【グー連載コラム】クルマトーク[元格闘家、タレント・魔裟斗(まさと)]の記事詳細

中古車 > グーネットマガジン > 車のエンタメ > インタビュー > 【グー連載コラム】クルマトーク[元格闘家、タレント・魔裟斗(まさと)]

インタビュー [2021.06.10 UP]

【グー連載コラム】クルマトーク[元格闘家、タレント・魔裟斗(まさと)]

各界の著名人から好きなクルマの話を聞き出す当コーナー。今回のゲストは、“反逆のカリスマ”こと元K-1世界チャンピオンの魔裟斗さん。今年始めたYouTubeチャンネルで颯爽と白いメルセデスを乗りこなす魔裟斗さんに、クルマへの思い入れについて話してもらいました。格闘技界のレジェンドが語る、頻繁な乗り換えの理由、そしてオープンカーやボディカラーへのこだわりとは?
(掲載されている内容はグー 本誌2021年7月号の内容です)

元格闘家、タレント・魔裟斗(まさと)の画像

撮影/茂呂幸正


元格闘家、タレント・魔裟斗
1979年生まれ。1997年にキックボクシングデビュー、2003年、2008年にK-1 WORLD MAX世界王者を獲得。2009年に63戦55勝6敗2分の戦績で引退し、現在はスポーツ解説、タレント活動、講演など幅広い分野で活躍中。

現役時代はすぐ乗り換えてたけど、これからは長く乗りたいですね


グー 子どもの頃からクルマがお好きだったんですか?
魔裟斗 そうですね。よく友人たちと「大人になったら何のクルマに乗りたい?」とか話してて、その頃から「オレはベンツに乗る」って言ってました(笑)。
グー チョイスがシブいですね。
魔裟斗 その頃からクルマを成功の証と思ってたのかもしれないです。
グー では最初の愛車は?
魔裟斗 20歳でボルボV70の中古車を買いました。ガソリンスタンドでアルバイトしていた頃、お客さんが乗ってるのを見て、オシャレでカッコいいなって思って。
グー ボルボはオシャレでしたね。
魔裟斗 ただ、ちょうど東京に引っ越してきた時期で、駐車場代も5万円と言われたんです。けど、それでもどうしてもクルマが欲しくて、貯金を使い果たして購入しました。
グー まっすぐですね!
魔裟斗 今の若い子たちとは違って、何が何でもクルマが欲しかったんですよ(笑)。
グー そのあとはどんなクルマに乗りましたか?
魔裟斗 2年くらいボルボに乗ったあとダッジのデュランゴ。で、故障もあって1年くらいで、セルシオに乗り換えましたね。これも1年半くらいしか乗りませんでしたけど。
グー どうしてですか?
魔裟斗 24歳でK-1のチャンピオンになった後に、ずっと憧れていたベンツに乗り換えたんです。
グー ついにベンツですか!
魔裟斗 車種は発売されたばかりのCLSでした。あのリアの形状がとにかくカッコよかったんです。
グー 24歳で子どもの頃からの憧れの存在に到達……すごいなぁ。
魔裟斗 けど、ベンツに乗ってから僕の運気もガンガンよくなっていったんですよ。だから次もベンツで、CL500に乗り換えました。
グー Sクラスのクーペ版ですね。
魔裟斗 今思えば、あれはめちゃくちゃいいクルマでしたね。けど、あの頃は1万kmも乗らずに、SL63AMGに乗り換えてしまったので、少し後悔しています。
グー それにしても乗り換えのペースが早いですね(笑)。
魔裟斗 格闘技をやっていると精神的な部分への影響が半端ないんですよ。僕にとってそのストレスのはけ口が買い物だったんです。
グー 常人にはわかりえない領域ですが、神経すり減らして戦ってるわけですもんね。
魔裟斗 SLはもうずっとオープンにして走ってました。あの開放感は他に変えがたいものがあります。心のリフレッシュになりましたし。
グー たしかに!
魔裟斗 同時にS550も持っていたんですけど、子どもが3人になって、SLはめっきり乗る機会が減っちゃいました。
グー それにしてもメルセデス・ベンツがお好きなんですね。
魔裟斗 ポルシェのカイエンに乗っていたこともありますよ。ただ、あのクルマは重かった印象があって、1年くらいしか乗りませんでした。
グー それでは、現在の愛車のラインアップは?
魔裟斗 3年くらい前に買ったGLS、それとこのクルマです。
グー 今日乗ってきていただいたE300カブリオレですね!
魔裟斗 去年、伊豆で海岸沿いを走る真っ白いEクラスに出会ったんです。ボディも内装も真っ白で、最高にカッコよかったんです。
グー お子様もオープンだと喜ぶんじゃないですか?
魔裟斗 そうですね。けど、ウチの子はクルマに乗ってるとすぐ寝ちゃうんです(笑)。まぁその点は、さすがですよね。乗り心地が最高なんです。新幹線みたいですよ。
グー 大人でも寝ますね(笑)。
魔裟斗 運転してても断然楽です。300kmくらい、名古屋くらいまでなら軽く行けると思いますよ。
グー それは
魔裟斗 さんが体力あるからでは?(笑)では、次に欲しいクルマはありますか? 
魔裟斗 現役時代と違って、これからは長く、今のクルマも10年くらい乗りたいと思っていますね。

魔裟斗の画像


「黒と白しか乗ってない」とボディカラーにこだわりを見せる魔裟斗さん。愛車のE300カブリオレ スポーツは、外観も内装も白。「ずっとオープンにしてるし、中も見られるから」とのこと。

icon 若い時は無理したほうがいい 自分のレベルが上がるから

魔裟斗の画像


“反逆のカリスマ”が語る「若者のクルマ離れ」
 インタビュー中、「若者がクルマを買わない時代」という話になると、「みんながクルマいらないよって言ってるんだから、あえて逆いけよと思う」と魔裟斗さん。「精神的にもそうですけど、金銭的にも、やっぱり若いうちに無理したほうがいいんですよ。無理をすれば、逆に、自分のレベルがその“無理”に近づいていって、それが普通になっていくから。それに、もっと頑張って、もっといいものを買おうって、働く意欲にもなるしね。これでいいやと思ったら頑張れない。頑張って評価してもらって、お金を稼いだらまた、自分に投資する」と、魔裟斗さんらしいカリスマ性溢れる発言が聞けた。

魔裟斗YouTube【魔裟斗CHANNEL】
https://www.youtube.com/channel/UCz6A-bktEcKGLil_do4Vqzw
魔裟斗&武蔵YouTube【ムサマサ!】
https://www.youtube.com/channel/UCb0VvRxoupAlBeIiYbAsHXg

魔裟斗さんの気になるクルマたち……

  • メルセデス・ベンツ CLクラスの画像

    メルセデス・ベンツ CLクラス(最終型)
    中古車中心価格帯:230万から320万円
    最高級のラグジュアリー性能を誇るフラッグシップクーペで、現在は「Sクラスクーペ」と名称変更。魔裟斗さんが「またいつか乗りたい」と言うモデル。

  • メルセデス・ベンツ SLクラスの画像

    メルセデス・ベンツ SLクラス(現行型)
    中古車中心価格帯:440万から720万円
    同社の最高級ロードスターモデルで、2012年から販売される現行型は6代目となる。魔裟斗さんが所有していたのはハイパフォーマンスな「SL63AMG」。

  • メルセデス・ベンツ GLSクラスの画像

    メルセデス・ベンツ GLSクラス(先代型)
    中古車中心価格帯:650万から780万円
    メルセデスのSUVラインアップの頂点に立つモデル。高いオフロード性能とオンロード性能を両立する。家族用に魔裟斗さんが現在も所有する。


※中古車価格はグーネット 2021年4月調べ。記事中の価格は参考であり、中古車価格を保証するものではありません。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る