グーネットパーツトップ パーツを探す お店を探す パーツ買取 コミュニティ パーツ特集 レースクイーン パーツ用語辞典 購入基礎知識 取付けガイド
パーツ特集企画パーツ特集企画バックナンバー単刀直入・来たモノ勝負単刀直入・来たモノ勝負バックナンバー

単刀直入・来たモノ勝負 
中古車 > 中古パーツ > パーツ特集 > 単刀直入・来たモノ勝負
単刀直入・来たモノ勝負 SEIWA ヒートレスファン加湿器

マジでお試しする連載コラム
スタパ斉藤の単刀直入 来たモノ勝負
今月のモノ
SEIWA
ヒートレスファン加湿器
ヒートレスファン加湿器
車内の乾いた空気を取り込み、潤いのあるスポンジを通して湿気を与えた空気を送り出すシステム。湿度に応じて加湿量が変化するので、湿気がありすぎてウインドウがくもったり、カビが生えたりというトラブルがない。防菌・防カビ性能があるスポンジを使用するため、車内の空気もきれいに。公式HP https://www.seiwa-c.co.jp/
ガンガン加湿してほしいとモノ足りないかも
でも、適度な加湿で十分ならオススメ
じわりと効いてくる優しいタイプ?
 毎度お馴染みカーグッズのガチンコ試用レポート、今月もやってまいりました!! 今回のお題はSEIWAのエアミストシリーズ『ヒートレスファン加湿器』っス。空気が乾燥するこの季節に、車内に適度な湿気を与え、お肌や粘膜の健康を保つ、てな製品。
 じつは拙者も乾燥肌な感じでありかつノドとか鼻とかの粘膜が案外弱い。乾燥する季節となると、なーんか肌がカサつき、どーも鼻の粘膜がゴソゴソしたり。そんな俺に渡りに船っぽい本製品ゆえ、さっそく試用してみた。
 この製品、その名のとおり?ヒートレス?な?加湿器?。比較的に多くの加湿器は、水道水や蒸留水を熱により蒸発させ、車内の湿度を高める。あるいは超音波で水分を発散させて、同じく湿度を高める、というシクミ。
 それに対しこの製品は、タンク内の水分を自然に気化させ、湿度を高めている。要は水を熱したり、超音波で発散させることなく、湿度を高めるわけですな。メリットとしては、加熱しないので安全だったり、超音波式より機構がシンプルだったり、あるいはより省電力だったりする点。また、無理矢理に水分を気化させないので適度な湿度が保たれる=湿気でウインドウがくもったり車内にカビが発生したりしにくいそうである。
 使い方は簡単で、専用タンクに水道水か蒸留水を入れ、本体にセットし、シガーライターソケットから電源を取ってスイッチオン。するとタンク部が青く光り、ファンが回転する。ファンにより、車内の乾いた空気が本体に吸い込まれ、タンク部の湿ったスポンジを通って、外部に流れる。その時にスポンジの水分を適度に吸収した空気=適切な湿度のある空気が車内を満たすというわけだ。
 肝心要の“加湿器としての効果”だが、これ、俺的観点からハッキリ言っちゃうと、他のタイプの加湿器よりも効果を体感しにくい。たとえば加熱式や超音波式だと、スイッチを入れてから本体に口や鼻を近づけると即座に潤いが感じられる。また、使用開始後15分もすると、本体に口や鼻を近づけなくても「さっきよりも肌が突っ張らない感じになった」とか「鼻の粘膜のゴソゴソ感が減った」という明かな体感が得られる。
 だが、本製品の場合、そこまで明らかに湿度を体感できなかった。けれど、効果がナイってわけではなく、1時間程度使っていれば「あ、なんか少し呼吸がラクになったかも」とか「肌のカサツキが少し和らいだような……」などと“緩やかに体感できる”感じ。言い方を変えれば、即効性は薄いが、ジワリジワリと優しく効いてくる加湿性能かもしんない。
適度に加湿してくれてウインドウもくもらない
