自動車保険

新車購入、中古車購入問わず、すべてのクルマには「自動車賠償責任保険(自賠責保険)」に加入することが義務付けられています。しかし、自賠責保険は対人事故のみの補償となり、賠償額にも上限があるため、大事故を引き起こした際には自賠責保険では賄いきれない可能性があるという側面があります。自動車保険(任意保険)は対人・対物事故のほか、車両にも保険を掛けることができます。特約を付加することで、弁護士費用やレンタカー費用なども保険で賄うことができます。クルマを運転するうえで頼もしい存在となる自動車保険ですが、手厚い補償であればあるほど費用が掛かるため、例えば、車両保険に免責をつける・特約は不要というように、自分の年齢や運転スキルと照らし合わせて補償内容の取捨選択をすることも大切です。ここでは万が一の場合の備えとして重要となる、自動車保険に関する情報をお届けします。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Goo-net SNS公式アカウント