スクープ! TOYOTAアクア、ヴィッツより広い室内を手に入れてデビュー!の記事詳細

中古車 > グーマガジン > 新型車情報 > スクープ > スクープ! TOYOTAアクア、ヴィッツより広い室内を手に入れてデビュー!

スクープ [2021.02.26 UP]

スクープ! TOYOTAアクア、ヴィッツより広い室内を手に入れてデビュー!

予想CG

 昨年は春先にヤリスとフィット、そして年末に新型ノートがフルモデルチェンジ。おのおののキャラは微妙に異なるが、コンパクトモデルの当たり年だったといえよう。2021年はこの3モデルを中心に激しい競争が繰り広げられるが、この3強の争いに果敢に挑むのが、夏頃にフルモデルチェンジが予定されているトヨタ・アクアだ。

 新型アクアの基本構成はヤリスとほぼ同じ。1.5L直3ハイブリッドを搭載するほか、最新仕様のトヨタセーフティセンスやディスプレイオーディオなど、同水準の装備機能も与えられるだろう。ヤリスとの大きな違いは、後席の居住性に配慮して設計されたキャビンパッケージとハイブリッド専用車という点。キャラも走りの質感を強く主張するヤリスに対して、実用性に優れたファミリーユースも意識した、上級コンパクトとして勝負することになる。

 そんな理由もあってライバルとなるのは、同門のヤリスよりも、e-HEVを搭載するフィットハイブリッドや、e-POWERの新型ノートが相応しいだろう。またヤリスよりも内装意匠の質感向上が図られる可能性も高い。ダウンサイザーを中心としたファミリー層をしっかり狙う、現在のプリウスのポジションまでカバーする、エコプレミアムとしても人気を集めそうだ。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る