車のニュース[2015.01.13 UP]

エアコンをフルオートタイプにアップグレード 【フォルクスワーゲン】「ゴルフ ヴァリアント TSI コンフォートライン」の装備を見直し

ヴァリアント01 ユニット・コンパス/Goo-net編集部

 VWのコンパクト・ステーションワゴン・モデルゴルフシリーズの「ゴルフ ヴァリアント」のラインナップのうち、ベースグレードモデル「TSI コンフォートライン」の一部装備がアップグレードされ、1月13日に発売となった。価格は287万9000円。
S
 従来は温度設定などをマニュアルで操作するエアコンが装備されていたが、今回の装備変更で、空調装備を上級グレードの「TSI ハイライン」とスポーティグレードの「Rライン」と同じ「2ゾーンフルオートエアコンディショナー」にアップグレード。運転席/助手席独立調整機能と自動内気循環機能が付いており、運転席と助手席の温度を個別に設定することも可能となる。あわせて、花粉やダストを除去する外気導入用のエアフィルターも、チャコール(活性炭)フィルターに変更された。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント