茨城県 サファリ(日産)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • サファリ Y61系

    1997年10月~2007年7月

  • サファリ Y60系

    1987年10月~1997年10月

価格相場もっと見る

平均価格189.7万円
(中古車価格帯69~350万円)

カタログ情報もっと見る

WLTCモード燃費 -- km/l
JC08モード燃費 -- km/l
10・15モード燃費 4.7~10.6km/l
排気量 2800~4800cc

クルマレビュー

総合評価

4.016件

外観4.6

乗り心地4.2

走行性能4.5

燃費・経済性3.1

価格3.6

内装3.9

装備3.8

満足度4.4

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

5台中1~5台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

サファリ グランロードリミテッド 最終型 サンルーフ スタビオフ デフロック リアヒーター リアクーラー クルコン SDナビ Bカメラ

本体価格 (税込)

179万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2005年
  • 走行11.5万km
  • 車検なし
  • 排気4800cc
  • 保証3ヶ月・5000km
  • 修復なし

ミッションAT5速

カラーパール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備別 別途110,000円

サファリ スピリットタイプI フルノーマル タイベル交換済み ETC Tタイマー

本体価格 (税込)

149万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式1998年
  • 走行20.1万km
  • 車検なし
  • 排気2800cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションAT4速

カラーホワイト

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備別 別途132,000円

サファリ AD ナロー デフロック ワンオーナー ETC 5速MT リアヒーター

本体価格 (税込)

179万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式1996年
  • 走行15.4万km
  • 車検なし
  • 排気4200cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションMT5速

カラーダークブルー

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備別 別途132,000円

サファリ グランロード

本体価格 (税込)

185万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式1995年
  • 走行18.9万km
  • 車検なし
  • 排気4200cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションAT4速

カラーDブラックII

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備別 別途49,500円

サファリ グランロード ターボ ワゴン 後期 ハイルーフ

本体価格 (税込)

169万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式1994年
  • 走行16.0万km
  • 車検なし
  • 排気4200cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションAT4速

カラーブラックII

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備別 別途132,000円

ページトップへ戻る

日産 サファリ

グーネットに掲載されている「日産 サファリ」の掲載状況は?

グーネット中古車では日産 サファリの中古車情報を24台掲載しています。
車両価格は69万円~350万円、最も掲載の多いボディーカラーはホワイトパールで2台となっています。
日産 サファリ 茨城県のみの車両価格は149万円~185万円になります。(2021.04.24)

車種の特徴

1980年6月に販売が開始された日産の「サファリ」は、大型のクロスカントリー4輪駆動車です。この自動車は、「キング・オブ・オフローダー」ともいわれており、オフロードでの走破性と信頼性が重視されています。このクルマは、生産車のほとんどが国外に輸出され、主に紛争地域や国際連合、軍隊での使用が想定されているため、頑丈な梯子型フレームが車体に用いられており、3代目モデルとなるY61型系までは、ホイールトラベルを大きくとることのできる前後リンクリジッドアクスルサスペンションが採用されています。なお、2代目となる1987年11月発売モデルでは、全車両が1ナンバー登録の普通貨物車となりました。3代目の2004年8月発売モデルでは、5ドア7人乗りの「グランロードリミテッド」などのグレードが設定されています。このモデルのエクステリアについては、フロントグリル、フロント/リアフェンダー、フロント/リアバンパー、ヘッド/リアランプなどのデザインを一新しています。インテリアは、スエード調クロスシートやアルカンターラを使用した新形状のシートの採用により上質感が彩られています。また、セーフティ装備としては、デュアルエアバッグ、ロードリミッター付プリテンショナーシートベルト、セキュリティ装備としては、エンジンイモビライザーを標準で設定しています。※記載の文章は、2018年11月時点の情報です。

online_close

オンライン商談