9台見つかりました

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

ページ
トップ

フォレスター 紫・パープル系(スバル)の中古車を探す

1〜9台

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

車両本体価格 (税込)

88万円

支払総額 (税込)

108.5万円

id車両
グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2013年
  • 走行距離8.1万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証12ヶ月・走行無制限

ミッションCVT

カラーディープチェリーパール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

購入パックあり グー保証付けられます

お気に入り

車両本体価格 (税込)

126.5万円

支払総額 (税込)

137.9万円

id車両
グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2013年
  • 走行距離4.1万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証24ヶ月・走行無制限

ミッションCVT

カラーディープチェリー・パール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

購入パックあり

お気に入り

車両本体価格 (税込)

146.3万円

支払総額 (税込)

163.2万円

id車両
あんしん、まる見え
車両状態評価書を請求
  • 年式2013年
  • 走行距離6.3万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証24ヶ月・走行無制限

ミッションCVT

カラーディープチェリー・パール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

購入パックあり

お気に入り

車両本体価格 (税込)

83万円

支払総額 (税込)

103万円

id車両
グー鑑定車
内装3
外装3
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2013年
  • 走行距離14.4万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・1000km

ミッションCVT

カラーダークパープル

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

111万円

支払総額 (税込)

135万円

  • 年式2013年
  • 走行距離7.8万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションCVT

カラーパープルM

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

購入パックあり グー保証付けられます

お気に入り

車両本体価格 (税込)

168万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2013年
  • 走行距離6.9万km
  • 車検なし
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証6ヶ月・10000km

ミッションCVT

カラーパープル

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

141.9万円

支払総額 (税込)

154.9万円

id車両
あんしん、まる見え
車両状態評価書を請求
  • 年式2013年
  • 走行距離6.6万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし
  • 保証24ヶ月・走行無制限

ミッションCVT

カラーディープチェリー・パール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

購入パックあり

この条件でよく検索しますか?

スバル フォレスター | パープル系

新着お知らせメールを受け取る

グーネットからのお知らせ

スバル フォレスター

グーネットに掲載されている「スバル フォレスター」の掲載状況は?

グーネット中古車ではスバル フォレスターの中古車情報を1,846台掲載しています。
車両価格は12.8万円~399.9万円、最も掲載の多いボディーカラーはクリスタルブラックシリカで144台となっています。(2022.07.03)

車種の特徴

スバルの「フォレスター」は、高い走行性能を備えたSUVであり、初代モデルは1997年に登場しました。この車両は、オンロードとオフロード、乗用車とSUVの最良を目指す「BEST of BOTH WORLD」をコンセプトに掲げており、大型SUVやワゴンの長所を両立させた独特のパッケージングと、低い重心と車体全体の重量バランスに秀でたシンメトリー4WDが特徴です。2018年9月発売のグレードについては、「アドバンス」がラインナップされています。このモデルには、ドライバーを専用カメラでモニタリングし、不注意の兆候を検知した場合、マルチファンクションディスプレイやメーターへ警告表示と警報で注意喚起する乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」が標準装備されています。なお、ボディカラーについては、「クリスタルブラック・シリカ」「ダークブルー・パール」「アイスシルバー・メタリック」などが用意されています。そのほか、このクルマの特別仕様車については、2017年8月発売モデルに設定されている「S‐リミテッド スマートエディション」「2.0XT アイサイト スマートエディション」などがあります。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

車名の由来は?

英語で「森の住人」、「森を育む人」という意味の「FORESTR(フォレスター)」。ちなみに1995年の東京モーターショーに「スバル・ストリーガ」として出展され、市販車もこの名称を受け継ぐ予定であったが、「Strega(ストリーガ)」がスペイン語で「魔女」を意味し、ヨーロッパなどではネガティブなイメージを抱かれるため改名されたとも言われる。

モデル概要、その魅力は?

モノコックボディを持つクロスオーバーSUVの「フォレスター」は、スバル のアイデンティティといえる縦置き水平対向エンジンと4WDを組み合わせた「シンメトリカルAWD」によりオンロードでもスポーティな走りを発揮する。インプレッサとプラットフォームを共有し、剛性感の高いボディとオールラウンドな走破性、コストパフォーマンスの高さなどから人気のSUVだ。

フォレスター口コミ件数の多い販売店を探す

販売店情報を簡単に検索できます

矢印