【アウディ A6アバント】4G 2.0TFSIクワトロ グーネット動画カタログ

車の動画 [2021.08.24 UP]

【アウディ A6アバント】4G 2.0TFSIクワトロ グーネット動画カタログ

こちらはアウディ A6アバントの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

アウディ A6アバント 4G 2.0TFSIクワトロ のカタログ情報

アルミ製のボディに落ち着いたエクステリアデザインを持つA6シリーズのワゴン。
今回は、アウディ A6アバント 2.0TFSI クワトロをご紹介します。

アウディ A6アバント 4G 2.0TFSIクワトロ の車両情報
型式:ABA-4GCYPS
長さ:4955mm
幅 :1875mm
高さ:1495mm

アウディ A6アバント 4G 2.0TFSIクワトロ の内装・オプション別解説

外装は、シングルフレームグリルに4つの輪を合わせたフォーシルバーリングス。
グリル下部のエアインレットがマイナーチェンジ後になります。

ヘッドランプ
マトリクスLEDヘッドライトを採用。
いくつものセンサーと1台のカメラが対向車や先行車を検出。
他のドライバーの視界を妨げないよう周囲の状況に合わせて照射を自動調整します。

リアランプ
リアコンビネーションランプにもLEDを採用。
周囲に自車の存在をしっかりと知らせます。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態で、ドアハンドルを握って解錠、
ドアハンドルのタッチセンサーに触れて施錠をすることも可能です。
テールゲートもキーのリモコン操作で開けることが可能。
テールゲートにあるスイッチを押して、テールゲートを閉めることができます。
右側のスイッチを押せば、閉めた後に自動でロックがかかります。

それでは、内装を見ていきましょう。
ブラックレザーにウッドパネルが落ち着いた雰囲気を演出しています。

パワーシート
シートは電動で調節が可能。4ウェイランバーサポートも装備。
指先一つで簡単にシート位置の調節ができます。

エンジンスタート
エンジンスイッチは、シフトレバーの左隣にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
併せてメーター類も起動し、センターコンソールからディスプレイが出て来ます。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリング左側は、マルチファンクションディスプレイを操作するスイッチ。

マルチファンクションディスプレイ
メーターの間に設置されたマルチファンクションディスプレイで
オーディオやナビ等、様々な情報を確認できます。

ステアリングスイッチ(右)
ステアリング右側は、ナビやオーディオ、
通話機能のスイッチなどが集約されています。

ウィンカー/ハイビーム
ステアリングコラム左側には、ウインカーやハイビームのスイッチ。

オートクルーズ/スピードリミッター
ステアリングコラムの左下側に、オートクルーズとスピードリミッターの
コントロールレバーがあります。一定の速度を維持する機能の設定が可能です。

MMI(マルチメディアインターフェイス)
インパネ中央上部に設置された、マルチメディアインターフェイス
カーナビゲーションの他、ラジオやテレビ、リアビューを表示できます。

インパネの中央に、様々なスイッチが集約されています。

スタートストップシステムOFFスイッチ
左側に、アイドリングストップの機能を停止するスイッチ。

アウディパーキングシステム/リヤビューカメラ
中央にはリヤビューカメラのON/OFFを切り替えるスイッチ。

スタビリティコントロール(ESC) OFFスイッチ
右側にはトラクションコントロールシステムのオフスイッチがあります。

デラックスオートマチックエアコンディショナー
エアコンは温度、風量の配分を電子制御。
運転席と助手席それぞれで温度調節ができます。

シートヒータースイッチ
フロント席は左右共にシートヒーターを装備。
3段階の設定が可能です。

シフトレバー
シフトレバーはストレート式。Dから左に入れるとマニュアルモードになります。
ポジションはマルチファンクションディスプレイの下に表示されます。

MMIタッチ
シフトレバー手前にはMMIを操作するコントロールパネル。
スイッチやダイヤルで直感的に操作ができます。

サンバイザー
サンバイザーはバニティミラーと照明がセットになっています。

ルームライト
フロント席天井に、LEDルームライトを設置。
左右の読書灯、フロントルームライト、リアルームライトスイッチを装備しています。

フロントドア
フロントドアは下部にドリンクを置ける大きめのポケットを用意。

シート下収納
左右フロントシートの下に収納スペースがあります。

カップホルダー
センターコンソールに蓋をあけて使えるカップホルダーがあります。

センターコンソールボックス/USB端子/AUX端子/12Vソケット
アームレストとしても使える、センターコンソールボックス。
リッドを開けると、中は二段のボックスとなっており、コインホルダー、
USB端子、AUX端子、12Vソケットが装備されています。

グローブボックス
助手席正面にグローブボックス。上部に収納が二つ。
蓋にはペンホルダーがあります。

リアドア
リアドアには灰皿と、下部に大きめのポケットを用意。

シートバックポケット
運転席と助手席の裏側に、雑誌などの収納に便利なポケットがあります。

エアコン送風口/12Vソケット/ライター
センターコンソールに後部座席用のエアコン送風口があります。
小物入れの下にある蓋を開くと12vソケットとシガーソケットを用意。

リアセンターアームレスト
後部座席中央にある、収納式のアームレスト。
リッドを開けると、小物入れがあります。
更に前方の蓋を開けると、カップホルダーが2つ用意されています。

ラゲッジスペース
ラゲッジルームはシートアレンジ無しでも565Lの広いスペースを確保。

サイドポケット
右サイドには、ネットタイプのポケットがあります。

ラゲッジエリアカバー
テールゲートと連動して使える、ラゲッッジエリアカバー。
手動でも使用することができます。

分割可倒式リアシート
ラゲッジスペースはリヤシートを倒すことで最大1,680Lの広いスペースを確保。
またテールゲート側からレバーの操作で簡単にリアシートを倒すこともできます。

床下収納/パンク修理キット
床下にも収納スペースがあり、パンク修理キットを格納が格納されています。

まとめ

運転が楽しくなるハイテクな装備を持ったステーションワゴン。
以上、アウディ A6アバント 2.0TFSI クワトロのご紹介でした。

■A6アバント(アウディ)の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-AUDI/car-A6_AVANT/
■A6アバント(アウディ)のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=2010&car_ids=20102502

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど
様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました