• 車両・店舗情報を印刷
  • A4
  • B4

日本の道路事情でもユースフルなサイズのCクラスセダン は箱型デザインの自動車が増えた現在もひときわ存在間の高い車です。

  • ディーラー車
  • 保証あり
HQ
1
日本の道路事情でもユースフルなサイズのCクラスセダン は箱型デザインの自動車が増えた現在もひときわ存在間の高い車です。
ご覧頂きありがとうございます。メルセデス・ベンツC200スポーツエディション左ハンドルのご案内です。まずはパナメリカーナグリルに変更しました。その他の変更点もご案内します。
カタログデータ、長さ471.5cm、幅181cm、高さ143cm。前モデルと比較して長さ、幅ともに大きくなりました。日本の道路事情で持て余さない手頃なサイズです。
スポーツモードでの撮影をしていますが、少し低めのフォルムがスポーティな雰囲気です。エアサスモデルのためノーマルモードよりも若干車高が下がっています。
メルセデスといえば一昔前までは無骨で質実剛健なイメージでしたが、空気抵抗を意識した流れるような美しいフォルムになりましたね。
ノーマルグリルの場合は落ち着いた雰囲気ですが、パナメリカーナグリルへ変更することにより一気にスポーティな雰囲気に変わります。
AMGスタイリングパッケージの流れを汲むリアのディフューザーもスポーティーな演出に大きく貢献しています。
バンパーコーナーに刻まれたスリットや左右それぞれに配置されたマフラーエンドもスポーティさを増すデザインですね。
マルチビームLEDヘッドライト。この年式ではデイライト設定が無かったのですが、コーディング対応によりデイライトを点灯できる設定を施しています。
フロントバンパーとガーニッシュに埋め込まれたパークトロニックセンサー。障害物が近くにある事を知らせてくれます。これのおかげで助手席側のコーナーはガリッとやらなくても済みそうです。
LEDのターンシグナルを埋め込んだドアミラー。鏡面には死角に車両がいることを知らせてくれるブラインドスポットアシストの表示が出ます。
通常はウインカレバーをワンタッチすると3回の明滅をしますが、レーンチェンジなどを考慮し5回の明滅になるようコーディングしてあります。
リアデフューザーはレース車両のフォーミューラーマシンなどでも使われている装備で、車両が浮き上がり難いように空気の流れを制御していると言われています。
純正AMGデザインのホイールも悪く有りませんが、あえて他車との差別化を図るため、社外品のホイールに換装しました。
精悍さの向上を考慮しグレーメタリックをチョイスしています。社外品ホイールを装着する場合にはブレーキ類との干渉やボディからはみ出さないような調整が必要な場合がります。
今お乗りのお車のホイールを替えたいとお考えの方も一度ご相談ください。色々とアドバイスさせていただきます。
当店ではタイヤ用窒素充填機を保有し、お客様のご要望に合わせて窒素充填も行っています。空気充填とは違い熱膨張が少なかったり、ロードノイズが軽減されたりします。一度お試しください。
カタログによると1991cc直列4気筒DOHCブルーダイレクトターボエンジンは出力184馬力、トルク30.6kg・m。JC08モード燃費は16.5km/リットルとなっています。
走行状況により燃費は大きく異なりますがカタログによるとJC08モード16.5Km/Lとなっています。7速ATのため実質燃費は悪くないと考えられます。
普段エンジンルームを覗くことは多くないと思います。フードを開き、左奥に赤色のタブが目に入ります。バッテリー上がりなどでジャンプスタートする場合はここに+を接続します。
奥行きも幅も確保されたトランクルームです。工夫をしていただければ大きな荷物も積載することが可能です。
後席背もたれを前方に倒すことができるため相当大きな荷物も積載可能です。
背もたれは4:2:4の割合で可倒させることができ、乗車人数や荷物の大きさに合わせてフレキシブルな対応が可能です。
トランクフードを開けた場合には後方から確認しやすいように赤色ランプが点灯します。またフード内側には三角停止表示板が装備されているため緊急時に慌てることがありません。
トランク床板を持ち上げると折りたたみ式のバスケットがあります。小さな物をトランク内で運ぶのに便利なアイテムです。
キャディバックを縦に積み込めば3名でゴルフに行けそうです。
ステーションワゴンの荷室かと思えるほどの奥行きです。実測してみたところ180cmを超える寸法です。シートアレンジによってかなりの荷物が運搬できそうです。
多少の傾斜はあるもののフラットに近い床面です。何気ない部分ですがメルセデスの企業理念を感じます。
例えばこんなふうに倒した状態であれば家族同然とも言えるペットをゲージに入れて出かけることも可能ですね。
ブラック系のウッドでトリミングされたドア内張り。クオリティの高いメルセデスならではの演出です。
リアセンターには小物が収納可能なアームレスト。必要な時に出てくる2名分のカップホルダーも装備されています。
小さなお子様のいらっしゃる方には今や必需品のAISOFIX対応チャイルドシートが固定できるアタッチメント。シートベルト固定よりも安定して安心で安全です。
後席ではエアコンのメリットを享受できない車も沢山ありますが、しっかりとカバーしています。
スマートフォンが主流の現在、情報は瞬時に手に入ります。しかし旅先などでしか手に入らないリーフレットや現地案内図。旅の思い出としてここに入れて持ち帰ってください。
天井内張りです。モケット調の高級感ある仕上がりです。次の写真でもご覧いただけますがシミなどもなくきれいな状態です。
ヘッドクリアランスも大きく身長の高い方が前席は勿論のこと後席に乗車されても窮屈さを感じることはありません。
近頃は日本に正規輸入される車の多くが右ハンドル仕様になっています。W205CクラスではAMGとスポーツエディションでのみ左ハンドルを楽しんで頂くことが可能です。
ドライブレコーダー取り付け済です。
ハンドル位置が変わることにより一気に輸入車に乗っている気分が高まります。
メーターは他のCクラス同様に真ん中にインフォメーションディスプレイを置き、左にスピード、右にタコメーターが配置されています。
ナビゲーションディスプレイの形状も右ハンドル仕様と同じです。エアコンルーバーはLED照明付きに変更してあります。室内動画でご覧ください。
ナビのオープニングロゴはコーディングにてAMGロゴが表示されるよう変更しました。
ステアリング左にはインフォメイションディスプレイの操作スイッチが集約されています。ウインカー&ワイパースイッチ、パドルシフトの−スイッチも在ります。
ウインカースイッチはワンタッチで5回の明滅をするようコーディングしてあります。下にあるのはステアリグチルト&テレスコピックスイッチとクルーズコントロールスイッチです。
ライトスイッチにオフは有りません。コーディングにてデイライト切り替え出来るようになっています。上のスイッチは車線をはみ出した時にステアリングを振動させたり合図をくれるためのスイッチがあります。
ステアリグ右側にはシフトスイッチがあります。この位置でステアリングから手を離すことなくシフト操作できることに慣れるとフロアシフトの車に乗ると戸惑います。
ステアリング右のスイッチはオーディオヴォリュームとハンズフリーフォンの操作が可能です。
メルセデスといえばジグザグに操作するフロアシフトが有名でしたが次から次に便利なアイテムを開発していますね。
ジェットエンジンのファンを連想させるエアコンのルーバー。1886年、メルセデスが自動車を作りました。その17年後にはライトプレーンが飛びました。自動車と飛行機の歴史はオーバーラップします。
ルーバーの下にはエアコン操作スイッチ。センターのアナログ時計の上にはCDスロットル、左にはインフォメーションモニターの切り替えスイッチ、右にはハザードスイッチがあります。
時計の下パネルを開けると小物入れ、12Vコンセント、2個分のカップホルダーがあります。
以前の車ではシフトノブがあった場所ですが、現在はナビなどのインフォメーション操作系が置かれています。押す、回す、スライド等、直感的な操作でディスプレイ表示が変更できます。
アイドリングストップ制御スイッチもここにあります。渋滞時など、この機能が煩わしい事がありますが、コーディングにて最後に操作した状態が継続できるラストモード設定してあります。
アームレストはワンタッチで開けられ、下部は収納ボックスになっています。USBポートも備えているためPC等で編集した音楽の再生やポータブル効きの接続も可能です。
助手席前グローブボックス内にETCが付いています。トランクに荷物がある場合は外部からトランクの操作を出来なくするロックはここで操作できます。
車内にはできるだけ物を置かない方は多いと思いますが、意外と置き場所が少ないのも事実です。このお車はドアポケットも活用できるよう工夫がなされています。500mmのペットボトルはここにも置けます。
運転席ドアにはドロックスイッチ、パワーウインドウ集中スイッチ、シートヒータースイッチ、ドアミラー操作スイッチ、トランクオープナーが機能的に配置されています。
助手席ドアにはパワーウインドウとシートヒーターのスイッチがあります。ブラック系のウッドパネル木目が美しいです。
ドアシルにはメルセデス・ベンツロゴ入りプレート、フロアマットにはAMGの刺繍入りです。
多くのメルセデスモデルと同様、この車の助手席足元にはネット状のポケットが装備されています。以前からここには何を入れて使用するのか疑問です。ご存じの方がいらしたら是非教えて下さい。
普段右ハンドルを運転していて久しぶりに左ハンドル車を運転するために車へ近づきロック解除をしていざ乗り込もうと右側に立っている自分気づき、一人で苦笑いしています。
ずっと前ですが、お客様からの問い合わせで「左ハンドルの車はアクセルペダルも左側になるんですよね?」と聞かれたことがありますが、そんなことは有りません。アクセルは右、ブレーキは左です。
サンバイザーには照明付きバニティミラーが装備されています。身だしなみには気をつけたいものです。
室内ライト、リーディングランプスイッチです。真ん中の横長の黒い部分はメガネホルダーです。サングラスをシートの上に置いたままついうっかりが無くなりますよ。
LEDの照明。明るく見えるのは白色系ですが、昼光色に近いカラーは夜間でも見やすい優しい色使いです。
左右2本出しマフラー。通常は左右にサイレンサーがあるのですが、ワンオフでストレートエンドを作成しました。スポーティなエクゾーストノートに変わりました。
音色はYOU TUBEにアップした動画にてお楽しみください。お問い合わせお待ちしております。もちろん、ご来店もお待ち申しております!
メンテナンス、部品取り付け、修理、整備、鈑金、自動車に関わることは何でもご相談ください。
3Dにてご覧ください!
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報

