ルノー カングーの新車カタログ情報

写真

ルノー カングー

概要

新車価格 2,470,000円〜2,590,000

個性的なエクステリアと卓越したユーティリティにより、日本導入以来、ルノー車販売の5割を占める基幹モデルとなったルノー「カングー(Kangoo)」。ラインアップは、標準グレード「ゼン(ZEN)」、装備をシンプルにした「アクティフ(ACTIF)」を設定。「ゼン(ZEN)」は、2Lエンジンに匹敵する性能を発揮する1.2L 直噴ターボエンジンにデュアルクラッチ式ATの「6速エフィシエントデュアルクラッチ(EDC)」、6速マニュアルトランスミッション、1.6L 直列4気筒DOHCエンジンとマニュアルモード付4速ATを組み合わせる3種類を用意。「アクティフ」には、1.2L 直噴ターボエンジンに6速MTを組み合わせている。限定車では、「オーセンティック」(限定60台)、「ゼン」(6MT)をベースに限定車「S MT」(限定60台)、「ラ・タント・イレーズ」(限定60台)を設定。今回、「ゼン(ZEN)」をベースとした限定車「フォーミュラ エディション」を設定(限定30台)。ルノーのF1参戦40周年の節目となる今年、ルノーのモータースポーツへのパッションを注ぎ込んだルノーF1マシンのデザインエッセンスを取り入れた。特別装備は、ブラックルノーロゴ、専用サイドストライプ、15インチブラックアロイホイール+イエローセンターキャップ、ブリリアントブラックセンタークラスターを装備。ボディカラーは、専用色として「ノワール メタルM+ジョン シリウスM(フロントブレード、フロントフォグランプトリム)」を用意。また、ハロウィンの飾り物として街中を彩るカボチャの鮮やかなオレンジをイメージした限定車「クルール」を設定(限定60台)。特別装備として、シルバー&ブラックフロントバンパー/ブラックリアバンパーを装備。鮮やかなオレンジのカボチャの色をイメージした専用ボディカラー「オランジュ シトロユM」を用意。右ハンドルのみの設定。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
クルール
  • 特別・限定
ABA-KWH5F1 1200cc 5 6AT FF 5名 14.7km/l 2,590,000
ゼン ABA-KWH5F 1200cc 5 6MT FF 5名 --km/l 2,470,000
ゼン ABA-KWH5F1 1200cc 5 6AT FF 5名 14.7km/l 2,590,000

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

ルノー
カングー

ルノー カングー

都道府県選択

市町村選択

この車種のレビュー

投稿 : 2017年07月20日

ルノーカングー ゼン ABA-KWH5F

ユーザー

AKI1016

ドライバー歴
27

カングー

利用シーン
レジャー 通勤通学 趣味
オススメ
ファミリー
特徴
キュート 視界 静粛性 荷室 広い

【所有期間または運転回数】

 納車3日目 毎日25キロ程度

【総合評価】
 
 意外に心地もよく荷室も広い
 排気量と車両重量のバランスもあって走り出すまでにチョットもたつく。
 走り出したら意外に早いし足も良く付いてくる。

【良い点】

MT6Fのフィーリングが良い

【悪い点】

収納スペースは多いのですが、ドリンクホルダーや携帯を置く場所が意外に無い

0

総合評価4.5

投稿者評価

平均

投稿 : 2016年10月13日

ルノーカングー アクティフ プラスナビ ABA-KWK4M

ユーザー

アオミミ

この人を参考にした
11
ドライバー歴
38

高速道路に相性いい

利用シーン
レジャー
オススメ
男性向け
特徴
小回り 視界 安定性

【所有期間または運転回数】
1年8か月

【総合評価】
大変いい

【良い点】
高速道路での走行感
気持ちいいです
試乗の価値あり

【悪い点】
燃費
しかもハイオクだぞ


新車ほやほやだと、印象悪い
7000kmあたりから、本領発揮かな
1.6 4ATですが、高速道路は、気持ちいいです。どこまで走り続けたいと思うかも。

町中の交差点は、くるっと驚くほどクイックに曲がります。FFなんだけど、重量バランスとサスのセッティングのせいでしょうか?
1回冬を越しましたが、雪道も普通に大丈夫です。弱くはない。4WDにはかないませんがね。

乗り心地が柔らかいという人がいますが、意外に固いかな
その分、結構フラットライドです
路面によりますけどね。
左右には揺れるけど、ピッチングは少ない。
適した路面だと、意外なくらいフラットライドです


リヤスタイルはとても気に入ってます。
グリメタンと赤と迷いましたが、黄色にして良かったと思ってます。

デザイン的に特に、リヤはアクティフの方がずっと気に入ったので、アクティフにしました。

わたくし的には、コスパは高いです。いい買い物をしました。

0

総合評価4.3

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

他の人はこんな車種も見ています

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B