車検から車の修理・整備・点検まで、車整備専門店検索グーネットピット

知らないと損する!?
車検や修理の豆知識ならグーネットピット

車検・オイル交換・キズ・ヘコミ
クルマのことならグーネットピット

車検 [2018.08.29 UP]

社外ペダルやアルミペダルへの交換・ペダルカバーを付けた場合に車検は通る?

スポーツ走行を楽しむ人の中にはペダル部分を純正品ではなく、アルミ製の社外品などに取り替える人も多いのではないでしょうか。ペダルを取り替えることで自分の好みにあった高さへ調整できたり、ペダルタッチの良い滑りにくい形状の物を装着することが可能なため、人気の高いアフターパーツです。ここでは、社外品のペダルやアルミペダルに交換した場合、車検を問題なく通すことができるのか、詳しく紹介します。

社外ペダルやアルミペダルに交換しても車検を通すことができるのか

純正の部品を使用している場合はそのまま通す車検を受けることができますが、手軽に装着できる社外ペダルやアルミペダルは、そのままで車検を通すことができるのでしょうか。一般的に純正品ではなく、社外品を使用している場合、車検に通るものと通らないものがあります。また、社外品を使用している場所によっては、それぞれ安全基準や取付方法など細かな規定があるので、きちんと確認をした上で装着する必要があるでしょう。
ただし、ペダル部分に関しては特に規定がなく、車検の項目には含まれないため、社外品を装着している場合は安全基準を満たしていれば、そのまま車検を通すことができます。よほど操作をする際に邪魔になってしまったり、固定方法が乱雑で運転に支障が出てしまう場合などは車検に通らない可能性もありますが、市販されている社外ペダルやアルミペダルを装着しても、しっかり固定されていれば、問題なく車検を通すことができるでしょう。

ペダルカバーが付いた状態でそのまま車検を通せるのか

純正のペダルよりももっと操作性を向上させたい時などに、ペダルカバーを取付ける場合があります。このペダルカバーは既存のペダルの上にワンタッチで簡単に取付できるタイプが多く、手軽に装着できるので大変便利な人気のアイテムです。また、おしゃれな物も多くなっており、操作性だけではなく、見た目も楽しむことが可能です。間単に装着できるペダルカバーですが、それぞれのペダルが干渉せず、しっかり固定できていて、運転に支障が出なければそのままの状態で車検に出すことができます。

車検を受ける際のペダルについての注意事項とは

車検を受ける際には、純正品ではないパーツを使用している場合に注意が必要です。ペダルの場合は特に規定がありませんが、規定がないからと言ってどんなペダルを使用しても良いと言う訳ではありません。ペダル部分は安全に車を走らせる上でとても大切な部分であり、不具合や操作する上で問題が出る様では車検が通らないばかりか、大きな事故にもつながってしまう可能性もあります。ペダルの交換や、ペダルカバーを取付ける際には、運転に支障が内容確実に取付けることが重要です。車のペダル位置を自分に合うようにしたい時や、見た目をもっとおしゃれにドレスアップしたい時に、社外ペダルなど使用することで、より個性的で快適な運転環境を作ることができます。ドライバビリティやペダルフィールが向上し、ドレスアップ効果も高い社外ペダルやアルミペダルは、比較的簡単に装着できる人気のアイテムです。ぜひ、正しく装着をして快適なドライブを楽しみましょう。

グーネットピット編集部

ライタープロフィール

グーネットピット編集部

車検・点検、オイル交換、修理・塗装・板金、パーツ持ち込み取り付けなどのメンテナンス記事を制作している、
自動車整備に関するプロ集団です。愛車の整備の仕方にお困りの方々の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

車検・点検、オイル交換、修理・塗装・板金、パーツ持ち込み取り付けなどのメンテナンス記事を制作している、
自動車整備に関するプロ集団です。愛車の整備の仕方にお困りの方々の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む
整備工場探し私がご案内します
×

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました