和歌山県 和歌山市 クラウン・ロイヤル(トヨタ)の中古車を探す

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

ページトップへ戻る

トヨタ クラウン・ロイヤル

グーネットに掲載されている「トヨタ クラウン・ロイヤル」の掲載状況は?

グーネット中古車ではトヨタ クラウン・ロイヤルの中古車情報を949台掲載しています。
車両価格は7万円~328.8万円、最も掲載の多いボディーカラーはパールホワイトで143台となっています。
トヨタ クラウン・ロイヤル 和歌山県 和歌山市のみの車両価格は38万円になります。(2020.10.30)

車種の特徴

「クラウン・ロイヤル」は、トヨタの「クラウン」シリーズの高級感と乗り心地、高い実用性を兼ね備えた高級セダンタイプの自動車です。このクルマは、1974年の5代目「クラウン」において、最上級グレード「ロイヤルサルーン」として登場したのが始まりで、1991年より4ドアハードトップタイプのものを「ロイヤルシリーズ」として展開が開始されました。スポーツ性能を追求した「アスリート」に対して、「ロイヤル」は格式高い位置づけとなっています。12代目となる「クラウン」の2003年12月発売モデルは、「ゼロからのスタート」をテーマに、主要なコンポーネントが一新されており、夜間時に近赤外線カメラで検知された車外状況をヘッドアップディスプレイに投影する「ナイトビュー」の他、「インテリジェントAFS」「マイナスイオン発生装置」など当時の先端技術が積極的に採用されています。なお、2018年の「クラウン」のフルモデルチェンジに伴い、「アスリート」とともに「ロイヤル」の名称は無くなっています。2016年8月発売モデルのグレードに関しては、「ロイヤル」「ロイヤルサルーン」「ロイヤルサルーンi-Four」などが用意されています。4ドア・乗車定員5名であるこの車両は、高級セダンとしてフォーマルな仕上がりとなっているほか、衝突回避支援型プリクラッシュセーフティやレーダークルーズコントロールといった先進安全機能が備えられた「Toyota Safety Sense P」が標準装備されています。ボディカラーについては、標準色として「ブラック」「ダークブルーマイカ」「シルバーメタリック」「ダークレッドマイカメタリック」が用意されているほか、メーカーオプションとして「プレシャスシルバー」「ホワイトパールクリスタルシャイン」が設定されています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

車名の由来は?

長年にわたりトヨタのモデルラインアップの頂点に君臨してきたクラウン。その名はエンブレムが示すとおり、英語で王冠を意味する「CROWN(クラウン)」。「いつかはクラウン」という コピーがあったように、当代随一の走りや快適性を備えた、多くのドライバーが憧れる高級モデルである。

モデル概要、その魅力は?

1955年に登場した初代クラウンは純国産設計で開発され、後席の快適性や乗降性を重視して観音開きが採用された。その後も依然として企業やハイヤーなどの需要は多いものの、次第にオーナー自らが運転する高級車というキャラクターに変わり、近年ではスポーティともいえる走りのダイナミズムを備えている。バブル期の1987年にデビューした8代目は、高級車としては異例の月販ナンバーワンに輝くなど記録的な販売台数を見せた。

和歌山市のクラウン・ロイヤルをお役立ちコンテンツから探す

和歌山市・ロイヤル(トヨタ)のクルマ情報(中古車両)をお役立ちコンテンツから簡単に車両検索できます。

クラウン・ロイヤル(和歌山市)の販売店レビュー

クラウン・ロイヤル(和歌山市)の販売店レビューをもっと見る

あなたの愛車を高く買取!

WEBで車の買取金額・査定相場を調べる