エンジン関連修理・整備

車を動かす原動力を生むエンジンは、人にとっての心臓のごとく、非常に重要なものです。エンジンは主にキャブレター、インジェクター、点火プラグ、プラグコード、イグニッションといった燃焼に関わるパーツや、ピストンの縦運動を回転運動に変換するクランクシャフト、コンロッドや、バルブの開閉を司るカムシャフトなどで構成されています。そして、エンジン関連の整備や修理には細心の注意が必要であると共に、繊細な技術を要するため、修理や整備の難易度も高く、部品代はもとより、工賃面でも比較的高めになってきます。ここでは、エンジン関連パーツの整備や修理について解説します。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント

車の整備は事前に予約 空いた時間を有効活用
タイヤ・オイル交換は かんたんネット予約
COPYRIGHT©PROTO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.