最後まで閲覧ありがとうございます!
この車をお気に入りに登録してみませんか?

日本の道路事情でもユースフルなサイズのCクラスセダン は箱型デザインの自動車が増えた現在もひときわ存在間の高い車です。

動画でチェックicon ※動画を再生するにはバージョン9以降のAdobe Flash Playerが必要です

車輌動画 車輌動画
日本の道路事情でもユースフルなサイズのCクラスセダン は箱型デザインの自動車が増えた現在もひときわ存在間の高い車です。
ご覧頂きありがとうございます。メルセデス・ベンツC200スポーツエディション左ハンドルのご案内です。まずはパナメリカーナグリルに変更しました。その他の変更点もご案内します。
カタログデータ、長さ471.5cm、幅181cm、高さ143cm。前モデルと比較して長さ、幅ともに大きくなりました。日本の道路事情で持て余さない手頃なサイズです。
スポーツモードでの撮影をしていますが、少し低めのフォルムがスポーティな雰囲気です。エアサスモデルのためノーマルモードよりも若干車高が下がっています。
メルセデスといえば一昔前までは無骨で質実剛健なイメージでしたが、空気抵抗を意識した流れるような美しいフォルムになりましたね。
ノーマルグリルの場合は落ち着いた雰囲気ですが、パナメリカーナグリルへ変更することにより一気にスポーティな雰囲気に変わります。
AMGスタイリングパッケージの流れを汲むリアのディフューザーもスポーティーな演出に大きく貢献しています。
バンパーコーナーに刻まれたスリットや左右それぞれに配置されたマフラーエンドもスポーティさを増すデザインですね。
マルチビームLEDヘッドライト。この年式ではデイライト設定が無かったのですが、コーディング対応によりデイライトを点灯できる設定を施しています。
フロントバンパーとガーニッシュに埋め込まれたパークトロニックセンサー。障害物が近くにある事を知らせてくれます。これのおかげで助手席側のコーナーはガリッとやらなくても済みそうです。
LEDのターンシグナルを埋め込んだドアミラー。鏡面には死角に車両がいることを知らせてくれるブラインドスポットアシストの表示が出ます。
通常はウインカレバーをワンタッチすると3回の明滅をしますが、レーンチェンジなどを考慮し5回の明滅になるようコーディングしてあります。
リアデフューザーはレース車両のフォーミューラーマシンなどでも使われている装備で、車両が浮き上がり難いように空気の流れを制御していると言われています。
純正AMGデザインのホイールも悪く有りませんが、あえて他車との差別化を図るため、社外品のホイールに換装しました。
精悍さの向上を考慮しグレーメタリックをチョイスしています。社外品ホイールを装着する場合にはブレーキ類との干渉やボディからはみ出さないような調整が必要な場合がります。
今お乗りのお車のホイールを替えたいとお考えの方も一度ご相談ください。色々とアドバイスさせていただきます。
当店ではタイヤ用窒素充填機を保有し、お客様のご要望に合わせて窒素充填も行っています。空気充填とは違い熱膨張が少なかったり、ロードノイズが軽減されたりします。一度お試しください。
カタログによると1991cc直列4気筒DOHCブルーダイレクトターボエンジンは出力184馬力、トルク30.6kg・m。JC08モード燃費は16.5km/リットルとなっています。
走行状況により燃費は大きく異なりますがカタログによるとJC08モード16.5Km/Lとなっています。7速ATのため実質燃費は悪くないと考えられます。
普段エンジンルームを覗くことは多くないと思います。フードを開き、左奥に赤色のタブが目に入ります。バッテリー上がりなどでジャンプスタートする場合はここに+を接続します。
