ページ
トップ

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

滋賀県 彦根市 ダイハツムーヴキャンバスの中古車を探す

1〜9台

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

車両本体価格 (税込)

179.9万円

支払総額 (税込)

189.1万円

  • 年式2022年
  • 走行距離10km
  • 車検2025年9月
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証保証無

ミッションCVT

カラーシャイニングホワイトパール×スムースグレーマイカメタリック

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備無

購入パックあり

お気に入り

車両本体価格 (税込)

139.9万円

支払総額 (税込)

151.7万円

  • 年式2022年
  • 走行距離16km
  • 車検2025年6月
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションインパネAT

カラーブラックマイカメタリック

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備無

購入パックあり

お気に入り

車両本体価格 (税込)

149.9万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2018年
  • 走行距離1.4万km
  • 車検2023年7月
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証保証無

ミッションAT

カラースムースグレーマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタ

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

109.9万円

支払総額 (税込)

127.8万円

  • 年式2017年
  • 走行距離4.2万km
  • 車検なし
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・走行無制限

ミッションインパネAT

カラーパールホワイトIII/ベージュ

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備無

購入パックあり

お気に入り

お気に入り

車両本体価格 (税込)

149.8万円

支払総額 (税込)

164.8万円

  • 年式2022年
  • 走行距離5km
  • 車検2025年10月
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・走行無制限

ミッションインパネAT

カラーベージュII

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備無

購入パックあり

お気に入り

お気に入り

車両本体価格 (税込)

169.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2022年
  • 走行距離5km
  • 車検2025年8月
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションインパネAT

カラーベージュ

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

179.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2022年
  • 走行距離5km
  • 車検2025年11月
  • 排気量660cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションCVT

カラーパール

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

この条件でよく検索しますか?

ダイハツ ムーヴキャンバス | 滋賀県彦根市

新着お知らせメールを受け取る

グーネットからのお知らせ

ダイハツ ムーヴキャンバス

グーネットに掲載されている「ダイハツ ムーヴキャンバス」の掲載状況は?

グーネット中古車ではダイハツ ムーヴキャンバスの中古車情報を2,520台掲載しています。
車両価格は53.8万円~229.8万円、最も掲載の多いボディーカラーはパールホワイトIII×ナチュラルベージュマイカメタリックで104台となっています。
ダイハツ ムーヴキャンバス 滋賀県 彦根市のみの車両価格は109.9万円~179.9万円になります。(2022.12.01)

車種の特徴

ダイハツの「ムーヴキャンバス」は、新感覚のスタイルワゴンとして2016年9月に発売された自動車です。このクルマは、2015年の第45回東京モーターショーに参考出品したコンセプトカー「HINATA」をベース車としており、「ムーヴ」の6代目の派生モデルでもあります。このクルマは「自身のライフスタイルを楽しむ女性」をターゲットに、普段の生活に少しの変化をもたらすことを目指して開発されており、デザインの良さと機能性を併せ持った一台に仕上がっています。なお、車名の由来は、「CANVAS」と「BUS」を組み合わせた造語であり、「CAN=何でもできる」+「BUS=ミニバスのようなデザイン性」という軽自動車の可能性を表現しています。なお、この車両の2018年9月発売モデルには、「L SA III」「X SA III」「G SA III」の他、パノラマモニターに対応した、純正ナビ装着用のアップグレードパックが標準装着された 「Xメイクアップリミテッド SA III」「Gメイクアップリミテッド SA III」などがグレード展開されています。なお、衝突回避支援システムの「スマートアシストIII」が全車に標準装備になっています。ボディカラーについては、「ブラックマイカメタリック」「スムースグレーマイカメタリック」「ファイアークォーツレッドメタリック」などが用意されています。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

車名の由来は?

英語の「move」が持つ「動かす」、「感動させる」という意味のネーミング。ダイハツは「乗る人に新たな感動を与え、クルマの価値をちょっぴり動かせるクルマでありたい」という思いを込めて命名した。「キャンバス(CANVAS)」は、「帆布」と「バス(BUS)」を組み合わせた造語でさらに「CAN(何でもできる)」+「BUS(ミニバスのようなデザイン性)」によって、暮らしの可能性を広げられる軽自動車を表現している。

モデル概要、その魅力は?

2016年にデビューしたムーブシリーズの軽トールワゴン「ムーヴキャンバス」。「普段の暮らしに少しの変化を与えることで、自身のライフスタイルを楽しむ若い女性ユーザー」を対象に企画された。コピーは「できるミニバス」で、デザイン性と機能性を両立したモデルとして、ユーザーの日常生活を明るくバックアップしてくれる。

他の地域から探す

彦根市・ムーヴキャンバス(ダイハツ)のクルマ情報(中古車両)を市区町村から簡単に車両検索できます。

滋賀県

ムーヴキャンバス(彦根市)の販売店レビュー

矢印