宮崎県 アウトランダーPHEV(三菱)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • アウトランダーPHEV GG系

    2013年1月~

価格相場・詳細もっと見る

平均価格266.9万円
(中古車価格帯79.9~451.9万円)

カタログ情報・詳細もっと見る

WLTCモード燃費 16.4km/l
JC08モード燃費 18.6~19.2km/l
10・15モード燃費 -- km/l
排気量 2000~2400cc

口コミ

総合評価

星 星 星 星 星

4.150件

外観4.0

乗り心地4.2

走行性能4.5

燃費・経済性4.6

価格3.5

内装3.7

装備4.1

満足度4.4

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

2台中1~2台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

お気に入り

アウトランダーPHEV Gセーフティパッケージ 純正ナビ地デジ アラウンドビューモニター ETC AC100Vコンセント LEDライト

本体価格 (税込)

269万円

支払総額 (税込)

289万円

  • 年式2016年
  • 走行2.3万km
  • 車検車検整備付
  • 排気2000cc
  • 保証6ヶ月・5000km
  • 修復なし

ミッションCVT

カラーブラックマイカ

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

購入パックあり

お気に入り

アウトランダーPHEV Gプレミアムパッケージ

本体価格 (税込)

254.9万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2015年
  • 走行5.8万km
  • 車検なし
  • 排気2000cc
  • 保証3ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションAT

カラーシルキーホワイト

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備無

ページトップへ戻る

三菱 アウトランダーPHEV

グーネットに掲載されている「三菱 アウトランダーPHEV」の掲載状況は?

グーネット中古車では三菱 アウトランダーPHEVの中古車情報を448台掲載しています。
車両価格は79.9万円~451.9万円、最も掲載の多いボディーカラーはブラックで65台となっています。
三菱 アウトランダーPHEV 宮崎県のみの車両価格は254.9万円~269万円になります。(2021.07.26)

車種の特徴

2013年にリリースされた三菱の「アウトランダーPHEV」は、SUVタイプでは世界初のプラグインハイブリッド車です。この自動車は、同社がこれまで培ってきたEV技術・4WD技術・SUVのノウハウなどを結集して開発されており、エンジンを発電機として稼働することが可能です。この車両の2017年2月発売モデルのグレードに関しては、「M」や「G ナビパッケージ」「G セーフティーパッケージ」などのほか、乗り心地や操縦安定性に優れ、高級感のある内外装が特徴の最上級グレード「Sエディション」が設定されました。なお、このクルマは2015年に、「アジアクロスカントリーラリー2015」に出場しており、電気自動車のクラスである「T1-3」クラスにおいて優勝を果たしています。この車両の2018年8月発売モデルでは、グレードとして、標準仕様の「G」や7インチサイズのWVGAディスプレイを装備した「Gプラスパッケージ」、本革シートなどを備えた「Gプレミアムパッケージ」や、乗り心地や操縦安定性に優れ、高級感のある内外装が特徴の、最上級グレード「Sエディション」がラインナップしています。また、車両運動統合制御システムである「S‐AWC」に、氷雪路などのスリップしやすい場所での安定性能に優れた「SNOW」モードと、スポーティな運転を楽しめる「SPORT」モードが追加で設定されています。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

車名の由来は?

「outland(遠隔の地)」+ 「er(するひと)」で、「遠く未知なる地へ向かう冒険者」の意味となる「アウトランダー(OUTLANDER)」。「PHEV」は「Plug-in Hybrid Electric Vehicle」の略となる。

モデル概要、その魅力は?

2005年デビューのミドルサイズSUV「アウトランダー」。2代目は高い衝突安全性を誇り、2013年には「PHEV」が世界初の4WDプラグインハイブリッドSUVとしてデビューする。モーター駆動の「EV走行モード」、エンジンで発電してモーター駆動する「シリーズ走行モード」、エンジン駆動をメインとし、必要に応じてモーターがアシストする「パラレル走行モード」を備える。

矢印