神奈川県 相模原市南区 フリードスパイクハイブリッド(ホンダ)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • フリードスパイクハイブリッド GP3、4

    2011年10月~2016年9月

価格相場・詳細もっと見る

平均価格76.0万円
(中古車価格帯24.8~238万円)

カタログ情報・詳細もっと見る

WLTCモード燃費 -- km/l
JC08モード燃費 21.6km/l
10・15モード燃費 24.0km/l
排気量 1500cc

口コミ

総合評価

星 星 星 星 星

4.157件

外観4.3

乗り心地4.2

走行性能4.3

燃費・経済性4.2

価格3.5

内装3.9

装備4.1

満足度4.3

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数
メーカー区分
ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

3台中1~3台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

お気に入り

フリードスパイクハイブリッド ジャストセレクション オートクルーズコントロール AUTO電動スライドドア メモリーナビ フルセグTV DVD USB ETC 安全装備VSAヒルスタートアシスト HIDライト 車中泊  フルフラットシート

id車両
グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

53.8万円

支払総額 (税込)

69.8万円

  • 年式2012年
  • 走行8.8万km
  • 車検なし
  • 排気1500cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションインパネAT

カラーパールホワイト

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備無

購入パックあり グー保証は購入パックCパックでお選びいただけます。

お気に入り

フリードスパイクハイブリッド ジャストセレクション 電動スライドドア オートクルーズコントロール 純正SDナビ バックカメラ TV ETC HIDライト 安全装備VSA 横滑り防止機能 車中泊 フルフラットシート

本体価格 (税込)

53.8万円

支払総額 (税込)

69.8万円

  • 年式2012年
  • 走行6.5万km
  • 車検なし
  • 排気1500cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションインパネAT

カラーグリーン

ボディタイプミニバン・ワンボックス

法定整備整備無

購入パックあり グー保証は購入パックCパックでお選びいただけます。

ページトップへ戻る

ホンダ フリードスパイクハイブリッド

グーネットに掲載されている「ホンダ フリードスパイクハイブリッド」の掲載状況は?

グーネット中古車ではホンダ フリードスパイクハイブリッドの中古車情報を207台掲載しています。
車両価格は24.8万円~238万円、最も掲載の多いボディーカラーはスーパープラチナメタリックで24台となっています。
ホンダ フリードスパイクハイブリッド 神奈川県 相模原市南区のみの車両価格は53.8万円~95.9万円になります。(2021.07.30)

車種の特徴

ホンダの「フリードスパイクハイブリッド」は、同社の「フリードスパイク」のハイブリッドモデルとして2011年10月に発売されたトールワゴンタイプの小型乗用車です。この車両は、同社独自のハイブリッドシステム「1.5L i-VTEC+IMA」を搭載し、低燃費運転を支援する機能である「エコロジカル・ドライブ・アシスト・システム」と「ECONモード」が標準装備されています。また、フルフラットシート時においてガソリン仕様車と同等の荷室空間を実現している他、遮音・吸音材の使用に加え、遮音機能付ガラスをフロントウインドウに採用したことで、高い静粛性も備えています。2014年4月発売モデルについては、「ハイブリッド」や「ハイブリッド・ジャストセレクション」のグレードがラインナップされています。このモデルでは、紫外線を99%カットする「スーパーUVカット・フロントドアガラス」や、プラズマクラスター機能が付いた「フルオート・エアコンディショナー」、アレルゲン物質を抑制する「アレルクリーンシート」などが全車に標準装備となり、快適性に優れています。また、エクステリアについては、フルホイールキャップに2トーンカラー仕様のレイヤードフィンタイプが新たに採用され、フロントバンパーガーニッシュとフロントグリルのデザインが変更されています。そのほか、このクルマの特別仕様車については、2015年5月発売モデルにラインナップされた「ハイブリッドプレミアムエディション」などがあります。なお、このモデルは、2016年に実施された「フリード」のフルモデルチェンジの際に統合され、後継モデルが「フリード+ハイブリッド」という車名で展開されています。※記載の文章は、2018年11月時点の情報です。

矢印