 ぶっちゃけ、速効で加湿してほしい派の俺としては、ビミョーに頼りない性能という印象だ。俺とかって、乾燥した空気で鼻の粘膜がゴソゴソしてくると、その違和感に思わず鼻に指突っ込んでイジっちゃって鼻血出したりするヤツなんで、今すぐ即、潤いたい!! 乾燥から逃げたい!! てなわけで、もっともっと強力に加湿してほしいとか思っちゃうわけだ。
 だが、そういった“とにかくガンガン加湿”という製品の場合、デメリットもある。共通のデメリットとしては、冬場だとウインドウがすぐにくもっちゃうこと。その点、本製品を使用したかぎり、ウインドウのくもりは発生せず、イイ感じだった。
 アレですな、使う人のプライオリティ次第ですな。とにかく加湿!! バッチリ加湿!!てな人なら、この製品ではなく、加熱式や超音波式の加湿器がいいと思う。が、まあ適度に加湿してくれればよくて、逆にウインドウのくもりが出たり車内の湿度が過剰に高まっちゃうのはイヤ、という人には本製品がオススメかも。
 なお、前述のとおり、本製品はファンにより空気の流れを作って加湿するタイプ。そのファンの動作音は、クルマのエンジンをかけている状態ならほとんど気にならない程度の静かさであった。また、ガシガシと加湿するタイプでもないので、タンクに入れた水がすぐ減っちゃう、ということもなかった。……長い目で見ればメンテがラクなのかもしれない。
スタパ齋藤 即効性の効き目を求めるとちとモノ足りないが、1時間くらいすると「あれ、効いてる?」 というじんわりした効きを実感。
スタパ齋藤
NAME
スタパ齋藤
PROFILE
コンピュータ系のライターとして、その方面では大御所となりつつある今日この頃、本質的に物欲を満たすためのライター家業なため「クルマ」というジャンルにも積極進出。本人いわく「ヒミツの配送物にミョーに興奮します!!」と乗り気なのだ。
単刀直入・来たモノ勝負
BACK NUMBER
ハードフィルムコート スーパーブラック
ウイルソン
ハイドロテクト親水ガラスコート ハンマーヘッド
TOTO
ランバーサポートクッション サイドサポートクッション
オートバックスセブン
クリスタルシールド
シュアラアスター
AF20 エアフィール パワフル SV
カーメイト
NEO-LITE30
ブルーコーナー(Blue Corner)
GF-11 ホット・カーケット
クレトム
GB-80ミニバン用スペースクッション
クレトム
スリムアースK221 スリムタッチアースK230
SEIWA
ホットイナズマECO
サン自動車工業
ラウンジマール(M)
シフトアップ
セキュリティEGG(SQ60)
カーメイト
BT800
Jabra
プラスチッククリーナー プロテクタント&ポリッシュ
PLEXUS(プレクサス)
MINI-Z Racer(ミニッツレーサー)
京商
レーシンググローブ TECH1-T
アルパインスターズ
リテイル・レンジ3点
オートグリム
車載用MP3ミュージックドライブ(MMD-505)
ミラリード
ホットクッションニット(シングル)
Bonform(大垣産業)
ヒートレスファン加湿器
SEIWA
ガラスポリマー
ウイルソン
コードレスパワークリーナー充電式Wet&Dry
セルオート
ウイルソン
ホイールキレイ
WONDAX・1(ワンダックス・ワン)
セーフティ・1
ウインドゥガード UV+SUN(KK125)
CARMATE
ジェットベンチレーター
大垣産業
Hands Free Mirror HM-77 ルームミラー型ハンズフリー
AF30 エアフィール2
エアアロマ ドライブタイム
アース・スタジオ
零三式11型セット
ハセガワ
ACCUR SPORT マルチクリーナーシャンプー・ケイ素系クリスタルコート
PIAA
携帯電話用ハンズフリー装置 UC-500
パン・コミュニケーションズ
B-55P
BM BOSCHMANN
サポートクッションアルファ B-14
エクスジェルバックスエイド ADB-01
記事一覧