沖縄県 宜野湾市 ハイエースバン(トヨタ)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • ハイエースバン 200系

    2004年8月~

  • ハイエースバン 100系

    1989年8月~2005年1月

価格相場もっと見る

平均価格258.4万円
(中古車価格帯28~1065万円)

クルマレビュー

総合評価

3.8141件

外観4.4

乗り心地3.3

走行性能3.8

燃費・経済性3.8

価格3.6

内装3.8

装備3.7

満足度4.3

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

3台中1~3台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

ハイエースバン  車いす仕様車 Bタイプ ルーフサイドウインドゥ 福祉車両 10名乗り 車椅子2基 ETC ナビ TV 禁煙車 記録簿付 キーレス バックモニター スライドドア

本体価格 (税込)

192万円

支払総額 (税込)

202万円

  • 年式2015年
  • 走行4.8万km
  • 車検車検整備付
  • 排気2000cc
  • 保証3ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションCVT

カラーホワイト

ボディタイプキャブバン

法定整備整備込

ハイエースバン ロングDX ハイルーフ ETC バックカメラ

本体価格 (税込)

139万円

支払総額 (税込)

140万円

  • 年式2013年
  • 走行16.3万km
  • 車検2021年6月
  • 排気3000cc
  • 保証保証無
  • 修復なし

ミッションAT

カラーシルバー

ボディタイプキャブバン

法定整備整備無

ハイエースバン スーパーGL

本体価格 (税込)

189万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2007年
  • 走行16.9万km
  • 車検車検整備付
  • 排気2700cc
  • 保証3ヶ月・3000km
  • 修復なし

ミッションインパネAT

カラーブラック

ボディタイプキャブバン

法定整備整備込

ページトップへ戻る

トヨタ ハイエースバン

グーネットに掲載されている「トヨタ ハイエースバン」の掲載状況は?

グーネット中古車ではトヨタ ハイエースバンの中古車情報を4,060台掲載しています。
車両価格は28万円~1065万円、最も掲載の多いボディーカラーはホワイトで872台となっています。
トヨタ ハイエースバン 沖縄県 宜野湾市のみの車両価格は139万円~192万円になります。(2021.05.09)

車種の特徴

「ハイエースバン」は、「トヨエースより小さいキャブオーバー型の乗用車・商用車」というコンセプトで開発された「ハイエース」のバンタイプの自動車であり、1967年にトヨタからリリースされました。このクルマは、大きめのラゲッジスペースとユーティリティーを考慮した多彩な機能を有するだけでなく、ハイクオリティーな内装も備えています。なお、2012年のマイナーチェンジでは、盗難防止機能として「エンジンイモビライザーシステム」が全車で標準装備となりました。2017年11月発売モデルのグレードには、ミドルルーフと標準ルーフが設定されている「スーパーGL」とハイルーフと標準ルーフが設定されている「DX」がラインナップされています。「スーパーGL」には、エクステリアとして、フルホイールキャップやメッキフロントグリル、電動格納式リモコンメッキドアミラーなどが採用されています。また、事故を未然に防ぐことを目的とした安全運転支援装置「Toyota Safety Sense P」が標準装備されています。ボディカラーについては、「ホワイト」「ブラックマイカ」などが用意されており、車両重量は、2WDタイプのガソリン仕様車では、1630kg~1890kg、2WDタイプのディーゼル仕様車では、1800kg~2040kg、4WDタイプでは、ガソリン、ディーゼル仕様車ともに1910kg~2130kgとなっています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

車名の由来は?

まだオート三輪が小型トラックの主流だった1950年代の日本に、画期的な四輪車として登場したトヨタ「トヨエース」。以来、日本の物流を支える伝説となったこの名に由来し、英語の「ハイ(High)」と「エース(Ace)」を組み合わせて「ハイエース」というネーミングが誕生した。自信あふれるストレートな車名を裏切らない名車である。

モデル概要、その魅力は?

100万km以上の走行を想定した耐久性重視の設計で、さまざまな業種で厚く信頼されるプロ御用達モデルの代表格。スクエアなボディで見切りがよく、トップクラスの積載量を誇る。中古車市場においても「値崩れしない」クルマの筆頭に挙げられ、日産キャラバンが長年のライバルだ。なお、ハイエースは貨物用のバン、乗用のワゴン、送客用のコミューターの3タイプがある。

他の地域から探す

宜野湾市の街情報を見る

宜野湾市・ハイエースバン(トヨタ)のクルマ情報(中古車両)を市区町村から簡単に車両検索できます。

online_close

オンライン商談