• 車両・店舗情報を印刷
  • A4
  • B4
  • ディーラー車
  • 保証あり

更新 : 2021/02/25

0

検討中

フィアット 500C 1.2 ポップ 認定中古車 アイボリーソフトトップ 15インチアルミホイール ETC付

フィアット 500C 1.2 ポップ 認定中古車 アイボリーソフトトップ 15インチアルミホイール ETC付

本体価格
(消費税込)
(リ済別)
159.9万円
年式(初度登録) 2017(平成29)年
走行 2.7万km
排気 1200cc
車検 2022(令和4)年3月

価格変更お知らせメール

  • 在庫お問合せ・お見積り
  • 0066-9707-1847
    無料電話 携帯・PHS可 無料電話 携帯・PHS可
    販売店への無料電話をQRコードで取得

フィアット 500C(500C)1.2 ポップ(2016年1月)カタログ・スペック情報 カタログを印刷

※生産終了後に時間が経ってから初度登録された物件や並行輸入車など実際のスペックと異なる場合がございますのでご了承ください。

※画像は他グレードと共通のものを使用しております。

500Cの投稿写真

画像をもっと見る

閉じる

※画像は他グレードと共通のものを使用しております。

クラシカルな外観が特徴のFIATコンパクトカーであるフィアット500。そのオープントップモデルがフィアット「500C」。1.2L 直列4気筒SOHC8バルブ(最高出力69馬力)搭載の「1.2ポップ」と、小型化、軽量化、高効率化を目指して900cc 直列2気筒レイアウトを採用した「ツインエア ラウンジ」をラインアップ。限定車では、「ツインエア ラウンジ」をベースに「ミモザ(MIMOSA)」(限定80台)、「1.2ポップ」をベースに「メントルザータ(MENTORZATA)」、「1.2ポップ」をベースに「テットロッソ」(限定50台)、「ジャッラ」(限定90台)を設定。今回、マイナーチェンジを行いエンジンONで点灯するLEDデイライトを追加したことでフロントフェイスが変更となった。また、「1.2ポップ」のヘッドランプの形状をプロジェクタータイプに変更し、「ツインエア ラウンジ」のホイールをより高級感のあるデザインに変更、さらにリアバンパーの形状を変更。インテリアでは、オーディオを5インチのタッチスクリーン仕様へアップグレードし、センターコンソールにUSBと外部入力端子を装着し、シートをよりファショナブルなデザインに変更。ボディカラーは「ボサノバホワイト」を含む全3色を用意。全モデル右ハンドルのみの設定。

オフィシャルサイト

クルマレビュー

6

フィアット 500C 1.2 ポップ ABA-31212

以外に足回りが良く、キビキビもまったりも両方楽しく走れます。…
総合 ★★★★★☆ 4.8
【総合評価】
【所有期間または運転回数】:納車後1か月くらい


【総合評価】:88点

【良い点】:なんといってもデザイン!、外も中もすごく良いデザイン!安い部材を使ってるのに安っぽく見せないデザイン力…

フィアット 500C ツインエア ラウンジ ABA-31209

FIAT500C…
総合 ★★★★☆ 4.0
【総合評価】
【所有期間または運転回数】
 1か月

【総合評価】
 満点

【良い点】
 期待通りの車

【悪い点】
 スモールライトのスイッチが無い。(ライトのON、OFFのみ)
facebook
フィアット 500C 1.2 ポップ 認定中古車 アイボリーソフトトップ 15インチアルミホイール ETC付
0066-9707-1847
電話でのお問い合せ 携帯・PHS可
×