大分県 Gクラス(全て)(メルセデス・ベンツ)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • Gクラス W463(2018年〜)

    2018年6月~

  • Gクラス W463

    1994年1月~2019年2月

価格相場・詳細もっと見る

平均価格1020.6万円
(中古車価格帯298~2740万円)

カタログ情報・詳細もっと見る

WLTCモード燃費 7.2~9.9km/l
JC08モード燃費 7.9~10.3km/l
10・15モード燃費 5.4~7.0km/l
排気量 3000~6000cc

口コミ

総合評価

星 星 星 星 星

4.033件

外観4.9

乗り心地3.9

走行性能4.3

燃費・経済性3.1

価格3.6

内装4.4

装備4.2

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数
メーカー区分
ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

3台中1~3台表示

新着順 ▲新 ▼古

車両本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

お気に入り

Gクラス G400d マヌファクトゥーアエディション 限定車 左H AMGライン ラグジュアリーP アダプティブダンピング SR 黒革 360°カメラ ドラレコ付デジタルインナーミラー TVキット レーダーセーフティ Burmester AMG20AW

id車両
グー鑑定車
内装5
外装5
機関/正常
車両状態評価書

車両本体価格 (税込)

1968万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2021年
  • 走行距離0.3万km
  • 車検2024年3月
  • 排気量3000cc
  • 修復歴なし
  • 保証2024(令和6)年3月まで・走行無制限

ミッションAT9速

カラーブラック

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備無

グー保証付けられます

お気に入り

Gクラス G350d AMGライン アダプティブダンピングシステム ラグジュアリーPKG SR Burmester レーダーセーフティ 黒革シート ドラレコ 360°カメラ 純正ナビTV AMG20inAW マルチビームLEDライト

id車両
グー鑑定車
内装5
外装5
機関/正常
車両状態評価書

車両本体価格 (税込)

1658万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2020年
  • 走行距離0.7万km
  • 車検2023年8月
  • 排気量3000cc
  • 修復歴なし
  • 保証2023(令和5)年8月まで・100000km

ミッションAT9速

カラーホワイト

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備無

グー保証付けられます

お気に入り

Gクラス G350d AMGライン 法人ワンオーナー/ラグジュアリーパッケージ/サンルーフ/アダクティブダンピング/AMG20インチAW/ブルメスターサウンドシステム/レザーシート/全方位カメラ/レーダークルーズ/パワーシート/ETC

車両本体価格 (税込)

1669.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2019年
  • 走行距離0.9万km
  • 車検2022年9月
  • 排気量3000cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・走行無制限

ミッションコラムAT

カラーオブシディアンブラック

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備無

ページトップへ戻る

メルセデス・ベンツ Gクラス(全て)

グーネットに掲載されている「メルセデス・ベンツ Gクラス(全て)」の掲載状況は?

グーネット中古車ではメルセデス・ベンツ Gクラス(全て)の中古車情報を473台掲載しています。
車両価格は298万円~2740万円、最も掲載の多いボディーカラーはオブシディアンブラックで70台となっています。
メルセデス・ベンツ Gクラス(全て) 大分県のみの車両価格は1658万円~1968万円になります。(2021.09.17)

車種の特徴

「Gクラス」は、1979年に初登場したSUVで、軍用車両である「ゲレンデヴァーゲン」を由来としているクルマです。初代モデルは「卓越したオフロード性能と安全性、そして世界最高レベルの快適性を兼ね備えたモデル」を目指して開発されました。オフロード走破性に優れており、マイナーチェンジを経てもその頑丈なボディや基本コンポーネントは変わらずに受け継がれています。なお、日本では1983年に「300GD」のショートボディなどが初めて輸入されました。2018年7月発売モデルのグレードには、ディーゼル仕様の「G350d」が設定されています。足回り系に関しては、サスペンション形式としてコイルスプリング式リジッドアクスルを前後共に採用。ボディーカラーには、鮮やかな色彩を放つ「イエローストーン」や、「パールブルー」「トゥルマリングリーン」といった特別外装色が3色追加され、合計15色から選択が可能となっています。※記載の文章は、2018年7月時点の情報です。

大分県・Gクラス(ゲレンデヴァーゲン)口コミ件数の多い販売店を探す

大分県・Gクラス(ゲレンデヴァーゲン)(メルセデス・ベンツ)の販売店情報を簡単に検索できます。

矢印