奥行きも幅も確保されたトランクルームです。工夫をしていただければ大きな荷物も積載することが可能です。
後席背もたれを前方に倒すことができるため相当大きな荷物も積載可能です。
背もたれは4:2:4の割合で可倒させることができ、乗車人数や荷物の大きさに合わせてフレキシブルな対応が可能です。
トランクフードを開けた場合には後方から確認しやすいように赤色ランプが点灯します。またフード内側には三角停止表示板が装備されているため緊急時に慌てることがありません。
トランク床板を持ち上げると折りたたみ式のバスケットがあります。小さな物をトランク内で運ぶのに便利なアイテムです。
キャディバックを縦に積み込めば3名でゴルフに行けそうです。
ステーションワゴンの荷室かと思えるほどの奥行きです。実測してみたところ180cmを超える寸法です。シートアレンジによってかなりの荷物が運搬できそうです。
多少の傾斜はあるもののフラットに近い床面です。何気ない部分ですがメルセデスの企業理念を感じます。
例えばこんなふうに倒した状態であれば家族同然とも言えるペットをゲージに入れて出かけることも可能ですね。
ブラック系のウッドでトリミングされたドア内張り。クオリティの高いメルセデスならではの演出です。
リアセンターには小物が収納可能なアームレスト。必要な時に出てくる2名分のカップホルダーも装備されています。
小さなお子様のいらっしゃる方には今や必需品のAISOFIX対応チャイルドシートが固定できるアタッチメント。シートベルト固定よりも安定して安心で安全です。
後席ではエアコンのメリットを享受できない車も沢山ありますが、しっかりとカバーしています。
スマートフォンが主流の現在、情報は瞬時に手に入ります。しかし旅先などでしか手に入らないリーフレットや現地案内図。旅の思い出としてここに入れて持ち帰ってください。
天井内張りです。モケット調の高級感ある仕上がりです。次の写真でもご覧いただけますがシミなどもなくきれいな状態です。
ヘッドクリアランスも大きく身長の高い方が前席は勿論のこと後席に乗車されても窮屈さを感じることはありません。
近頃は日本に正規輸入される車の多くが右ハンドル仕様になっています。W205CクラスではAMGとスポーツエディションでのみ左ハンドルを楽しんで頂くことが可能です。
ドライブレコーダー取り付け済です。
ハンドル位置が変わることにより一気に輸入車に乗っている気分が高まります。
メーターは他のCクラス同様に真ん中にインフォメーションディスプレイを置き、左にスピード、右にタコメーターが配置されています。
ナビゲーションディスプレイの形状も右ハンドル仕様と同じです。エアコンルーバーはLED照明付きに変更してあります。室内動画でご覧ください。
ナビのオープニングロゴはコーディングにてAMGロゴが表示されるよう変更しました。
ステアリング左にはインフォメイションディスプレイの操作スイッチが集約されています。ウインカー&ワイパースイッチ、パドルシフトの−スイッチも在ります。
ウインカースイッチはワンタッチで5回の明滅をするようコーディングしてあります。下にあるのはステアリグチルト&テレスコピックスイッチとクルーズコントロールスイッチです。
ライトスイッチにオフは有りません。コーディングにてデイライト切り替え出来るようになっています。上のスイッチは車線をはみ出した時にステアリングを振動させたり合図をくれるためのスイッチがあります。
ステアリグ右側にはシフトスイッチがあります。この位置でステアリングから手を離すことなくシフト操作できることに慣れるとフロアシフトの車に乗ると戸惑います。
ステアリング右のスイッチはオーディオヴォリュームとハンズフリーフォンの操作が可能です。
