車のニュース[2016.10.04 UP]

スバル、「フォレスター」の特別仕様車「Style Modern」を発売

フォレスター 「フォレスター」の特別仕様車「Style Modern」

スバルは10月3日、SUVモデル「フォレスター」の特別仕様車「Style Modern」を発売。Style Modernは、スバル初のボクサー(水平対向)エンジン搭載車「スバル1000」の発売から50周年を記念したモデル。今回で第6弾の特別仕様車となる。ベースモデルは、「2.0i-L EyeSight」となる。

フォレスター インテリアは、表皮にブル―グリーンステッチを施した専用のウルトラスエード/合成皮革シートを採用

インテリアは、表皮にブル―グリーンステッチを施した専用のウルトラスエード/合成皮革シートを採用。インパネまわりでもクロスメッシュ+シルバー塗装という専用加飾を採用する。エクステリアは、サイドウィンドウ全周とサイドクラッディングにクロームモールを採用。オプションとして「S-Limited」に、標準装備の18インチアルミホイール&タイヤを選択可能としている。

フォレスター 専用ウルトラスエードドアトリム/合成皮革ドアトリムアームレストを採用

そのほかの特別装備は、専用ウルトラスエードドアトリム/合成皮革ドアトリムアームレストを採用。こちらにもブルーグリーンステッチが施される。キーレスアクセス&プッシュスタート、運転席&助手席パワーシートを採用する。オプションとしては、パワーリアゲート、シルバールーフレール、アドバンスドセイフティパッケージを用意する。

メーカー希望小売価格は、280万8000円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント