マツダ CX−5の新車カタログ情報

写真

マツダ CX−5

概要

新車価格 2,462,400円〜3,526,200

5人乗りのクロスオーバーSUV(スポーツユーティリティビークル)、「CX-5」。今回、初めてのフルモデルチェンジを行った。ラインアップは、SKYACTIV‐G 2.0エンジンを搭載した「20S」、「20S プロアクティブ」、SKYACTIV‐G 2.5を搭載した「25S」、「25S プロアクティブ」、「25S Lパッケージ」、SKYACTIV‐D 2.2を搭載した「XD」、「XD プロアクティブ」、「XD Lパッケージ」を設定。エクステリアは、フロントからリアへと一気に突き抜ける動きでスピード感を表現。強い前進感とスタンスを強調する骨格、シンプルな造形の中に美しい映り込みを造り込んだフォルム、彫りの深いディテールデザインにより、つやめきある精悍を実現。インテリアは、ドライバーを中心に操作機器や計器類を左右対称に配置。ステアリングホイールの中央からインストルメントパネルの加飾、左右の空調ルーバーの高さを揃えるとともに、ドアトリムの加飾も水平基調の造形としたことで、ドライバーが運転に集中でき、ダイナミックな広がり感のある空間を実現。安全性では、マツダ国内仕様車として初採用となる、マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)による0〜100km/hの間で追従走行が可能となり、安全性能やヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)の領域でも大きく進化。ボディカラーは、特別塗装色「ソウルレッドクリスタルメタリック」を含む全8色を用意。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
20S DBA-KFEP 2000cc 5 6AT FF 5名 16.0km/l 2,462,400
XD LDA-KF2P 2200cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 17.6km/l 3,002,400
XD LDA-KF2P 2200cc 5 6AT FF 5名 18.0km/l 2,775,600
XD Lパッケージ LDA-KF2P 2200cc 5 6AT FF 5名 18.0km/l 3,299,400
XD Lパッケージ LDA-KF2P 2200cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 17.2km/l 3,526,200
XD プロアクティブ LDA-KF2P 2200cc 5 6AT FF 5名 18.0km/l 3,002,400
XD プロアクティブ LDA-KF2P 2200cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 17.2km/l 3,229,200
25S DBA-KF5P 2500cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 14.6km/l 2,689,200
25S Lパッケージ DBA-KF5P 2500cc 5 6AT FF 5名 14.8km/l 2,986,200
25S Lパッケージ DBA-KF5P 2500cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 14.6km/l 3,213,000
25S プロアクティブ DBA-KF5P 2500cc 5 6AT フルタイム4WD 5名 14.6km/l 2,916,000
20S プロアクティブ DBA-KFEP 2000cc 5 6AT FF 5名 16.0km/l 2,689,200

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

マツダ
CX−5

マツダ CX−5

都道府県選択

市町村選択

現行モデルのレビュー

投稿 : 2017年07月01日

マツダCX−5 XD Lパッケージ LDA-KF2P

ユーザー

マツダボルボ

この人を参考にした
3
ドライバー歴
30

上出来?

利用シーン
通勤通学 趣味 買い物
オススメ
女性向け シニア ファミリー
特徴
落ち着き カッコいい 小回り 操作性 燃費

【所有期間または運転回数】
試乗車

【総合評価】
モデルチェンジしてかっこよくなった。
海外でも受けるエクステリアデザインや内装、エンジン相当よくなった。赤色がよく似合う。他社のハリアーやC−HR、そしてティグアンはマツダ眼中にないか?
ボルボを目指してる?
世界戦略なら国産トヨタなんかよりボルボなら大正解。

【良い点】
全体的に素晴らしい車になった。
ディーゼルも室内は静かで、重いSUVにもパワー的にはガソリン車同様充分。


【悪い点】
外国車、特にボルボ、プジョー3008にはかなわないが、
価格的にはこんなもん?
世界戦略目指すならまだまだテコ入れが必要だが、目指せ国産ボルボ。間違ってもトヨタ化しないでほしいが。
頑張れ、新成マツダ。

0

総合評価3.1

投稿者評価

平均

投稿 : 2017年06月27日

マツダCX−5 25S プロアクティブ DBA-KF5P

ユーザー

EVマツダ

この人を参考にした
4
ドライバー歴
30

赤色ばかり。

利用シーン
通勤通学 趣味 買い物
オススメ
シニア
特徴

【所有期間または運転回数】


【総合評価】
街中では、ソウルレッドクリスタルメタリックばかり?
フロントグリルの割りにライト小さすぎでテールもバックランプ小さいから印象が薄い。ディーゼルはやはりカラカラうるさいが??? BMWのディーゼルよりはぜんぜんいいが。BMWのディーゼルは2世代前の音、今じゃ乗りたくないが? まあ、CX−5ガソリン車あるし。2500あれば充分か?

【良い点】
新成マツダ?
ティグアンよりはぜんぜんいいが、プジョー3008にはかなわないか? 国産。マツダにしては上出来でしょ。 外国車に比べて価格安いから売れてるみたいだし。赤色しか売れてない?

【悪い点】
フロントのフォグはなに? あるのかないのかしょぼすぎ。
ライト系のインパクトが薄い。
ミニバンは成功しなかった分、SUVは頑張らないと?
ロードスターとCX−5はデザインナー力入れてると自慢してるならもう少し頑張らないと万人には受けない。

0

総合評価3.3

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

値引き情報

平均値引き(装備付属品込)
  • 18.6万円
  • 値引き率 7.55
  • 車両本体価格:2,462,4003,526,200

価格交渉方法

写真:松本隆一

ハリアーとエクストレイルがマイチェンを実施。夏の商戦では“新型”として強力な売り込みをかけている。また、売れ行き絶好調のC-HRの勢いも衰えていない。もちろんマツダ側もライバル車の攻勢に手をこまねいてみているわけではない。競合した場合は“値引きの上乗せもやむなし!”と徹底抗戦の構えだ。車両本体の値引きは12〜13万円でストップをかけてくることもあるが、その分、オプションや付属品の割引率を上げてカバーしてくる。車両本体と付属品の値引き合計が25万円前後になれば特上。30万円超なら大成功だ。
(情報提供元:『 月刊自家用車 8月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

他の人はこんな車種も見ています

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B