大分県 CLSクラス(全て)(メルセデス・ベンツ)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • CLSクラス C257

    2018年6月~

  • CLSクラス C218

    2011年2月~2018年6月

  • CLSクラス W219

    2005年2月~2011年2月

価格相場・詳細もっと見る

平均価格367.6万円
(中古車価格帯45~800万円)

カタログ情報・詳細もっと見る

WLTCモード燃費 10.6~16.5km/l
JC08モード燃費 8.5~18.6km/l
10・15モード燃費 5.7~12.4km/l
排気量 2000~6300cc

口コミ

総合評価

星 星 星 星 星

4.549件

外観4.9

乗り心地4.7

走行性能4.6

燃費・経済性3.7

価格4.0

内装4.7

装備4.6

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数
メーカー区分
ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
運転支援
その他

条件指定

1台中1~1台表示

ページトップへ戻る

メルセデス・ベンツ CLSクラス(全て)

グーネットに掲載されている「メルセデス・ベンツ CLSクラス(全て)」の掲載状況は?

グーネット中古車ではメルセデス・ベンツ CLSクラス(全て)の中古車情報を353台掲載しています。
車両価格は45万円~800万円、最も掲載の多いボディーカラーはダイヤモンドホワイトで95台となっています。
メルセデス・ベンツ CLSクラス(全て) 大分県のみの車両価格は638万円になります。(2021.12.06)

車種の特徴

2005年にメルセデス・ベンツからリリースされた「CLSクラス」は、Eセグメントに属する自動車です。このクルマは、クーペを思わせるエレガントなスタイルのボディでありながら、セダンの実用性と快適性を兼ね備えています。なお、マイナーチェンジが行われたこの車両の2012年10月発売モデルには、「シューティング ブレーク」と呼ばれるステーションワゴン型のボディもラインナップされています。また、2018年には、「4ドアクーペ」という初代のコンセプトに基づき、3代目モデルへとフルモデルチェンジが実施されました。2018年6月発売モデルのグレードについては、「CLS220d スポーツ」「CLS220d スポーツ エクスクルーシブパッケージ」「CLS450 4マチック スポーツ」などがラインナップされています。このモデルは、「Sensual Purity(官能的純粋)」という基本思想に基づいたデザインがされており、ラインやエッジを大きく削った輪郭など、曲面を主体としたエクステリアとなっています。また、「Sクラスセダン」と同等の運転支援機能「インテリジェントドライブ」、「24時間緊急通報サービス」やスマートフォンでの操作が可能な「リモートドアロック&アンロック」を含むテレマティクスサービス「Mercedes me connect」が全車で標準装備されています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

車名の由来は?

メルセデスが「4ドアクーペ」という新たな概念で2004年に発表(国内発売2005年)した「CLSクラス」。「Eクラス」ベースながら、「CLS」は高級2ドアクーペ「Sクラスクーペ」の前身となる「CLクラス」と「Sクラス」を掛け合わせたネーミングとされる。

モデル概要、その魅力は?

流麗なルーフライン、Bピラーのないハードトップがエレガントなクーペフォルムをつくり上げ、その美しさで世界中に衝撃を与えた「CLSクラス」。2代目(2011年)、3代目(2018年)では、よりダイナミックなマスクが与えられている。高級ステーションワゴンとして「CLSシューティングブレーク(2012年)」もリリースされ話題となる。

矢印