車のニュース[2015.05.17 UP]

CVTの改良で燃費を改善し快適性を向上 【トヨタ】「ウィッシュ」を一部改良

ウィッシュ01 ユニット・コンパス/Goo-net編集部

 トヨタのコンパクトミニバンウィッシュ」が一部改良を受けた。燃費性能および快適性の向上が図られている。駆動方式はFFと4WDの2種類。価格帯は190万5709円(1.8X/FF/7人乗り)〜259万2982円(2.0Z/FF/6人乗り)。

 一部改良では、CVTを改良し燃費性能を向上。1.8L 直4 DOHCエンジン搭載モデルのFF仕様では、JC08モード燃費を従来にくらべて0.2km/L改善し16.0km/Lとした。また、フロントドアガラスには紫外線を約99%カットするスーパーUVカットガラス(撥水機能付き)を採用し、快適性も高めている。

 内外装をホワイト&ブラックのモノトーンでまとめた特別仕様車「1.8S“MONOTONE”」にも、ベースモデルの「1.8S」と同じ改良を施した。価格は、FF仕様が228万9600円、4WD仕様が248万73円となる。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント