中古車 > 中古パーツ > パーツ特集 > パーツ特集企画

カスタマイジング&チューンドの定番・最新スタイリング グーパーツワンメイクSPECIAL No.12 Lancer Evolution ]

エンジンからエクステリアまでトータルで決められるJUNオリジナル

 フルモデルチェンジされ、新たなパフォーマンスを身に付けたランサーエボリューション]は、チューニングベースとして各方面から大注目されている。歴代のエボをドラッグ、サーキット、ストリートと仕上げてきたJUNでは開発車両を速攻で入手。オリジナルパーツの開発に取り組み、その気合はハンパじゃない。

 まずエアロから見てみよう。純正のスタイリングを崩すことなく、重点的に追加することで空力効果を生み出し、スタイリングに変化を与えるのがフロントリップとサイドステップ。カーボン製で引き締まった表情に変身させた。アンダーディフューザーはフロントとリヤに、それぞれ専用品で構成され、整流効果を生み出すことで安定した走行を可能にした。リヤウイングは定評のあるサード製を装着。サーキットでも抜群の安定感を得ている。

 エンジンパーツは、ピストンやカムなどは現在開発中。ベースエンジンのパフォーマンスが高いだけに現在はノーマルの耐久試験を行なっている。ブーストアップされたパワーは約380馬力。強化アクチュエーターでブーストを安定させ、トラストのプロフェックで値をコントロール。そのほかにもエアインクスやパイピングキット、パワーエクストリームマフラーが装着されるが、これらは試作品で間もなく販売が開始される。困難を極めるエンジンの制御はHKSのFコンVPro。データを採取することで問題なく走行を可能にしている。JUNが積極的に開発を行うことでエボ]はまた違った魅力を生み出すことは確実だ。

エンジン
エンジン本体は現在のところノーマルだが、カムシャフトが間もなく完成予定。ピストンやコンロッド、クランクなども順次発売される。
エンジン
トラストのエアインクスやパイピングキットも販売が予定される。そのほかにもEXマニホールドなどオリジナルパーツも販売が計画される。
エンジン
エボ]で問題なのは純正コンピュータがいろいろな制御を行っている点。データを集めて対処すれば走行は問題なく可能になるという。
メーター
ブーストや油温、水温などのメーターでエンジンの状態を確認。ブーストのコントロールはトラストのプロフェックが使われる。
アクチュエーター
強化アクチュエーターはブーストを安定させ、レスポンスをアップさせるには効果的。オリジナルで価格は3万1500円
FコンVPro
燃料などの制御はHKSのFコンVPro。純正データを採取することでチェックランプが点灯することはない。
サイドステップ
サイドステップは3つのエアアウトレットが設けられ、両サイドに流れる空気を整流させる。価格は10万2900円でカーボン製だ。
エアロミラー
エアロミラーは専用品のため後方視界もしっかりと確保され、抜群のフィッティングを見せる。価格は6万3000円でカーボン製となっている。
リヤデュフューザー
リヤデュフューザーはマフラー形状に合わせて加工が必要になる場合もある。価格は15万5400円で専用品ならではのフィッティング。
アンダーディフューザー
フロントのアンダーディフューザーはメンバー付近まで覆われ、エアポケットを設けることで負圧を発生。価格は6万5100円。
フロント バック
フロントのリップスポイラーは純正バンパーに対応。製品は写真のカーボン製とFRR製で価格は7万5600円と4万2000円。
JUN AUTO MECHANIC
〒358-0032 埼玉県入間市狭山ヶ原松原102-1 TEL04-2934-5335 https://www.junauto.co.jp/mechanic/index.html
Page1 TUNED STYLE
Page2 PARTS SELECTION
NEXT >>
TOP
 
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