世界のクルマの話題です![2017.07.28 UP]

レーサー小林可夢偉、人気のトヨタ C-HRの走りを語る

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 それにしても大ブレイクですよね、「トヨタ C-HR」。

 トヨタとは思えないチャレンジングなデザインで、デビューしたときには正直なところ「これで世の中に受け入れられるのか?」と思ったものです。しかし、そんな心配は杞憂だった模様です。なにせ爆発的に売れているのですから。


 多くのユーザーはスタイリングに惚れてこのクルマを選んでいるのかもしれません。だけど、じつは走りも自慢なのです。「トヨタブランドのクルマで、ニュルブルクリンクをもっとも走り込んで走行性を磨いたクルマ」とも言われ、発売前にもかかわらずニュルブルクリンクで行われた24時間耐久レースに試作車両で参戦しちゃったほどです。

 今回お届けするのは、そんなC-HRに2人のプロドライバーが乗ってインプレッションする動画。ひとりは元F1レーサーの小林可夢偉さん、そしてもうひとりはイタリア人ハーフでイケメンレーサーのケイ・コッツォリーノさん。はたしてこのふたりはC-HRをどう評価するのでしょうか?

 C-HRにはガソリンターボとハイブリッドがありますが、今回はその2台も乗り比べての比較です。さて、プロレーサーのオススメはどっちなのでしょうか。

 あまりのC-HRの楽しさに走行ペースが上がってカメラカーをぶっちぎっちゃったのは、ご愛敬(笑)。お気持ち、わかります!!

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント