グーパーツTOP > パーツ特集 > パーツ特集企画
アウディ A1 ワンメイクスペシャル カスタムパーツセレクション
アウディ A1 ワンメイクスペシャル カスタムパーツセレクション

近年、高級感とスポーツマインドを兼ね備えるブランドとして
人気が急上昇中のアウディ。それに合わせてアフターパーツ市場でも
アイテムが増加中。今回はA1、A3系、A4系を中心にピックアップ!

ASシュポルト

ASシュポルト TEL:0467-38-5661 https://www.advance-step.net/

カーボンフロントスポイラー
カーボンフロントスポイラー
適合:8P S3スポーツバック用
価格:13万1250円

S3のスポーティなフロントアンダー部のラインにジャストフィットするカーボン製のフロントスポイラー。クリア塗装が施され、高い質感がS3の雰囲気を損ねることなくよりスポーティに演出できる。RS4、A5用などもラインナップする。

カーボンリアガーニーフラップ
カーボンリアガーニーフラップ
適合:8P S3スポーツバック/A3スポーツバックSライン用
価格:6万8250円

純正スポイラーのうえに付けることで存在感と空力性能を向上するカーボン製のガーニーフラップ。さりげなくスポーツマインドを強調できる仕上がりとなっている。このS3スポーツバック用のほか、A5の各タイプ用もラインナップしている。

サスペンションキット
サスペンションキット
Gran Turismo Spec.
価格:36万7500円

ASシュポルトでは、数々のモータースポーツシーンで実績のあるクアンタム製をベースとした車高調キットもリリースする。グランツーリスモスペックは、ストリートでの快適性と挙動の安定性を高次元でバランス。A3からTT-RSまで幅広いモデルに対応している。

センターラダーフレーム
センターラダーフレーム
価格:A3/S3用 4万2000円
A4/S4/RS4用 4万7250円

センタートンネル部分にボルトオン装着できる形状を採用。フロアをできるかぎり広い面で覆うことによって、フロア剛性を向上するアイテムが、このセンターラダーフレーム。厚さ5mmのアルミ鋼板が適度にしなり、硬くなり過ぎないのがポイントだ。

アブト

アブト TEL:048-853-2222 https://abt-sportsline.co.jp/

エアロダイナミクスシリーズ
ドイツに本社を置く、アウディおよびフォルクスワーゲンの世界的なチューナーとして名高いABT(アブト)。そのエアロパーツが日本でも購入できるので紹介してみよう。いずれも純正のラインをくずすことなく、ベースのスポーツマインドをうまく引き出す仕上がり。ベースモデルの存在感を大切にする輸入車ファンも納得のフォルムとなっている。ホームページではここに紹介しているモデル以外のエアロも多数掲載されているので、ぜひチェックしてみよう!

A1

A1

A1用
価格:
フロントリップスポイラー 2万6250円
サイドスカート 5万9850円
リアスポイラー 5万9850円
ミラーカバー 1万2600円
フェンダーインセット 4万4100円

A3スポーツバック用

A3スポーツバック用

A3スポーツバック用
価格:
フロントリップスポイラー 6万1950円
サイドスカート 7万6650円
リアウイング 3万8850円
リアスポイラー 5万8800円

A4

A4

A4用
価格:
フロントスカート 15万9600円
フロントスポイラー 14万4900円
サイドスカート 9万7650円
リアウイング 6万7200円
フェンダーインセット 4万4100円
フロントグリル 6万7200円

ティ・エス・ダブリュ

ティ・エス・ダブリュ TEL:03-3680-0178 https://tswwheels.jp/

Jerez(ヘレス)
Jerez(ヘレス)
A1推奨サイズ:8.0J+35 5H-100
価格:18インチ 7万2000円、
19インチ 7万8000円
カラー:シルバー/マシニドフェイス&クロームステンリップ、マットブラック/クロームステンリップ

スペインのヘレス・サーキットの名を冠したスポーツホイール「ヘレス」。細身の10スポークが小気味いい走りのスポーティなA1にピッタリだ。カラーはシルバーxシルバー、マットブラックxシルバーの2タイプ。

