埼玉県 さいたま市岩槻区 センチュリー(トヨタ)の中古車を探す

トヨタ センチュリー
価格相場 平均価格 226.1 万円
カタログ 燃費 7.6 km/l(JC08モード)
メーカー
車種
センチュリー
モデル
グレード
選択してください
価格帯
年式
※初度登録
走行距離
ローン月々
支払い
ローン頭金
埼玉県
さいたま市岩槻区
車体色

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格
(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション
詳細
排気量
後部
スライドドア
過給器
ドア数
ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

車検残

ローン

     

アイコン

8件中18件表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

修復歴

車検 ▲短 ▼長

地域

センチュリー 標準仕様車 後期型 ドアミラー 本革 フルセグ バックカメラ

本体価格 (消費税込)
135万円

支払総額 (税込)
--万円

保証無
2011
(平成23)後
17.9万km 5000
cc
なし なし 埼玉県
さいたま市岩槻区
外装
4
内装
3
機関/正常

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 標準仕様車 後期型 ドアミラー 本革シート フルセグ

本体価格 (消費税込)
139万円

支払総額 (税込)
--万円

[保証付]:

1ヶ月
1000km

2010
(平成22)後
11.2万km 5000
cc
なし なし 埼玉県
さいたま市岩槻区
外装
4
内装
4
機関/正常

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 標準仕様車 6AT ドアミラー 本革シート ドラレコ ETC

本体価格 (消費税込)
149万円

支払総額 (税込)
--万円

[保証付]:

1ヶ月
1000km

2010
(平成22)年
11.7万km 5000
cc
あり 2021
(令和3)年4月
埼玉県
さいたま市岩槻区
外装
5
内装
4
機関/正常

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 標準仕様車 6AT ドアミラー 本革シート フルセグ カメラ

本体価格 (消費税込)
65万円

支払総額 (税込)
--万円

[保証付]:

1ヶ月
1000km

2005
(平成17)年
10.6万km 5000
cc
なし なし 埼玉県
さいたま市岩槻区
外装
5
内装
4
機関/正常

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 標準仕様車 6AT ドアミラー 本革エアシート 後席モニター

本体価格 (消費税込)
105万円

支払総額 (税込)
--万円

保証無
2010
(平成22)年
17.2万km 5000
cc
なし なし 埼玉県
さいたま市岩槻区

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 標準仕様車 後期型 法人1オーナー ドアミラー 本革シート

本体価格 (消費税込)
139万円

支払総額 (税込)
--万円

保証無
2010
(平成22)後
15.7万km 5000
cc
なし なし 埼玉県
さいたま市岩槻区

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 標準仕様車 6AT ドアミラー 本革 フルセグ クルコン

本体価格 (消費税込)
149万円

支払総額 (税込)
--万円

[保証付]:

1ヶ月
1000km

2010
(平成22)年
8.9万km 5000
cc
なし なし 埼玉県
さいたま市岩槻区

来店予約

空き情報を見る

センチュリー 

購入パックあり

本体価格 (消費税込)
49.8万円

支払総額 (税込)
49.9万円

保証無
2005
(平成17)年
19.7万km 5000
cc
なし 2020
(令和2)年11月
埼玉県
さいたま市岩槻区

来店予約

空き情報を見る

8件中18件表示

ページトップへ戻る

トヨタ センチュリー

グーネットに掲載されている「トヨタ センチュリー」の掲載状況は?

グーネット中古車ではトヨタ センチュリーの中古車情報を116台掲載しています。
車両価格は25万円~1950万円、最も掲載の多いボディーカラーはブラックで30台となっています。
トヨタ センチュリー 埼玉県 さいたま市岩槻区のみの車両価格は49.8万円~149万円になります。(2020.03.29)

車種の特徴

「センチュリー」は、全長約5mの大きなボディを持つセダンタイプの自動車です。車名の「センチュリー」は「世紀」を意味しており、トヨタグループの創設者、豊田佐吉の生誕100周年の節目となる1967年に発売されたことに由来しています。このクルマは、乗降のしやすさや後部座席の広さなど、乗客の快適性について考えられた造りとなっています。なお、1998年に日本政府の在外公館を主な顧客として、左ハンドル仕様車が生産されています。そして、この車両の3代目となる2018年6月発売モデルは、「継承と進化」をコンセプトに据えて開発され、「ベースグレード」が設定されています。このモデルは、「Toyota Safety Sense」「ブラインドスポットモニター」「パーキングサポートアラート」といった安全装備が備えられており、「神威(かむい)エターナルブラック」をはじめとするボディカラーが用意されています。※記載の文章は、2018年8月時点の情報です。

さいたま市岩槻区・センチュリー(トヨタ)のクルマ情報(中古車両)を市区町村から簡単に車両検索できます。

さいたま市岩槻区のセンチュリーをお役立ちコンテンツから探す

さいたま市岩槻区・センチュリー(トヨタ)のクルマ情報(中古車両)をお役立ちコンテンツから簡単に車両検索できます。

センチュリー(さいたま市岩槻区)の販売店レビュー

センチュリー(さいたま市岩槻区)の販売店レビューをもっと見る

センチュリーを扱うさいたま市岩槻区の注目販売店

センチュリーの中古車を扱う販売店を探す(さいたま市岩槻区)

あなたの愛車を高く買取!

WEBで車の買取金額・査定相場を調べる