メルセデスといえばジグザグに操作するフロアシフトが有名でしたが次から次に便利なアイテムを開発していますね。
ジェットエンジンのファンを連想させるエアコンのルーバー。1886年、メルセデスが自動車を作りました。その17年後にはライトプレーンが飛びました。自動車と飛行機の歴史はオーバーラップします。
ルーバーの下にはエアコン操作スイッチ。センターのアナログ時計の上にはCDスロットル、左にはインフォメーションモニターの切り替えスイッチ、右にはハザードスイッチがあります。
時計の下パネルを開けると小物入れ、12Vコンセント、2個分のカップホルダーがあります。
以前の車ではシフトノブがあった場所ですが、現在はナビなどのインフォメーション操作系が置かれています。押す、回す、スライド等、直感的な操作でディスプレイ表示が変更できます。
アイドリングストップ制御スイッチもここにあります。渋滞時など、この機能が煩わしい事がありますが、コーディングにて最後に操作した状態が継続できるラストモード設定してあります。
アームレストはワンタッチで開けられ、下部は収納ボックスになっています。USBポートも備えているためPC等で編集した音楽の再生やポータブル効きの接続も可能です。
助手席前グローブボックス内にETCが付いています。トランクに荷物がある場合は外部からトランクの操作を出来なくするロックはここで操作できます。
車内にはできるだけ物を置かない方は多いと思いますが、意外と置き場所が少ないのも事実です。このお車はドアポケットも活用できるよう工夫がなされています。500mmのペットボトルはここにも置けます。
運転席ドアにはドロックスイッチ、パワーウインドウ集中スイッチ、シートヒータースイッチ、ドアミラー操作スイッチ、トランクオープナーが機能的に配置されています。
助手席ドアにはパワーウインドウとシートヒーターのスイッチがあります。ブラック系のウッドパネル木目が美しいです。
ドアシルにはメルセデス・ベンツロゴ入りプレート、フロアマットにはAMGの刺繍入りです。
多くのメルセデスモデルと同様、この車の助手席足元にはネット状のポケットが装備されています。以前からここには何を入れて使用するのか疑問です。ご存じの方がいらしたら是非教えて下さい。
普段右ハンドルを運転していて久しぶりに左ハンドル車を運転するために車へ近づきロック解除をしていざ乗り込もうと右側に立っている自分気づき、一人で苦笑いしています。
ずっと前ですが、お客様からの問い合わせで「左ハンドルの車はアクセルペダルも左側になるんですよね?」と聞かれたことがありますが、そんなことは有りません。アクセルは右、ブレーキは左です。
サンバイザーには照明付きバニティミラーが装備されています。身だしなみには気をつけたいものです。
室内ライト、リーディングランプスイッチです。真ん中の横長の黒い部分はメガネホルダーです。サングラスをシートの上に置いたままついうっかりが無くなりますよ。
LEDの照明。明るく見えるのは白色系ですが、昼光色に近いカラーは夜間でも見やすい優しい色使いです。
左右2本出しマフラー。通常は左右にサイレンサーがあるのですが、ワンオフでストレートエンドを作成しました。スポーティなエクゾーストノートに変わりました。
音色はYOU TUBEにアップした動画にてお楽しみください。お問い合わせお待ちしております。もちろん、ご来店もお待ち申しております!
メンテナンス、部品取り付け、修理、整備、鈑金、自動車に関わることは何でもご相談ください。
3Dにてご覧ください!
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
車輌情報
本体価格 (消費税込) (リ済別) アイコン 支払総額(税込) アイコン
320万円 338万円

