熊本県 A6(アウディ)の中古車を探す

発売モデル

  • A6 F2

    2019年3月〜

  • A6 4G

    2011年8月〜2019年3月

  • A6 4F

    2004年7月〜2011年8月

  • A6 4B

    1997年9月〜2004年7月

価格相場もっと見る

平均価格300.0万円
(中古車価格帯15〜968万円)

カタログ情報もっと見る

JC08モード燃費 11.4〜11.8km/l
10・15モード燃費 7.0〜11.8km/l
排気量 1800〜4200cc

クルマレビュー

総合評価

4.518件

外観4.7

乗り心地4.7

走行性能4.6

燃費・経済性3.7

価格4.4

内装4.7

装備4.4

満足度4.7

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

3台中1~3台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

A6 3.0TFSIクワトロ 3.0TFSIクワトロ(5名)

本体価格 (税込)

140万円

支払総額 (税込)

150万円

  • 年式2013年
  • 走行12.2万km
  • 車検2022年6月
  • 排気3000cc
  • 保証3ヶ月・3000km
  • 修復なし

ミッションAT7速

カラーブラウンM

ボディタイプセダン

法定整備整備込

A6 2.0TFSIクワトロ Sラインパッケージ マトリクスLEDヘッドライト サンルーフ アシスタンスパッケージ 20インチOPアルミホイール パークアシストパッケージ

グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

420万円

支払総額 (税込)

438万円

  • 年式2018年
  • 走行1.7万km
  • 車検2021年5月
  • 排気2000cc
  • 保証6ヶ月・5000km
  • 修復なし

ミッションAT

カラーミストブラックメタリック

ボディタイプセダン

法定整備整備込

グークーポン 購入パックあり グー保証付けられます

A6 2.8FSIクワトロ 純正ナビ TV 黒革  シートヒーター アクティブレーンアシスト スタートストップシステム

本体価格 (税込)

138万円

支払総額 (税込)

153万円

  • 年式2014年
  • 走行7.9万km
  • 車検2021年6月
  • 排気2800cc
  • 保証1ヶ月・1000km
  • 修復なし

ミッションAT

カラーパール

ボディタイプセダン

法定整備整備込

ページトップへ戻る

アウディ A6

グーネットに掲載されている「アウディ A6」の掲載状況は?

グーネット中古車ではアウディ A6の中古車情報を177台掲載しています。
車両価格は15万円~968万円、最も掲載の多いボディーカラーはグレイシアホワイトMで22台となっています。
アウディ A6 熊本県のみの車両価格は138万円~420万円になります。(2021.03.01)

車種の特徴

「A6」は、アウディが展開するミドルクラスの高級自動車です。このクルマの初代モデルは、「アウディ・100」の最終モデルをマイナーチェンジした上で車名を変更したもので、1994年に日本国内でリリースされました。このクルマは、4ドアセダンタイプの他、「A6アバント」という名称のステーションワゴンタイプも展開されています。なお、このモデルの4代目モデルとなる2011年8月発売モデルは、「Innovation Leader Through Progress Technology」をコンセプトにフルモデルチェンジが実施されました。同モデルでは、モノコックボディの車両の2割以上に軽量なアルミ素材が用いられており、スチールとのハイブリッド構造によって、ボディ剛性の大幅な向上と車体の軽量化を実現しています。現行最新モデルの2018年1月発売モデルには、「1.8TFSI」「2.0TFSIクワトロ」「3.0TFSIクワトロ」といったグレードがランナップされています。このモデルのエクステリアについては、「S lineエクステリア」が標準仕様されており、フロントバンパーのエアインレット部は、3つに独立させたデザインとなっています。また、サイドシル部をより幅広のデザインに変更しています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

あなたの愛車を高く買取!

WEBで車の買取金額・査定相場を調べる

online_close

オンライン商談導線