ホンダ CR−Vハイブリッドの新車値引き相場情報

写真

ホンダ CR−Vハイブリッド

値引き情報

情報提供元:月刊自家用車(内外出版社)
※値引き情報はあくまで参考価格であり状況により変わります。

平均値引き(装備付属品込)
  • 19.9万円
  • 値引き率 5.26
  • 車両本体価格:3,784,3204,361,040
値引き平均額の推移(車両本体価格)
日付 車両本体目標値引き額 価格推移
2019年9月号 -万円
2019年8月号 -万円
2019年7月号 -万円
2019年6月号 20万円
2019年5月号 18万円
2019年4月号 18万円
2019年3月号 12万円
車両本体目標値引き額
(万円)
2019年度

価格交渉方法

写真:松本隆一

RAV4の発売にタイミングを合わせるように緩む傾向がみえてきた。夏のボーナス商戦は割安な購入をするチャンスだ。付属品の値引きを含めて25万円前後を狙いたい。RAV4とハリアーが有効。最後は経営資本の異なるホンダ同士の争いで決着を。
(情報提供元:『 月刊自家用車 6月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

車両情報

新車価格 3,784,300円〜4,361,000

乗用車感覚の走行性能と高い機能性を兼ね備えたSUV「CR‐V」、「CR‐Vハイブリッド」。バリエーションには、2L i‐VTEC+i‐MMDエンジンを搭載した「EX」、「EX・マスターピース」を設定。駆動方式は「FF」と「4WD」を用意。走行状況などに応じて「EVドライブモード」、「ハイブリッドドライブモード」、「エンジンドライブモード」の3つのモードをシームレスに切り替え、25.8km/Lの低燃費と力強い走りを両立。同時に、車速とエンジン音がドライバーの感覚と自然に一致するよう緻密にセッティングをし、リニアで上質なドライバビリティーも実現した。エクステリアは、ワイドトレッド化と18インチの大径タイヤ、大きく張り出した前後フェンダーにより、SUVならではの力強く頼もしい走破性を想起させるデザインとした。フロントビューはフルLEDライトを採用し先進性を強調。インテリアは、シートに立体感を引き出しながら上質に仕立てた本革シート(EX・マスターピースに標準装備)や、光沢と独特の深みある色合いに織り上げた表皮のファブリックシート(EXに標準装備)を採用。さらに、メモリー機能付の「運転席8ウェイパワーシート」をはじめ、ドライバーの腰への負担を軽減する「運転席4ウェイ電動ランバーサポート」や、大開口の「電動パノラミックサンルーフ」(EX・マスターピースに標準装備)を採用。また、安全装備として先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全グレードに標準装備。ボディカラーは、「ルーセブラック・メタリック」を含む全6色を用意。

もっと見る

他の人はこんな車種も見ています

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

ページトップ