価格変更をお知らせ

ローンシミュレーション
年式 2015
(平成27)年
排気量 2000cc
走行 5.0万km 車検 2023(令和5)年8月
修復歴 なし 車体色 ホワイト
無料電話お問い合わせ携帯・PHS可icon
  • 0066-9705-0137
QR
電話番号を
読み取る
販売店

アウスレーゼ JUNK MOTORS

住所 岐阜県岐阜市柳津町北塚3−63
販売可能エリア

直接お問合せください

  • 無料電話でのお問い合わせ 携帯可icon0066-9705-0137
  • QR
  • 販売店への無料電話番号を
    QRコードで読み取れます。
  • 車両価格には保険料、税金、登録等に伴う費用等は含まれておりません。
  • この車の品質等、より詳しい情報は、直接販売店へお問合せください。
  • 販売店への問合わせ・来店の際には「グーネット中古車(Goo-net)を見た」とお伝えください。
  • 商談中・売約済の場合もありますので、販売店にご来店の際は事前にお問合せの上、該当車両の有無をご確認ください。
  • また、修復歴・法定整備・保証の有無ならびに詳細内容につきましても、必ず各販売店にご確認いただきますようお願いいたします。
車両詳細

走行距離 5.0万km 修復歴 なし
登録済未使用車 禁煙車
ワンオーナー 車検 2023(令和5)年8月
記録簿 輸入認定中古車
ディーラー車 経路
ハンドル 年式(初度登録) 2015(平成27)年
排気量 2000cc 乗車定員 5名
駆動方式 2WD 燃料 ガソリン
ドア 4D エコカー
減税対象車
ミッション コラムAT

過給器

icon
内燃機関へ空気を強制的に送り込む装置。ターボ、スーパーチャージャーなどが該当
ターボチャージャー
車体色 ホワイト 車台番号下3桁 375
その他仕様 全体のサイズ
荷台寸法

カタログ情報(新車時)

全長×全幅×全高 4715x1810x1430mm 車両重量 1590kg
駆動形式 FR 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
WLTCモード燃費 JC08モード燃費 16.5km/リットル
10/15モード燃費 最高出力 184ps(135kW)/5500rpm

※新車時のカタログデータとなります。実際とは異なる場合がございますので、詳細は販売店にご確認ください。

  • エアバッグ:運転席/助手席/サイド
  • スライドドア
  • サンルーフ
  • ABSアンチロックブレーキシステムの略。急ブレーキなどの際にタイヤがロックするのを防ぐ安全装備
  • エアコン
  • Wエアコン
  • リフトアップ
  • ダウンヒルアシストコントロール
  • パワーステアリング
  • パワーウィンドウ
  • 盗難防止システム
  • アイドリングストップ
  • ドライブレコーダー
  • USB入力端子
  • Bluetooth接続
  • 100V電源
  • クリーンディーゼル
  • センターデフロック
  • レンタカーアップ
  • 展示・試乗車
  • 電動格納ミラー

外装・内装

装備略号/用語解説
  • カーナビ:HDDナビ
  • TV:フルセグ
  • オーディオ:CDまたはCDチェンジャー/ミュージックプレイヤー接続可/ミュージックサーバー
  • ビジュアル:-/DVD再生
  • アルミホイール:18インチ
  • ヘッドライトウォッシャー
  • 革シート
  • ハーフレザーシート
  • キーレス
  • LEDヘッドランプ
  • HID(キセノンライト)
  • ポータブルナビ
  • バックカメラ
  • ETC
  • エアロ
  • スマートキー
  • ローダウン
  • ランフラットタイヤ
  • パワーシート
  • 3列シート
  • ベンチシート
  • フルフラットシート
  • チップアップシート
  • オットマン
  • 電動格納サードシート
  • シートヒーター
  • ウォークスルー
  • 後席モニター
  • 電動リアゲートリアゲートを電動で開閉させる仕組み。ワンタッチボタンやリモコンで操作
  • フロントカメラ
  • シートエアコン
  • 全周囲カメラ
  • サイドカメラ
  • ルーフレール
  • エアサスペンション
  • オートクルーズコントロール高速道路などで、一定の速度を自動的に維持することができる機能
  • レーンアシスト
  • 自動駐車システム
  • パークアシスト

