(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
311件
  • その他

2018年03月04日 20:50雪の為 車庫証明却下

雪が多く捨てる所に困っている際、排雪場があります。
車の整備に全く関係はありませんが、車を所有するに当たり
車庫が必要になり、その証明の届け出も必要になります。
いわゆる「車庫証明」です。

お客様のH様は蔵王温泉で民宿を経営されている方です。
道路が凍結しカーブを曲がり切れない対向車からのモライ事故で
車両が全損となりました。けががなかった事が幸いです。

代替車両を当店でご購入頂く事になったのですが、警察署の車庫証明係
から却下の連絡。
「届出する車庫の前に雪がある」ためです。
車庫として車が出入りできないと見なされてます。

H様は、
蔵王スキー場そばなので、一晩に積もる雪の量がすごい場合がある事と、
ブルトーザーが道路を除雪していく際に置いていく雪もハンパナイと
おっしゃっていました。

双方の言いぶんはわかります。

ですが、ナンバーを登録できない事は当店が困るので、車庫証明係にお願い
し、除雪と車庫内部の写真で判断して頂ける事になりました。

早速除雪です。

求められた内容は、
「シャッターが2台分開いて、車が出入りできる状態」と、
「実車を入れて内部の寸法が把握できる事」です。

作業を進めると、防寒ジャンバーは必要なくなりました。

2台分のシャッターが開きました。
あとは当店の軽トラを入れて内部の大きさが判断できる様に四方八方
の提出用の画像を取ります。

積んだ雪はH様がおっしゃるとおり、回りに捨てる所がありません。
温泉が流れる川への投棄も違法になる模様だとの事。

そこで冒頭の排雪場へと向かいます。
もっとも近い所で、黒沢温泉ちかくの川沿いです。
到着したら、左右のコンパネを外します。
後のゲートを開いて、バック進行で全開、ブレーキをガツンと
かけます。

ここで誤算です。
ダンプならば、荷台をあげて降ろします。
平ボデーの方を見ると、ブルーシートを敷いたりして滑りをよく
して一気に降ろしていました。

自分の場合は、軽トラ荷台に敷いたゴムごとハンパに落ちてゴムまで裂け、
埋まったゴムを救出するにも、防寒ジャンバーがまた不要になりました。

ここはノウハウの差だと痛感させられてます。

目的の、車庫状況がわかる画像を準備し警察署に提出。
OKを頂け、翌々日の午後に「車庫証明」が出ますと
言って頂けました。
正直「どうなることか」と思いましたが、車庫証明係からの
温情に感謝いたします。

お車は無事納車となりましたが、
車両の購入時期も考える必要があるのかと思わされた一件でした。

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.88
作業実績
311
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー