コルベットスティングレー IMSA GTル・マン制覇記念の特別仕様車を米国で発表 シボレーの記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 新型車情報 > 車種別・最新情報 > コルベットスティングレー IMSA GTル・マン制覇記念の特別仕様車を米国で発表 シボレー

車種別・最新情報 [2021.06.10 UP]

コルベットスティングレー IMSA GTル・マン制覇記念の特別仕様車を米国で発表 シボレー

シボレー コルベットスティングレー IMSA GTLMチャンピオンシップエディション

シボレー コルベットスティングレー IMSA GTLMチャンピオンシップエディション

 シボレーは米国現地時間の6月9日、IMSA GTLMの2020年シーズンにおいてコルベットC8.Rが制覇したことを記念し、2022年モデルのコルベットスティングレーに特別仕様車「コルベットスティングレイ IMSA GTLMチャンピオンシップエディション」を導入したことを発表した。同モデルは左ハンドル仕様、1000台限定で生産される。

シボレー コルベットの中古車一覧はこちら

シボレー コルベットの新車見積もりはこちら

IMSA GTLMの2020年シーズンを制したコルベットC8.Rを模したスタイル

特別仕様車はベル・アイル・パークにて華々しく披露された

特別仕様車はベル・アイル・パークにて華々しく披露された

 コルベット・レーシングはIMSA GTLMの2020年シーズンにおいて、コルベットC8.Rでシーズン制覇を達成し、さらにマニュファクチャラーズ、ドライバーズ、チームの各タイトルを獲得。
 今回の特別仕様車はこれらの功績をたたえ、コルベットC8.Rを模したデザインが採用された。
 コルベットスティングレー 3LTをベースに、Z51パフォーマンス・パッケージを装着し、さらにコルベット・レーシングをテーマとしたグラフィック・パッケージが付属。
 「Accelerate Yellow No.3エディション」にはグレーのグラフィック、「Hypersonic Gray No.4エディション」にはイエローのアクセントが施される。

 その他エクステリアでは、カーボンフラッシュ製ハイウイングスポイラー、ブレーキキャリパー(イエロー)、トライデントデザインのブラックホイール("Jake "ロゴ入センターキャップ装着)、カーボンフラッシュ製エクステリアミラー、ブラックサイドロッカー、スプラッシュガードを装備。
 インテリアには、エクステリアカラーに合わせたストライクイエローとスカイクールグレーのキャビン、標準のGT2シート(コンペティション・スポーツシートもあり)、イエローのシートベルト、C8.R Special Editionのナンバープレートなどが採用されている。
 また、No.3またはNo.4のCorvette C8.Rレースカーの外観を再現したカスタムメイドの屋内用カーカバーが、各Special Editionのカラー&グラフィックスキームに合わせて付属する。

 コルベットスティングレー IMSA GTLM チャンピオンエディションは米国にて、6595ドル(税別)で販売される。

2022年モデルのコルベットスティングレーについて

シボレー コルベットスティングレー 2022年モデル

シボレー コルベットスティングレー 2022年モデル

 コルベットスティングレーはクーペとコンバーチブルの2種類のモデルと、1LT、2LT、3LTの3つのトリムを設定。
 クーペにはリアトランクに収納できる取り外し可能なルーフパネルが、コンバーチブルにはパワーリトラクタブルハードトップが装備される。
 エンジンはLT2 6.2L V-8エンジンを搭載、最高出力は490hpだが、オプションのパフォーマンス・エキゾースト・システムを装着することで495hpに強化可能としている。

シボレー コルベットの中古車一覧はこちら

シボレー コルベットの新車見積もりはこちら

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る