【スズキ】「キャリイ」のオートギヤシフトモデルが発売【性能・価格】の記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 新型車情報 > 車のニュース > 【スズキ】「キャリイ」のオートギヤシフトモデルが発売【性能・価格】

車のニュース [2014.08.26 UP]

【スズキ】「キャリイ」のオートギヤシフトモデルが発売【性能・価格】

キャリイ外観

ユニット・コンパス/Goo-net編集部

 スズキ軽トラック「キャリイ」に新型トランスミッション「Auto Gear Shift(オートギヤシフト)」を搭載するモデルが8月26日に発売される。

 オートギヤシフトは、マニュアルトランスミッションとオートマチックトランスミッションの利点を両立させた新しいトランスミッションで、5速MTをベースに、クラッチ及びシフト操作を自動で行う電動油圧式アクチュエーターを採用した「AMT(Automated Manual Transmission)」となり、軽自動車では唯一の搭載となる。

 オートギヤシフトはトランスミッションとエンジンの協調制御により、シフトチェンジのタイミングが最適化され、滑らかで変速ショックの少ないシフトフィーリングとなっている。優れた燃費性能や力強い走行性能などMTの長所に加えて、AT限定免許でも運転できることで、幅広いニーズに応えていくとしている。

●オートギヤシフトの概要

クラッチ操作が不要で、AT限定免許で運転が可能。
駐車時やエンジン始動時に使用するPレンジや、クリープ機能を採用。
坂道で車両の後退を抑制するヒルホールドコントロールを採用。

「キャリイ オートギヤシフト搭載車」の特長
1.優れた燃費性能
コンピューターがギヤチェンジ操作を最適に制御することで、19.4km/L(2WD車)の低燃費。

2.力強い走破性
悪路での力強い走破性や、減速時にMT同様のエンジンブレーキを実現。
マニュアルモードを採用し、状況に応じた走行モードを選択可能。

3.高い登坂性能
ローギヤード化することで、5MT車を上回る登坂性能を発揮。

4.高速走行時の優れた静粛性
5MTをベースとすることで、高速走行時にエンジン回転数を低く抑えられるため、3AT車よりも高い静粛性を実現。

価格

キャリイ 2WD     92万6640円
キャリイ 4WD     107万5680円

  • キャリイAT

  • キャリイギヤ

  • キャリイメーター

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る