グーネットパーツトップ パーツを探す お店を探す パーツ買取 コミュニティ パーツ特集 レースクイーン パーツ用語辞典 購入基礎知識 取付けガイド
パーツ特集企画パーツ特集企画バックナンバー単刀直入・来たモノ勝負単刀直入・来たモノ勝負バックナンバー

単刀直入・来たモノ勝負 
中古車 > 中古パーツ > パーツ特集 > 単刀直入・来たモノ勝負
単刀直入・来たモノ勝負 PLEXUS(プレクサス)プラスチッククリーナー プロテクタント&ポリッシュ

マジでお試しする連載コラム
スタパ斉藤の単刀直入 来たモノ勝負
今月のモノ
PLEXUS(プレクサス)
プラスチッククリーナー
プロテクタント&ポリッシュ
PLEXUS(プレクサス)プラスチッククリーナー プロテクタント&ポリッシュ 「Fed.Spec.P-P-560(プラスチック専用洗浄・保護・ポリッシュ剤)」というアメリ力でもっとも厳しい米軍品質検査基準をクリアしているプレクサスは、過酷な条件下でも実力を発揮する。そのため軍事用の整備品というだけでなく、インディなどレースシーンでも活躍している。もちろん、それほど過酷ではないボクらの使用状況下でも洗浄、ツヤ出し、コーディングという効果を遺憾なく、そして手軽に体感できる。サイズはミニ、M、特大の3つがラインアップされているから、使用頻度と目的に合わせて選べるのだ。
たいそうな能書きに、マユにツバするも
その効果に驚き。すげえよ、プレクサス
吹き付けてふくだけ
ナイスなツヤ出し効果
 毎度おなじみカー用品ガチンコ試用レポ。今回はプレクサスというスプレータイプのケミカルですな。何でも”米軍戦闘機の強化プラスチック製キャノピーをクリアに保つために開発されたプラスチック専用整備品“だそうで。レース、防衛・軍需、宇宙・航空産業、一般企業等々に幅広く採用されまくりなんだそうで。
 正直、プレクサスの能書きを読み、胡散臭ぇ〜!! とか思っちゃった俺。前述のように超幅広く利用され、しかもスプレーして拭き取る程度で、洗浄とコーティングとツヤ出しができるって書いてある。ソレがホントなら万々歳だが、果たしてどうか?
 てなわけでさっそく試用。使い方は簡単で、対象となる面に吹き付けて、拭き上げつつ磨く、だけ。ただし、吹き付けていいのはプラスチック素材のみ。だが、プラスチックならアクリルでもポリカでもFRPでも塩ビでもなんでもいい。また、塗装面やフィルム面に使ってもOK。プラスチックならなんでもアリってわけですな。もうひとつ、綿100%の柔らかい布で拭き上げナサイとある。理由はわからないが、ティッシュやペーパータオルは使っちゃダメと書いてある。
 はいはい、わかりましたヨ、てな感じで、まずはクルマに使ってみた。手始めにライト面。ライトを透明プラスチックで覆っているトコロに使ったが、いきなりビックリ!! 汚くはなかったが、カバーが付いていることがわかるその面がですね、カバーがナイように見えるほどの透明感となった。スゲぇよ、プレクサス!!
 結局クルマのボディ全体に使ってみたのだが、コレ、ワックス的に使えちゃいますな。ボディが汚れている場合は前もって洗車したほーがいい(拭き上げ時に汚れによって小傷が付くと思われる)が、とにかくラクだ。スプレーして拭き上げるだけ。それだけで、キッチリとワックスがけした時あるいはそれ以上のツヤが出るのだ。ツルツルでピカピカ。その光り方は、少々シットリした落ち着きがあって、ナ〜カナカよろしい。
 ツヤ出し効果もナイスだが、コーティング効果もイイ感じだった。ボディに水をかけると水玉となって弾かれる。また、雨の後にビミョーにホコリっぽくなったボディでも、軽く水洗いする程度でツヤが戻る感じ。ラクして使えるのに加え、けっこー耐久力ありそうなプレクサスである。
プラスチックならなんでもOK
 さて、プラスチックならなんでもアリってコトで、今度は古いヘルメットのシールド部に使った。小傷が多々あり、全体的に曇って見えるシールドなんスけど”プレクサス吹き付けて拭き上げる“というコトを3度程度繰り返したら、もーのすごくクリアな視界が得られた。やや深い小傷は消えないが、シールド全体の透明度が激アップしかな〜り驚いた。
 こりゃすごい!! とオモシロくなってきちゃって、さらに家のなかにある各種プラスチック製品に試してみた。古い音楽CDケースに使うと、表面の薄汚れが取れると同時にマジで透明感が出る。半透明プラスチック製のフタが付いた道具箱に使うと、やっぱり透明感激UPであり非常に細かな傷が消えて(デカめの傷は消えない)、新品に近いキレイさになっちゃった。ほか、AV機器のメーターパネルや置き時計のアクリルカバー、ノートパソコンの表面なんかに試してみたが、どれも超簡単に汚れが落ちると同時にツヤが出て透明感が増した。非常に汎用性の高いケミカルだと感じる。
 ただ、やや深い傷はやっぱり消えませんな。深めの傷を消す場合はコンパウンド使わないとダメですな。
 あと、吹きつけ過ぎると拭き取りムラが出やすいとも感じた。ほんの少しスプレーする感覚で使うのがコツかも。でもプレクサスのスプレー、けっこー飛び散る感じなんで、小物には使いにくい。あらかじめ布にスプレーしてから塗るのが吉である。もうひとつ、プレクサスは少々臭い。洗浄系ケミカル独特の、やや強めのニオイなので、室内で使うとひんしゅく買うかもしれないゆえ要注意。
 でも非常に手軽なのに十二分な効果があるんで、かなりオススメっス。
スタパ齋藤 大げさな能書きに多少疑問を感じつつも、使ってみるとその手軽さと効果に満足げな齋藤氏。
スタパ齋藤
NAME
スタパ齋藤
PROFILE
コンピュータ系のライターとして、その方面では大御所となりつつある今日この頃、本質的に物欲を満たすためのライター家業なため「クルマ」というジャンルにも積極進出。本人いわく「ヒミツの配送物にミョーに興奮します!!」と乗り気なのだ。
単刀直入・来たモノ勝負
BACK NUMBER
ハードフィルムコート スーパーブラック
ウイルソン
ハイドロテクト親水ガラスコート ハンマーヘッド
TOTO
ランバーサポートクッション サイドサポートクッション
オートバックスセブン
クリスタルシールド
シュアラアスター
AF20 エアフィール パワフル SV
カーメイト
NEO-LITE30
ブルーコーナー(Blue Corner)
GF-11 ホット・カーケット
クレトム
GB-80ミニバン用スペースクッション
クレトム
スリムアースK221 スリムタッチアースK230
SEIWA
ホットイナズマECO
サン自動車工業
ラウンジマール(M)
シフトアップ
セキュリティEGG(SQ60)
カーメイト
BT800
Jabra
プラスチッククリーナー プロテクタント&ポリッシュ
PLEXUS(プレクサス)
MINI-Z Racer(ミニッツレーサー)
京商
レーシンググローブ TECH1-T
アルパインスターズ
リテイル・レンジ3点
オートグリム
車載用MP3ミュージックドライブ(MMD-505)
ミラリード
ホットクッションニット(シングル)
Bonform(大垣産業)
ヒートレスファン加湿器
SEIWA
ガラスポリマー
ウイルソン
コードレスパワークリーナー充電式Wet&Dry
セルオート
ウイルソン
ホイールキレイ
WONDAX・1(ワンダックス・ワン)
セーフティ・1
ウインドゥガード UV+SUN(KK125)
CARMATE
ジェットベンチレーター
大垣産業
Hands Free Mirror HM-77 ルームミラー型ハンズフリー
AF30 エアフィール2
エアアロマ ドライブタイム
アース・スタジオ
零三式11型セット
ハセガワ
ACCUR SPORT マルチクリーナーシャンプー・ケイ素系クリスタルコート
PIAA
携帯電話用ハンズフリー装置 UC-500
パン・コミュニケーションズ
B-55P
BM BOSCHMANN
サポートクッションアルファ B-14
エクスジェルバックスエイド ADB-01
記事一覧