業界ニュース[2017.06.16 UP]

日産、高級セダン「シーマ」をマイナーチェンジ

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シーマ 先進安全装備を追加して安全性を向上させた日産「シーマ」

日産は6月15日、高級セダン「シーマ」に全方位カメラを追加するなどマイナーチェンジして発売した。歴代最高の環境性能と加速性能を誇るハイブリットシステムにラグジュアリーな内外装を備え持つ、日産のフラッグシップモデル。今回のマイナーチェンジでは、全てのグレードにおいて先進の安全装備を多数追加した。

シーマ 「シーマ ハイブリッドVIP G」のインテリア

シーマ セミアニリンの本革シートを採用

駐車時などに車両を空から見下ろしているような視点で周囲を表示する「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物検知機能付)」、前方車両との衝突の危機を察知すると警報やアクセルペダルを重くするコトで事故回避をサポートする「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」、2台前を走る車両の状態を監視し危険性が高い場合警報音などで警告を発する「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」、隣接レーン後方の車両との接触を回避するように運転操作を支援する「インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム) / BSW(後側方車両検知警報)」、後方を横切る車両を検知して後退時の接触を回避するように運転操作を支援する「インテリジェント BUI(後退時衝突防止支援システム)」などを搭載し事故の可能性を最小限にする。

パワートレーンには、最高出力225kW(306PS)最大トルク350N・mを発揮するV型6気筒エンジンに最高出力50kW(68PS)最大トルク290N・mを発揮するモーターを組み合わせて総出力は268kW(364PS)を発揮する。JC08モード時の燃費は15.6km。ハイブリットシステムやアイドリングストップ装置など環境に配備したシステムを多数搭載するコトで、エコカー減税適用車となり所得税40%と重量税50%適用される。

メーカー希望小売価格は、794万6640円から902万6640円(税込)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーネット SNS公式アカウント