中古車購入[2020.10.07 UP]

スズキ ソリオのグレード紹介 あなたはどこまで知っている?

スズキ ソリオ

ワゴンRワイドを元に開発され、コンパクトトールワゴンとして発売されたスズキ ソリオに関して、今回はグレード別に紹介していきます。「どのような特徴があるのか」「中古で購入する場合に目安となる予算はどれくらいなのか」など、実際に購入を検討されている方に必要な情報を掲載していますので確認してみてください。

この記事の目次

スズキ ソリオの歴史
ソリオ G
ソリオ S
ソリオ G リミテッド
ソリオ X

スズキ ソリオの歴史

ソリオの前身は、ワゴンRのボディパネルを使い、全長と全幅を一回り大きくしたコンパクトカー「ワゴンRワイド」です。このワゴンRワイドが1997年に発売されます。その後、マイナーチェンジで車名が「ワゴンRソリオ」になります。

さらに2005年にワゴンRソリオから「ソリオ」という車名になりました。ソリオはスペイン語で「王座」「王様」の意味が込められています。

ソリオは、広い車内空間と走行性能を持つワゴンRの上位モデルとして開発されました。5ナンバー車と軽乗用車の中間のボディサイズにすることにより、取り回しに優れ、日常の利用の中で利便性や実用性を備えています。

初代ソリオのボディデザインは、ワゴンの系統とわかるものの、高級感のあるフロントデザインが特徴です。

2代目は2010年に発売され、新規開発のプラットフォームを採用し、ワゴンRから完全に独立しました。室内長と室内高を拡大して、コンパクトトールワゴンとしては、最大級の室内空間を実現しています。室内はセンターウォークスルーとなっており、室内で前後の座席間での移動が可能です。この世代のソリオでは、派生モデルであるソリオ バンディッドも追加されています。

2015年にフルモデルチェンジを行い、3代目が発売されました。小型乗用車用の新規格のプラットフォームを採用し、主要部品やレイアウトはすべて刷新しています。剛性や静音性、衝突性能、走行性能などを向上しながらも、軽量化させています。プラットフォームを刷新することで、室内長が長くなり、センターウォークスルーは2代目に引き続き、この世代でも継承されています。

3代目ではガソリン車の他に、マイルドハイブリッド車を設定し、その後ハイブリッド車も登場しました。これにより、ソリオは3つのパワートレインから好きなものを選ぶことができます。

スズキ ソリオの中古車を探す

ソリオ G

ソリオ G アーバンブラウンパールメタリック

実用性を重視したグレード「ソリオ G」

ソリオ Gは装備内容をシンプルにして、新車販売価格を低く設定したグレードです。ソリオの現行モデルの名で、唯一ガソリンエンジンを搭載しています。

パワースライドドアは左側のみに採用しており、エアコンはマニュアル式を装備しているのが特徴です。鍵を差し込まずにドアの施錠・開錠が可能なキーレスプッシュスタートシステムは標準装備されています。

実用性を重視したグレードとなっているため、ズズキの予防安全パッケージである「スズキ セーフティ サポート」は装備されていません。

中古で購入する際の目安となる予算

ソリオ Gを中古で購入する際の目安となる予算をご紹介します。

<年式:予算目安>
2011年式:12万円〜83万円
2012年式:13万円〜86万円
2013年式:35万円〜49万円
2014年式:29万円〜75万円
2015年式:35万円〜123万円
2016年式:35万円〜112万円
2017年式:43万円〜138万円
2018年式:59万円〜145万円
2019年式:77万円〜119万円

ソリオ Gはソリオの中でも廉価版グレードとして位置づけられており、新車販売価格が安いグレードであるために、中古価格も安めです。

先代モデルとの比較

第2世代:2011年〜2015年
2011年にフルモデルチェンジを行い、それまでのグレード体系を一新し、追加されたグレードです。装備内容はシンプルな構成でフロントのSRSサイドバッグ、スポイラー、フロントスタイライザーなどを省き、フロント2スピーカーを装備します。

ソリオ Gは、2WDのみ設定されました。ソリオ Xの下のグレードという位置づけです。2012年のマイナーチェンジでは、ホイールが15インチにインチアップされ、4WDモデルも追加されました。

