車検から車の修理・整備・点検まで、車整備専門店検索グーネットピット

知らないと損する!?
車検や修理の豆知識ならグーネットピット

車検・オイル交換・キズ・ヘコミ
クルマのことならグーネットピット

ミッション・駆動系修理・整備

車のミッション、駆動系の役割は、エンジンで発生するエネルギーを走行ギアの変換などによりタイヤに配分・伝達するシステムのことを指します。具体的には、フライホイール、クラッチ、トランスミッション、プロペラシャフト、デファレンシャルギア、アクスル、ドライブシャフト、トランスファーなどがありますが、これらのパーツは車を走らせるうえで上で非常に重要となるパーツであり、破損や故障などが起こると走行不能になってしまう可能性のあるパーツとなります。ここでは、車のミッションや駆動系パーツの整備と修理について解説をします。

差動装置の原理と構造

ミッション・駆動系修理・整備 2019.10.01 UP

ミッションから出た動力はプロペラシャフト、ディファレンシャル、アクスルと経由して駆動輪へと流れる。
ミッションから出た動力はプロペラシャフト、ディファレンシャル、アクスルと経由して駆動輪へと流れる。
トルクコンバーターの仕組み・構造とは

ミッション・駆動系修理・整備 2019.10.01 UP

フルード・カップリングの欠点を補ったのがトルク・コンバーター。内部のオイルの流動によりトルクの伝達、増幅を行なう。
フルード・カップリングの欠点を補ったのがトルク・コンバーター。内部のオイルの流動によりトルクの伝達、増幅を行なう。
プラネタリーギアの仕組みとは

ミッション・駆動系修理・整備 2019.10.01 UP

プラネタリー・ギアは遊星ギアとも呼ばれリング・ギア、ピニオン・ギア、サン・ギアによって構成される。これによりトルクの伝達がコントロールされる。
プラネタリー・ギアは遊星ギアとも呼ばれリング・ギア、ピニオン・ギア、サン・ギアによって構成される。これによりトルクの伝達がコントロールされる。

↑一番上へ

整備工場探し私がご案内します
×
タイトルとURLをコピーしました