カー用品・パーツ[2020.11.10 UP]

【グー連載コラム】猪爪杏奈の気になるこんなパーツあんなパーツ

猪爪杏奈の画像

レーシングドライバー 猪爪杏奈さん
全日本ジムカーナの選手だった父親の影響を受け、免許取得を機にサーキットデビュー。スーパー耐久レースやJAF-F4選手権で活躍する傍ら、執筆活動を行う期待のレーシングドライバー。

Vol.2 今月のパーツ・ホイール

古今東西さまざまなブランドが存在するホイール業界のなかで、ひと際存在感を放っているBBS。ブランド誕生50周年を迎えた老舗メーカーにホイールのノウハウを伺った。
(掲載されている内容はグー本誌2020年12月号の内容です)

BBS営業企画課の竹田さんの画像 「おかげさまでブランド誕生50周年を迎えました。新工場の完成や新型プレス機の導入なども終え、BBSは今後さらなる進化をしていきます」とは営業企画課の竹田さん。

 アフターパーツのトレンドを探り、クルマの楽しさを伝えていく本企画。カスタムといえば、まず思いつくのがホイール交換! ということで、今回は人気のホイールメーカー『BBS』さんで取材してきました!
猪爪 ドレスアップの初歩としてホイール交換が挙げられますが、交換するメリットってなんでしょうか?
竹田 まず最初に見た目の変化が大きいですね。次に、弊社で取り扱っている製品は鍛造なので、同インチの純正ホイールと比べて軽いというメリットがあります。ホイールが軽いとハンドリングも軽快になり、燃費向上につながる場合もあります。
猪爪 単に見た目だけでなく、性能にも影響してくるんですね。ちなみに、鍛造ホイールとはどういったものなのでしょうか?
竹田 ホイールの加工方法は大きく鋳造と鍛造に分けられます。ざっくり説明すると、鋳造は金型に金属を流し込んで製造する方法です。チョコレートを溶かして型に入れ、冷蔵庫で冷やし成型するみたいなイメージですね。鍛造はホイールの元になるビレットと呼ばれる金属をプレス機を使って成型し、その後さまざまな加工を施していく方法になります。熱してはハンマーで叩いて作る日本刀をイメージしてもらえるとわかりやすいと思います。
猪爪 鋳造と鍛造って、加工方法以外にも違いはあるのでしょうか?
竹田 鋳造は加工がしやすく、複雑なデザインでも作りやすいため、大量生産が可能で、価格も比較的リーズナブルです。一方、鍛造は鋳造よりも製造工程の手間がかかり、価格は高めですが、軽さと優れた強度が特徴です。そのため、走りにこだわるオーナー様などから支持をいただいています。ちなみに、今回サンプルとして用意したRI-AというホイールはスーパーGTなどで使われているホイールと同じコンセプトで作られているんです。
猪爪 スーパーGTですか! レース好きにもたまらないですね。
竹田 ほかにも航空機でも採用される最高峰のアルミ合金“超超ジュラルミン”を使用したRI-DやマグネシウムホイールFZ-MGなどもあります。この辺のクラスは、値は張りますが、長く使える一生物なので十分に元は取れると思います。
猪爪 それだけいいものを買ったら、ホイールが傷付くのが怖くてドライブの頻度が減りそうです(笑)。
竹田 弊社の製品には必ず保証書が付いていて、そのなかに「BBS JAPAN TANZO CLUB」というメンバーズクラブに入会するための番号が同梱されています。会員になると傷付いたホイールを新品のホイールに交換する「REPLACEサービス(有償)」も受けられるので安心してください(笑)。
猪爪 しっかりとしたアフターケアがうれしいですね。ホイール選びにはこういった保証が付いていることも重要な要素ですよね!

猪爪杏奈の画像 最近クルマを購入したので、ホイールが気になっていました。ぜひ、鍛造ホイールを履いてみたいです。

アルミ鍛造1ピースホイール!

[BBS]RI-A
価格:5万2000円から8万8000円(税抜)
国内最高峰のレース「スーパーGT」の実戦で投入されているホイールと同一の思想・造形で作られたレース仕様モデル。高スペックな割にリーズナブルなのでエントリーモデルとしても人気が高い。

[BBS]RI-Aの画像
Check Point!
[BBS]RI-Aの画像

BBSの真髄である独自の鍛造技術
独自の鍛造技術により高品質な鍛造ホイールを世に送り出しているBBS。プレス機によって成型されるホイールは強靱かつ軽量でしなやかさを併せ持っているのが特徴。

[BBS]RI-Aの画像

こだわりのセンターキャップ
世界的に見ても人気の高いブランドのため、残念なことに偽物が流通することも。BBS正規品にはBBSのロゴにヘアライン加工が施されているので要チェックだ。

OTHER MODEL
[BBS]RI-Dの画像 価格:20万4000円から26万6000円(税抜)

[BBS]RI-D
BBSが世界に先駆けて投入した超軽量1ピースホイール。強度に優れたアルミニウム合金素材であるジュラルミンのなかでも最高の強度と耐久性を備えた「超超ジュラルミン」を使用した軽量かつスポーティなモデル。

[BBS]LMの画像 価格:8万5500円から20万円(税抜)

[BBS]LM
正統派でありながら風格を感じさせるスタイルが特徴の鍛造2ピースモデル。「ル・マン24時間耐久レース」で活躍するマシンに選ばれてきたモデルをベースとし、レース名「Le Mans」の頭文字を取って命名された。

まとめ

こだわり抜いた鍛造ホイール
 最近、愛車(アルファロメオ・ミト)を中古で購入し、ホイールを変えたいなと思っていたタイミングで、素敵なお話を聞けました。BBSといえば鍛造のクロススポークメッシュタイプのデザイン。1万2000トンのプレスをかけ400度で熱して加工された鍛造ホイールには強度と軽さ、シンプルな見た目の美しさが共存していて、ユーザーに長く使ってもらえる機能性と耐久性、そして、品質に対する強いこだわりを感じました。シンプルなものづくりこそ難しく、奥が深いことを学ばせてもらいました。

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント