車のニュース[2014.09.02 UP]

プラットフォームを一新でさらに機能性をアップ       【スバル】「サンバートラック」がフルモデルチェンジ

サンバートラック外観 ユニット・コンパス/Goo-net編集部

 スバルの「サンバートラック」がフルモデルチェンジし9月2日にリリースされる。プラットフォームを一新することで広くて開放的なキャビンを確保しながら、収納スペースや荷台まわりの機能も充実させた。

●居住性
ドライバーの目からフロントウインドウまでの距離や室内幅などの拡大により開放感を高め、クラストップの高い居住性を実現。運転席シートのスライド量を拡大し、小柄な方から大柄な方まで最適な運転姿勢がとれるようになった。助手席トレイ&センタートレイにワイドなオープントレイを採用するなど収納スペースを数多く設け、使い勝手や操作性の向上を図った。

●安全性能
ボディ構造の見直しや高張力鋼板の採用を拡大したことで、最新衝突法規(56Km/h オフセット)に対応して優れた衝突安全性を実現した。また、運転席SRSエアバックや運転席/助手席プリテンショナー&ロードリミッター機構付きシートベルトを標準装備するなど安全装備の充実化を図っている。

●デザイン
外装色には、ホワイトに加え7色から選択できるカラーパックを「TC」全車にオプション展開。

●耐久性
キャビン、ドア、荷台などアッパーボディ全面に防錆鋼板を採用し、フレームや足回りの防錆対策も強化。全グレードでクラストップレベルの防錆保証期間を設けている。また、フロントパネルを樹脂製に変更したことで、飛び石による塗装のはがれに伴う錆の発生を防ぐなど耐久性が向上。同時に軽量化にもつながっている。

●価格帯
2WDモデル サンバートラックTB(5MT)65万3400円〜サンバートラックTC(4AT)106万1640円
AWDモデル サンバートラックTB(5MT)80万4600円〜サンバートラックTC(4AT)121万2840円

サンバートラックインパネ

サンバートラック荷台

サンバートラックカラー

サンバートラックカラー02

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント