させたユーロエクスクルーシブ、リアシートにパワーリクライニング機構やオーディオリモコンが付く、ラグジュアリータイプの最上級エクスクルーシブをラインアップする。エクスクルーシブ系はタッチパネル式7インチワイドディスプレイ採用のホンダDVDナビゲーションシステムを標準とした。ランバーサポートを電動化したフロントシートは、振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。安全機構として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD(電子制御制動力配分システム)付きABS、ブレーキアシスト、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを、盗難防止として電子的なキー照合によるイモビライザーと、音と光で警告するセキュリティアラームを装備する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ユーロ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,400,000
ユーロエクスクルーシブ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,320,000
エクスクルーシブ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,480,000

ホンダ レジェンド 2001年1月(平成13年1月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

端正なフェイスと優雅なシルエットを持つ、ホンダのフラッグシップサルーンがレジェンド。高級車でありながらもスポーティで、オーナーがドライビングプレジャーを感じるタイプのプレステージ・サルーンである。LEV指定の215馬力の3.5L V6ユニットをフロントに搭載、フロントホイールをドライブするFF方式を採用する。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4ATのみ。サスペンションはもちろん4輪ダブルウイッシュボーン。55偏平タイヤやスポーツチューンド・サスペンションなどが装着されるユーロと、60タイヤのベース仕様レジェンドを用意。どちらにも楠の木目パネル、2名分の運転席ポジションメモリー付きフロントパワーシートなどを標準化し、装備を充実させたエクスクルーシブをラインアップする。フロントシートは、5ヘルツ以上の振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。安全機構として全車にi-SRSデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装備する。国土交通省制度「優−低排出ガス」認定を受ける高水準の環境性能を併せ持つ。ボディカラーとレザーカラーのコンビネーションが選べる、インテリア・カラーコーディネートシステムを用意する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド ユーロ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,380,000
レジェンド
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,480,000
レジェンド ユーロ エクスクルーシブ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,060,000
レジェンド エクスクルーシブ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,220,000

ホンダ レジェンド 2000年4月(平成12年4月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

スポーティな高級車、フラッグシップサルーンがレジェンド。今回、国土交通省制度「優−低排出ガス」認定を受け、高水準の環境性能を併せ持つ、215馬力の3.5L V6ユニットをフロントに搭載。フロントホイールをドライブするFF方式を採用する。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4速ATのみ。サスペンションはもちろん4輪ダブルウイッシュボーン。55タイヤやスポーツチューンド・サスペンションなどが装着されるユーロと、60タイヤのレジェンドを用意。どちらにも楠の木目パネル、2名分の運転席ポジションメモリー付きフロントパワーシートなどを標準化し、装備を充実させたエクスクルーシブをラインアップする。フロントシートは、5ヘルツ以上の振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。安全機構として全車にi-SRSデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装備する。ボディカラー5色とレザーカラー7色の組み合わせで35通りのコンビネーションが選べるインテリア・カラーコーディネートシステムを用意する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド ユーロ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,380,000
レジェンド
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,480,000
レジェンド ユーロ エクスクルーシブ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,060,000
レジェンド エクスクルーシブ
(セダン)
LA-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,220,000

ホンダ レジェンド 1999年9月(平成11年9月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

端正なフェイスと優雅なシルエットを持つ、ホンダのフラッグシップサルーンがレジェンド。高級車でありながらもスポーティで、オーナーがドライビングプレジャーを感じるタイプのプレステージ・サルーンである。LEV指定の215馬力の3.5L V6ユニットをフロントに搭載、フロントホイールをドライブするFF方式を採用する。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4ATのみ。サスペンションはもちろん4輪ダブルウイッシュボーン。55タイヤやスポーツチューンド・サスペンションなどが装着されるユーロと、60タイヤのレジェンドを用意。どちらにも楠の木目パネル、2名分の運転席ポジションメモリー付きフロントパワーシートなどを標準化し、装備を充実させたエクスクルーシブをラインアップする。フロントシートは、5ヘルツ以上の振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。安全機構として全車にi-SRSデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ブレーキアシスト、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装備する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド ユーロ
(セダン)
GH-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,380,000
レジェンド
(セダン)
GH-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,480,000
レジェンド ユーロ エクスクルーシブ
(セダン)
GH-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,060,000
レジェンド エクスクルーシブ
(セダン)
GH-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,220,000

ホンダ レジェンド 1998年9月(平成10年9月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

端正なフェイスと優雅なシルエットを持つ、ホンダのフラッグシップサルーンがレジェンド。215馬力の3.5L・V6ユニットをフロントに搭載、フロントホイールをドライブするFF方式を採用する。組み合わされるミッションは、ゲート式セレクターで操作する4ATのみ。サスペンションはもちろん4輪ダブルウイッシュボーン。55タイヤやスポーツチューンド・サスペンションなどが装着されるユーロと、60タイヤのレジェンドを用意。どちらにも楠の木目パネル、2名分の運転席ポジションメモリー付きフロントパワーシートなどを標準化し、装備を充実させたエクスクルーシブをラインアップする。フロントシートは、5ヘルツ以上の振動を効果的に吸収する衝撃吸収シートを採用、疲労低減効果を高めている。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド ユーロ
(セダン)
GF-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,380,000
レジェンド
(セダン)
GF-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,480,000
レジェンド ユーロ エクスクルーシブ
(セダン)
GF-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,970,000
レジェンド エクスクルーシブ
(セダン)
GF-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,130,000

ホンダ レジェンド 1997年10月(平成9年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

高性能ドライバーズカーとしてのポテンシャルと、世界水準の安全性などの提案するホンダの最高級セダン、レジェンド。安全装備、快適装備の充実をはかるなどのマイナーモデルチェンジを実施。TCS(トラクションコントロールシステム)、オートライトコントロール、本革巻きステアリング、16インチタイヤを標準装備としている。バリエーションは、ベースタイプに、スポーティなユーロ、豪華装備のエクスクルーシブ、さらに、ユーロエクスクルーシブが加わった。搭載されるエンジンは3.5LのV型6気筒SOHCユニットを縦置きし、215馬力/31.8kgmを発生し、前輪を駆動する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド ユーロ
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,380,000
レジェンド
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,480,000
レジェンド ユーロ エクスクルーシブ
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,920,000
レジェンド エクスクルーシブ
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,080,000

ホンダ レジェンド 1996年2月(平成8年2月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのハイクラストップセダンとなるレジェンド。85年の初代以来、三代目となるこのモデルは、高性能ドライバーズカーとしてのポテンシャルと世界水準の安全性をさらに向上させ、“期待と体感の一致”を技術コンセプトに、人間が感じる気持ちよさを徹底追求し開発された。バリエーションは、ベースタイプに、スポーティなユーロ、豪華装備のエクスクルーシブの3タイプ。搭載されるエンジンは3.5LのV型6気筒SOHCユニットを縦置きし、215馬力/31.8kgmを発生し、前輪を駆動する。5m弱の全長を持つ堂々としたボディに、ホンダ伝統のダブルウイッシュボーンサスペンション、15/16インチホイールを履く。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
レジェンド ユーロ
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,380,000
レジェンド
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,480,000
レジェンド エクスクルーシブ
(セダン)
E-KA9 3473cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,080,000

ホンダ レジェンド 1994年3月(平成6年3月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

1990年10月に登場した2代目・スーパーレジェンドは、ホンダが提唱する「ドライバーズカー・コンセプト」による操ることへの深い感動と、積極的な「セーフティ・コンセプト」に基づく世界最高水準の安全性能をもったフラッグシップモデル。マイナーチェンジでは、走りを重視したベーシックな「Touring(ツーリング)」グレードを追加。235馬力を発生するツーリング系のチューニングはそのままに、スタンダードな「ベータII」同様、装備を一部見直した。2DINハイパワーオーディオは標準装備。その他、「アルファツーリング」、ラグジュアリーな最上級「アルファ」/「ベータ」の全5バリエーションを用意する。全車、3.2L V型6気筒SOHC24バルブを搭載し、レギュラーモデルは215馬力(235馬力)を発揮する。「グランドステージ」は、ツーリングをベースとした特別仕様車。ボディカラーに、シャーウッドグリーン・パール/カンタベリーグリーン・メタリック、ファントムグレー・パール/ピューターグレー・メタリックの、2色のツートンカラー限定とする。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
グランドステージ
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.2km/l 3,732,000