Nurburgring(ニュルブルクリンク)
Nurburgring(ニュルブルクリンク)
A3スポーツバック推奨サイズ:
8.0J+45 5H-112
価格:18インチ 6万1000円、
19インチ 6万7000円
カラー:マットガンメタル、ガンメタル/ミラーフェイス、マットブロンズ

TSWの数あるラインナップのなかでも高い人気を誇るニュルブルクリンク。ホイールのリムは、高速度で回転させられながら高い圧力で鍛造するという「ロータリーフォージング」と呼ばれる最新鋭の技術によって製造される。

Rockingham(ロッキンガム)
Rockingham(ロッキンガム)
A4推奨サイズ:8.0J+32 5H-112
価格:18インチ 5万4000円(クローム6万4000円)、
19インチ 5万9000円(クローム7万3000円)
カラー:マットブラック、クローム

ヨーロッパ最速のオーバルコースの名を持つロッキンガム。存在感のある太い5スポークは迫力のあるボディにも負けないデザイン。キャリパー&ローターもカスタムしてみたくなるような大きな開口部がスポーティ。

オーゼット

オーゼット TEL:053-469-5011 https://www.oz-japan.com/

TORINO(トリノ)
TORINO(トリノ)
A1推奨サイズ:17×7.0+35 5H-100
価格:17インチ 3万7800円
カラー:
マットブラック、ハイパーシルバー

イタリアの超メジャースポーツブランドOZからA1用にオススメなのが、トリノ。ラウンドした細い5スポークがディスク面を大きく見せるデザインで、足もとを大いに強調できる。OZブランドにしてこの価格も魅力。

ITALIA150(イタリア ワンフィフティ)
ITALIA150(イタリア ワンフィフティ)
A3スポーツバック推奨サイズ:
17x7.0+48 5H-112、18x8.0+48 5H-112
価格:17インチ 4万5150円、
18インチ 5万9850円
カラー:マットダークグラファイト ポリッシュ、マットレースシルバー ポリッシュ

1ピースホイールながら、高いデザイン性を持つイタリア150。既存のものとは明らかに一線を画するメッシュデザインが、ともすると無骨になりがちなA3スポーツバックの足もとを華麗に彩ってくれるはずだ。

FORMULA-HLT(フォーミュラHLT)
FORMULA-HLT(フォーミュラHLT)
A4推奨サイズ:17x7.5+50 5H-112、18x7.5+50 5H-112、18x8.0+48 5H-112
価格:17インチ 5万1450円、
18インチ×7.5 6万7200円、
18インチ×8.0 6万8250円

2013年のニューモデルとなるフォーミュラHLT。2012年、F1フェラーリチームにOZが供給したホイールデザインをストリートにフィードバック。高いデザイン性と軽量&高剛性なスポーツ性能を高次元でバランスしている。

ビービーエス

ビービーエス TEL:03-3453-7000 https://www.bbs-japan.co.jp/

RG-F
RG-F
A3スポーツバック推奨サイズ:
16×7.0+48 5H-112
価格:5万9640円

アメリカ、イタリアときて、最後はアウディと同じドイツ生まれのホイールを紹介しよう。A3スポーツバックにオススメするのは、超定番メッシュホイール、RG-Fだ。鍛造アルミ1ピースでカラーはゴールド、シルバー、ブラック。高級感も存在感も抜群だ。

RF
RF
A4推奨サイズ:
17x7.5+45 5H-112
価格:6万2475円

A4用にオススメしたいのが、同じく鍛造アルミ1ピースホイールのRF。デザイン性の高い10スポークで、カラーはシルバーとガンメタの2タイプ。本格的なスポーツ派もドレスアップ派も満足できるクオリティを持つホイールだ。選んで損のないオススメの一品。

<< BACK
(チューンアップスタイル)
Page1 ワンメイクスペシャル アウディ A1
Page2 チューンアップスタイル
Page3 カスタムパーツセレクション
TOP
(ワンメイクスペシャル アウディ A1)
 
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