安全装備エリア

装備略号/用語解説
  • 横滑り防止装置
  • 衝突安全ボディ
  • 衝突被害軽減システム衝突被害の軽減等をサポートする機能になります。機能には限界があり、いかなる場合も衝突事故等を回避するものではありません。機能を過信せず、常に安全運転を心掛けましょう。詳しくは販売店にお問い合わせ下さい。
  • クリアランスソナー
  • オートマチックハイビーム
  • 頸部衝撃緩和ヘッドレスト
  • オートライト

車両保証・アフターサービス

保証 保証付:3ヶ月
走行距離 3000km
内容 ご納車から到来の早いほうが期限となります

保証内容を詳しく見る

法定整備 整備無
法定整備について

保証

基本保証

保証

当店で販売させて頂くクルマには全車3ヶ月、3000キロの無料保証がございます。※メーカー保証付き…

車両保証・アフターサービス

同一敷地内に認証工場設置

アフターサービス

輸入車に精通した1級整備士が常駐し、最新式診断機と長年の経験と実績により確かなメンテナンス、診断…

販売店詳細

住所 〒501-6112
岐阜県岐阜市柳津町北塚3−63
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週月曜日、ゴールデンウイーク、夏季(お盆期間)、年末年始
QR

無料電話でのお問い合せ 携帯・PHS可icon 0066-9705-0137

販売店のHP

アウスレーゼ JUNK MOTORS

1986年創業の確かな経験、実績、知識をもって上質なカーライフをサポートさせていただきます。自動車販売はもちろん、自動車整備、板金塗装、カスタム、コーディングまでお任せください。

物件QRコード

QR

モバイルで確認する方はこちら

Cクラス関連情報

Cクラス
クルマレビュー (「普通=3.0」が評価時の基準です)
  • 無料電話でのお問い合わせ 携帯可icon 0066-9705-0137
  • QR
  • 販売店への無料電話番号を
    QRコードで読み取れます。

販売店情報

新車・中古車販売 リース 修理・車検・鈑金整備 各種保険取扱 カスタム ドレスアップ

img
MAP
住所 〒501-6112
岐阜県岐阜市柳津町北塚3−63
TEL 0066-9705-0137
FAX 058-388-8734
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週月曜日、ゴールデンウイーク、夏季(お盆期間)、年末年始
  • 車検できます
  • 修理・整備OK
  • 板金塗装できます
  • 買取り積極的です
  • 新車販売もできます
  • 各種損害&自動車保険取扱店
  • 各種ローン取扱店
  • 室内展示場なのできれいです
  • 出張納車可能です
  • 各種保証付
  • 注文販売可能です
  • 各種特典付き
  • ドレスアップいたします
  • チューニングいたします
  • 各種パーツ取扱いしています
  • 輸入車専門店
  • 駐車場完備
  • 年中無休
この店舗のサービスを見る

キャンペーン

campaign

お気軽にご来店下さい。

敷地内に認証工場を設置し、最新式診断機器、特殊工具等を完備しあらゆるトラブル、ご要望にお応えいたします。 フレーム修正機やタイヤチェンジャー、バランサー、窒素充填機もあるのでメンテナンス・カスタム以外にも板金塗装等自動車に関することなら何でもお任せください。

スタッフ紹介

staff

BMW1シリーズにキャディバックが真横に積めるausleseオリジナル内張!

現行BMW1シリーズ用、キャディバッグが真横に積める内張りが完成しました。シート背もたれを倒したり、ファーストエイドキット保管ボックスのふたを外したりする必要はなくなります。装備済みの車両販売はもとより、部品取り付けもご相談ください!

販売店レビュー

販売店へのすべてのクチコミを見る

この販売店の同一車種を見る

この販売店の新着車種を見る

オススメ記事

2022/06/20

車の動画

【メルセデス・ベンツ Cクラス】グーネット動画カタログ

【メルセデス・ベンツ Cクラス】C180 アバンギャルド AMGライン グーネット動画カタログ

2022/04/06

車のニュース

2021年度/2022年1〜3月輸入車・新車登録台数ランキング

2021年度ランキングはMINIが6期連続でトップに。

2022/02/17

車種別・最新情報

新型「C180 アバンギャルド」発表 マイルドハイブリッド仕様に

Cクラスのエントリーモデル登場。セダンとステーションワゴンの2タイプ、メーカー希望小売価格は5,990,000円〜6,250,000円(消費税込)。

  • 無料電話でのお問い合わせ 携帯可icon 0066-9705-0137
  • QR
  • 販売店への無料電話番号を
    QRコードで読み取れます。
  • 車両価格には保険料、税金、登録等に伴う費用等は含まれておりません。
  • この車の品質等、より詳しい情報は、直接販売店へお問合せください。
  • 販売店への問合わせ・来店の際には「グーネット中古車(Goo-net)を見た」とお伝えください。
  • 商談中・売約済の場合もありますので、販売店にご来店の際は事前にお問合せの上、該当車両の有無をご確認ください。
  • また、修復歴・法定整備・保証の有無ならびに詳細内容につきましても、必ず各販売店にご確認いただきますようお願いいたします。
メルセデス・ベンツ Cクラス C200スポーツエディション
無料電話でのお問い合せ 携帯・PHS可
0066-9705-0137
QR
×

矢印

  • ※保証内容について詳しくは販売店までお問合せください。
  • ※当内容は保証内容の説明であり、保証書ではございません。保証書については販売店にご確認ください。

保証について

保証期間or保証期限 3ヶ月
走行距離 3000km
保証項目
修理回数・上限金額
免責金 無し
タイヤのパンク、バルブ類の切れなどは保証に含まれない事項があります
保証修理受付先
ロードサービスの有無 無し
保証内容

ご納車から到来の早いほうが期限となります

販売店名

アウスレーゼ JUNK MOTORS
〒501-6112 岐阜県岐阜市柳津町北塚3−63

アフターサービス

img

同一敷地内に認証工場設置
輸入車に精通した1級整備士が常駐し、最新式診断機と長年の経験と実績により確かなメンテナンス、診断整備を致します。

保証PR

img

基本保証
当店で販売させて頂くクルマには全車3ヶ月、3000キロの無料保証がございます。※メーカー保証付きにお車は保証継承手続きを行います。有償保証についてはご相談ください。

ダブルクリックで写真が拡大されます

マウス

ダブルクリックで写真が拡

マウス
バツHQ高画質モードの終了
写真をモニターの横幅に合わせる写真をモニターの横幅に合わせる写真をモニターの縦幅に合わせる
車両情報・写真コメントを非表示車両情報・写真コメントを非表示車両情報・写真コメントを表示
お気に入りに追加

ローンシミュレーション

ローンの種類を決める
借入額を決める
数字で入力してください。
万円
頭金
万円
頭金を物件価格より低く設定してください。
数字で入力してください。
残価・据置額
万円
残価・据置額を物件価格より低く設定してください。
残価が支払総額より多いようです。ボーナス支払い金額または頭金を見直してください。
数字で入力してください。
借入額0万円
支払回数・年率・ボーナス払いを決める

支払回数

残価ローンは、支払回数は2回以上で指定してください。
数字で入力してください。

実質年率

%
数字で入力してください。

ボーナス月加算額

万円
/回
ボーナス加算額の合計が借入希望額の50%を超えております。50%以内になるよう再計算してください。
ボーナス返済額が支払い総額を超えています。
数字で入力してください。

※ボーナスの支払額は50%が上限です

※ボーナス払いをしない場合は「0」を入力ください

ボーナス支払い回数

シミュレーション結果

本体価格・支払い回数で計算

月々の
支払額

0万円/月

割賦販売価格0万円

うち利息分0万円

支払回数0

割賦販売価格内訳

第1回目

0

第2回目以降

0円×0

ボーナス月

0円×0

最終回

0

※シミュレーションでの計算結果はご利用者が入力した条件で算出された概算金額となります。お支払金額の目安としてご使用ください。

※端数処理の都合上、若干の誤差が生じることがあります。

※借入期間中を通して借入金利は変わらない前提で試算しています。

※返済方法は、「毎月返済」「元利均等返済」で試算しています。

再シミュレーションする

本体価格・支払回数で計算

月々の
支払額

0万円/月

割賦販売価格0万円

うち利息分0万円

結果を見る

Webページからのメッセージ

ローンシミュレーションはIE11以上IEedgeを推奨しております。IE10以下のバージョンをお使いの方は以下のURLをご利用ください。
https://www.goo-net.com/php/loan/loan.php