ホンダ レジェンド 1993年9月(平成5年9月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

1990年10月に登場した2代目・スーパーレジェンドは、ホンダが提唱する「ドライバーズカー・コンセプト」による操ることへの深い感動と、積極的な「セーフティ・コンセプト」に基づく世界最高水準の安全性能をもったフラッグシップモデル。マイナーチェンジでは、走りを重視したベーシックな「Touring(ツーリング)」グレードを追加。235馬力を発生するツーリング系のチューニングはそのままに、スタンダードな「ベータII」同様、装備を一部見直した。2DINハイパワーオーディオは標準装備。その他、「アルファツーリング」、ラグジュアリーな最上級「アルファ」/「ベータ」の全5バリエーションを用意する。全車、3.2L V型6気筒SOHC24バルブを搭載し、レギュラーモデルは215馬力(235馬力)を発揮する。また、モデル末期にはツーリングベースでツートンカラーの限定車が発売された。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
BII
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,354,000
ツーリング
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.2km/l 3,654,000
B
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,834,000
aツーリング
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.2km/l 4,174,000
a
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,304,000

ホンダ レジェンド 1992年10月(平成4年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップセダンレジェンド。2代目となるこのモデル「スーパーレジェンド」は、3.2L V型6気筒エンジンを縦置きに搭載、215ps/5500rpmもしくは235ps/6300rpmを発生し、前輪を駆動する。今回のマイナーチェンジにあたって、パワーアップしたTYPE IIエンジンを核として、より一層強化したサスペンションとブレーキによって、より爽快な走りを楽しめる「a TOURING(ツーリング)」の追加、新レイアウト・エンジンマウンティングシステムや、遮音材・吸音材・制振材の適材適所への採用、外装から内装にいたるまで、より高い質感を追求したデザインの変更を行なった。7ポジション4速電子制御オートマチックと組み合わされる。「a」と「aツーリング」、「B」と「BII」の4バリエーション。aツーリングは、215/55R16 91Vタイヤと新設計16インチアルミホイールを採用、フロントブレーキは、2ポットキャリパーと大容量ディスクの組み合わせによって制動力を強化、サイドフレームバーを追加したスポーツグレード。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
BII
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,354,000
B
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 3,834,000
aツーリング
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.2km/l 4,174,000
a
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 8.7km/l 4,304,000

ホンダ レジェンド 1991年10月(平成3年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップセダンレジェンド(LEGEND)。3.2L V型6気筒エンジンを縦置きに搭載し、上質な走りと優れた運動性能を高い次元で両立させ、さらに安全性能を一段と向上させたモデルである。4ドアセダンモデルに、1991年1月には「レジェンドクーペ」もモデルラインアップさせている。215ps/5500rpm、30.5kgm/4500rpmを発生し、前輪を駆動する。7ポジション4速電子制御オートマチックと組み合わされる。上級「a(アルファ)」と標準「B(ベータ)」の2バリエーション。今回それにそれぞれ装備を厳選した「aII」と標準「BII」を追加し、の計4バリエーションとなった。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
BII
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 7.6km/l 3,300,000
B
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 7.6km/l 3,820,000
aII
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 7.6km/l 4,050,000
a
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 7.6km/l 4,280,000

