熊本県 レヴォーグ(スバル)の中古車を探す

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

15台中1~15台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

修復歴

車検 ▲短 ▼長

レヴォーグ 1.6STIスポーツアイサイト

本体価格 (税込)

324.5万円

支払総額 (税込)

339.6万円

年式2019年 修復なし 保証保証無
排気1600cc 車検2022年6月 走行0.6万km

レヴォーグ 1.6STIスポーツアイサイト ブラックセレクション

本体価格 (税込)

319万円

支払総額 (税込)

334.6万円

年式2019年 修復なし 保証24ヶ月・走行無制限
排気1600cc 車検2022年6月 走行0.5万km

レヴォーグ 2.0GT−S EyeSight

本体価格 (税込)

258.5万円

支払総額 (税込)

271.6万円

年式2017年 修復なし 保証24ヶ月・走行無制限
排気2000cc 車検2022年4月 走行3.4万km

本体価格 (税込)

158万円

支払総額 (税込)

--万円

年式2016年 修復なし 保証3ヶ月・3000km
排気1600cc 車検なし 走行7.2万km

レヴォーグ 1.6GT−Sアイサイト ナビ TV ドラレコ バックモニタ

本体価格 (税込)

129万円

支払総額 (税込)

143万円

年式2015年 修復あり 保証6ヶ月・6000km
排気1600cc 車検車検整備付 走行4.3万km

レヴォーグ 1.6GTアイサイト 4WD ナビ TV クルコン

本体価格 (税込)

134.8万円

支払総額 (税込)

151万円

年式2015年 修復なし 保証1ヶ月・1000km
排気1600cc 車検車検整備付 走行8.4万km
購入パックあり

レヴォーグ 2.0GT−Sアイサイト 4WD ナビ エアロ

本体価格 (税込)

219.8万円

支払総額 (税込)

--万円

年式2015年 修復なし 保証3ヶ月・走行無制限
排気2000cc 車検なし 走行2.6万km

ページトップへ戻る

スバル レヴォーグ

グーネットに掲載されている「スバル レヴォーグ」の掲載状況は?

グーネット中古車ではスバル レヴォーグの中古車情報を1,039台掲載しています。
車両価格は56万円~408万円、最も掲載の多いボディーカラーはクリスタルホワイトパールで97台となっています。
スバル レヴォーグ 熊本県のみの車両価格は129万円~324.5万円になります。(2020.10.01)

車種の特徴

「レヴォーグ」は、2014年6月にスバルより発売されたスポーツタイプのステーションワゴンです。「革新スポーツツアラー」をコンセプトに開発されたこの自動車には、同社が培ってきた「安心で愉しい」クルマづくりの経験とテクノロジーが惜しみなく注ぎ込まれています。初代モデルにおいては、運転支援システム「EyeSight(ver.3)」が初搭載されている他、全車速追従機能付クルーズコントロールやプリクラッシュブレーキが従来よりも機能が向上したことに加え、ブレーキランプ認識制御、AT誤後進抑制などの機能が新たに追加されたことにより、高い予防安全技術の提供に成功しています。2018年6月発売モデルのグレードには、「1.6GTアイサイト」「2.0GT‐Sアイサイト」などが用意されています。この車両は、プリクラッシュブレーキ制御に改良が施された「アイサイト」により、衝突回避性能が向上しています。ボディカラーについては、「クリスタルブラック・シリカ」「ダークグレー・メタリック」などが用意されています。また、同モデルには、同社の60周年を記念した特別仕様車「1.6GTアイサイト スマートエディション」も設定されており、ダークメッキとブラック塗装されたフロントグリルや、アルミパッド付スポーツペダルなど特別な装備が随所に採用されています。なお、この特別仕様車のボディカラーについては、「ラピスブルー・パール」「ピュアレッド」などが用意されています。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

車名の由来は?

「大いなる伝承物」という意味の「LEGACY(レガシィ)」と「変革」を意味する「REVOLUTION(レヴォリューション)」、さらに「TOURING(ツーリング)」から作られた造語が「LEVORG(レヴォーグ)」。「スバルの大いなる伝承を引き継ぎながらも、次世代に先駆けた変革により、新たなツーリングカーの時代を切り拓く」という意味が込められている。

モデル概要、その魅力は?

「レヴォーグ」は大きくなった5代目「レガシィツーリングワゴン」と比べ、全長を10cm短く、全高を5cm低く、日本の道路環境でも取りまわしが容易なボディサイズとして2014年にデビューした。進化したアイサイト(Ver.3)の搭載でも話題となる。当初は日本国内専用モデルとされていたが、ヨーロッパでもリリースされ、根強いステーションワゴン需要に応えている。

他の地域から探す

熊本県の街情報を見る

熊本県・レヴォーグ(スバル)のクルマ情報(中古車両)を市区町村から簡単に車両検索できます。

熊本県

熊本県のレヴォーグをお役立ちコンテンツから探す

熊本県・レヴォーグ(スバル)のクルマ情報(中古車両)をお役立ちコンテンツから簡単に車両検索できます。

レヴォーグ(熊本県)の販売店レビュー

レヴォーグ(熊本県)の販売店レビューをもっと見る

熊本県・レヴォーグ口コミ件数の多い販売店を探す

熊本県・レヴォーグ(スバル)の販売店情報を簡単に検索できます。

あなたの愛車を高く買取!

WEBで車の買取金額・査定相場を調べる