メルセデス・ベンツ GLAクラスの新車カタログ情報

写真

メルセデス・ベンツ GLAクラス

概要

新車価格 3,980,000円〜5,130,000

メルセデス・ベンツの伝統が生んだコンパクトSUVモデル「GLAクラス」。Gクラス、Mクラス、GLクラス、GLKに続く5番目のSUVモデルとなる。ラインアップは、1.6L 直列4気筒BlueDIRECTターボエンジン搭載の「GLA180」、2L 直列4気筒BlueDIRECTターボエンジン搭載の「GLA250 4マチック」を設定。4MATICには、急勾配の下り走行の際、アクセルとブレーキを自動制御して車速を自動調整しドライバーがステアリング操作に集中できるDSR(ダウンヒル・スピード・レギュレーション)や、ステアリング舵角、登坂角、車両傾斜角、方角をCOMANDディスプレイに表示し現在の車両状況が一目でわかる、実用的で遊び心のある「オフロードスクリーン」を装備し、SUVとしての性能をさらに高めた。機能面では、両手がふさがっている際に、リアバンパーの下側に足を近づけることで、センサーが感知し、手を使わずにトランクリッド/テールゲートを開閉することができる「フットトランクオープナー」を標準装備。今回、「GLA220 4マチック」を追加設定。日常のドライブシーンから、ダイナミックなオフロード走行時まで対応する動力性能と燃費経済性を両立したモデルとなっている。ボディカラーは、「キャニオンベージュ」を含む全9色用意。全車右ハンドルのみの設定。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
GLA180 DBA-156942 1600cc 5 7AT FF 5名 16.4km/l 3,980,000
GLA250 4マチック DBA-156946 2000cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 14.2km/l 5,130,000
GLA220 4マチック DBA-156947 2000cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 13.1km/l 4,490,000

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

メルセデス・ベンツ
GLAクラス

メルセデス・ベンツ GLAクラス

都道府県選択

市町村選択

この車種のレビュー

投稿 : 2017年10月10日

メルセデス・ベンツGLAクラス GLA250 4マチック オフロード DBA-156946

ユーザー

がっちょ

この人を参考にした
1
ドライバー歴
35

小さくてもメルセデス

利用シーン
ドライブ レジャー 趣味
オススメ
走り好き ファミリー 若者
特徴
カッコいい 高級感 操作性 安定性 静粛性 加速 燃費

【所有期間または運転回数】
納車から1年ちょっとで約2万キロ走りました。
運転できるのは週末のみなので、意外と走っている方だと思います。

【総合評価】
所有欲を満たしてくれるクルマです。
以前は新型車の試乗が趣味でしたが、これを所有してからは他にあまり目移りをしなくなりました。

【良い点】
何と言っても車のデキがいい。
走る曲がる止まるの運動性能はもちろん、内装の質感、外装のデザインがよく、気に入っています。

【悪い点】
走りが楽しいので、ついつい用事がなくとも距離を走ってしまうこと。(かな?)

0

総合評価4.8

投稿者評価

平均

投稿 : 2016年03月30日

メルセデス・ベンツGLAクラス GLA180 スポーツ DBA-156942

クルマ評論家

工藤貴宏

クルマ評論家プロフィール★

ニューモデルのインプレッションからカーライフ、カーグッズまで、クルマのあらゆる分野で健筆をふるうフリーランスのライター。

動力性能は180で十分

利用シーン
ドライブ 買い物
オススメ
シニア ファミリー
特徴
乗降 操作性 視界 安定性 静粛性 安全装備

【総合評価】
 1.6Lエンジンを搭載したモデル「180」に乗ってみました。結論から言えば荷物と人を満載して高速道路を飛ばすような人でなければ「180」の動力性能で十分。パワーは控えめですが、低回転からトルクを発生するターボエンジンなので力強さが足りない感じはありません。100万円以上ある、2.0Lエンジンを積む「250」との価格差を考えるとコスパ的なことを考えたオススメはこちらです。

【良い点】
 Aクラスに比べてラゲッジルームが拡大されて荷物が多く積め、実用性が高いこと。それから着座位置の高さが絶妙で乗り降りしやすいのもいいですね。乗るときに腰を沈めたり降りる際に大きく立ち上がったりしなくていいから、乗降姿勢が本当に楽です。参考までに、標準仕様に対して「スポーツ」はスポーツサスペンション装着で10mm車高が低く、250に用意する「オフロード」は悪路走行用に車高が30mm高い設定。とはいえどの仕様でも機械式立体駐車場に入庫できます。

【悪い点】
 「250」は4WDですが「180」はFF。降雪地域の人やウインタースポーツを楽しむユーザーさんは、選ぶ際にそこだけ注意しましょう。

0

総合評価3.6

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

他の人はこんな車種も見ています

メルセデス・ベンツGLE

メルセデス・ベンツCLAクラス

メルセデス・ベンツGLC

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B