ホンダ レジェンド 1990年10月(平成2年10月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップセダンレジェンド。新開発3.2L V型6気筒エンジンを縦置きに搭載し、上質な走りと優れた運動性能を高い次元で両立させ、さらに安全性能を一段と向上させたモデルである。215ps/5500rpm、30.5kgm/4500rpmを発生し、前輪を駆動する。7ポジション4速電子制御オートマチックと組み合わされる。aとBの2バリエーション。ともに本革仕様やサンルーフが選べるほか、上級aにはデュアルエアコンやナビの装着も可能。運転席用SRSエアバッグ、日本車初のシートベルトプリテンショナー、アンチロックブレーキ(A.L.B)の標準装備、日本車初の助手席用SRSエアバッグシステム(装着車設定)や上級グレードにはトラクションコントロールシステム(TCS)を採用する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
B
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 7.6km/l 3,720,000
a
(セダン)
E-KA7 3206cc 4 4AT FF 5名 7.6km/l 4,180,000

ホンダ レジェンド 1989年8月(平成元年8月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップセダンレジェンド。世界初のFF車用駆動制御システム「ホンダ・TCS(トラクション・コントロール・システム)」を搭載して発売した。FF車は、駆動輪と操舵輪が同一であり、駆動制御を行なう場合、前輪の駆動力の制御だけではなく、旋回能力を決定する横力の制御も同時に行なう必要がある。これらの問題を解決するために、従来の駆動力制御に加え、車両の回頭角速度(ヨーレート)を検出することで駆動力と横力を同時に制御する「操安性制御」と、悪路検出機能を設けた「悪路対応制御」という新しい制御理論を構築し、完成した。2.7L車(エクスクルーシブ)に搭載、今回2L車では装備をより充実している。2.7L V6搭載はセダン「V6 Xiエクスクルーシブ」、「2ドアハードトップ」/「同 エクスクルーシブ」。2L V6可変ウイングターボ搭載は、「V6 Ti」/「同 エクスクルーシブ」、2L V6は「V6 Gi エクスクルーシブ」、「V6 Zi」、「V6 Mi」。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 Mi
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 5MT FF 5名 10.0km/l 2,150,000
V6 Zi
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 5MT FF 5名 10.0km/l 2,261,000
V6 Mi
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 4AT FF 5名 8.8km/l 2,293,000
V6 Zi
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 4AT FF 5名 8.8km/l 2,354,000
V6 Ti
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 4AT FF 5名 8.8km/l 2,609,000
V6 Gi エクスクルーシブ
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 4AT FF 5名 8.8km/l 2,638,000
V6 Ti エクスクルーシブ
(セダン)
E-KA5 1996cc 4 4AT FF 5名 8.8km/l 3,021,000

ホンダ レジェンド 1989年7月(平成元年7月) 発売モデル

ホンダ レジェンド

ホンダのフラッグシップセダンレジェンド。世界初のFF車用駆動制御システム「ホンダ・TCS(トラクション・コントロール・システム)」を搭載して発売した。FF車は、駆動輪と操舵輪が同一であり、駆動制御を行なう場合、前輪の駆動力の制御だけではなく、旋回能力を決定する横力の制御も同時に行なう必要がある。これらの問題を解決するために、従来の駆動力制御に加え、車両の回頭角速度(ヨーレート)を検出することで駆動力と横力を同時に制御する「操安性制御」と、悪路検出機能を設けた「悪路対応制御」という新しい制御理論を構築し、完成した。2.7L車(エクスクルーシブ)に搭載、今回2L車では装備をより充実している。2.7L V6搭載はセダン「V6 Xiエクスクルーシブ」、「2ドアハードトップ」/「同 エクスクルーシブ」。2L V6可変ウイングターボ搭載は、「V6 Ti」/「同 エクスクルーシブ」、2L V6は「V6 Gi エクスクルーシブ」、「V6 Zi」、「V6 Mi」。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
V6 Xi エクスクルーシブ
(セダン)
E-KA6 2675cc 4 4AT FF 5名 8.5km/l 3,021,000
2ドアハードトップ
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
E-KA3 2675cc 2 4AT FF 5名 8.5km/l 3,289,000
2ドアハードトップ エクスクルーシブ
(クーペ・スポーツ・スペシャリティ)
E-KA3 2675cc 2 4AT FF 5名 8.5km/l 3,606,000

ホンダ レジェンドの車種カタログ情報ならGoo-net