自動車にかかる税金

自動車を購入するとき、自動車を保有・維持し続けるときには、必ず税金が発生します。ひとつは「自動車取得税」と呼ばれる自動車を購入した際に賦課される税金です。中古車購入の際にも発生します。「自動車重量税」はクルマの重さによって賦課され、新車登録時と車検の際に都度支払う必要があります。さらに「自動車税」は年に1度発生する税金で、クルマの所有者に対して賦課される税金です。自動車税は、車検証に記載された総排気量によって賦課されます。そのほかにも、エコカー減税やグリーン化特例などのクルマに関する税金の仕組みも存在します。ここではクルマを購入・保有・維持する際に重要となる、クルマにかかる各種税金について詳しく解説します。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Goo-net SNS公式アカウント