この世代は登場から10年近く経過していることから、流通台数も少なく、価格も安めなものが多いです。

エンジンは1.2L直列4気筒ターボ最高出力91ps。ボディサイズは全長3710mm×全幅1620mm×全高1765mmです。

第2世代(現行モデル):2015年〜
この世代では小型乗用車用のプラットフォームを導入し、主要部分とレイアウトを全面的に刷新しました。剛性や静寂性を向上させながらも軽量化を図っています。

現行モデルのこの世代では、ソリオ Gのみ発電機とリチウムイオンバッテリーが搭載されず、S-エネチャージに相当する機能がありません。横滑り防止機能のESP、キーレスプッシュスタートシステムなどの機能を備えています。

先代と比べて流通台数も増えてきており、まだ新しい世代であることから良質な車両も多いです。

エンジンは1.2L直列4気筒ターボ最出力91ps。ボディサイズは全長3710mm×全幅1625mm×全高1745mmです。

人気のあるカラー

ソリオ Gのボディカラーは、下記の9色が設定されています。

・ラッシュイエローメタリック
・クラレットレッドメタリック
・スピーディーブルーメタリック
・ネオンブルーメタリック
・ピュアホワイトパール
・ミッドナイトバイオレットメタリック
・クラッシーブラウンメタリック
・スターシルバーメタリック
・スーパーブラックパール

この中では、純白の「ピュアホワイトパール」、重厚感が印象的な黒色の「スーパーブラックパール」が人気です。

スズキ ソリオ Gの中古車を探す

ソリオ S

ソリオ S グレースブルーパールメタリック

2代目の最上級グレード「ソリオ S」

ソリオ Sは、2代目にのみ設定されていたグレードです。LEDサイドターンランプ付ドアミラーやハロゲンフォグランプ、本革巻ステアリングホイールを標準装備します。

オートライト機能付きのディスチャージヘッドライトと両側パワースライドドアの2つ機能は、この世代ではソリオ Sのみに装備されている機能です。また、このグレードのみESP(横滑り防止装置)やSRSカーテンエアバッグがオプションで装着することが可能です。

中古で購入する際の目安となる予算

ソリオ Sを中古で購入する際の目安となる予算をご紹介します。

<年式:予算目安>
2011年式:13万円〜99万円
2012年式:23万円〜129万円
2013年式:39万円〜103万円
2014年式:47万円〜112万円

ソリオ Sは2代目で設定されたグレードですが、最上級グレードとして位置づけられていたため、2代目でも高値で取引されています。しかし、車両の状態によって左右されるため、同じ年式でも価格の差の幅が広いのが特徴です。

先代モデルとの比較

第2世代:2011年〜2015年
ソリオ Sは2011年のフルモデルチェンジで登場したグレードであり、2代目のみに設定されました。この世代では最上級グレードとして位置づけられています。

ハロゲンフォグランプやLEDサイドターンランプ付ドアミラーを備え、両側のドアはパワースライドドアを採用していました。当初ホイールは14インチでしたが、マイナーチェンジによって15インチに変更されます。

2013年11月には、ブレーキエネルギー回生機構とアイドリングストップ機能、熱効率を高めたデュアルジェットエンジンを備えた、ソリオ S-DJEというグレードも発売されます。エネチャージなどの機能を搭載することで燃費を向上させ、平成27年度燃費基準+20%を達成しました。専用設計のメーターを搭載し、走行状況に応じて色の変わる速度計が備わりました。

最上級グレードとして設定されただけあって、2代目に登場したグレードでありながらも、最上級グレードであったことから、他のグレードと比べると高値で取引されています。

エンジンは1.2L直列4気筒ターボ最高出力91ps。ボディサイズは全長3710mm×全幅1620mm×全高1765mmです。

人気のあるカラー

ソリオ Sのボディカラーは、下記の7色が設定されています。

・ブルーイッシュブラックパール3
・アーバンブラウンパールメタリック
・メロウブロンズパールメタリック
・シルキーシルバーメタリック
・クラッシーレッドパール
・グレースブルーパールメタリック
・パールホワイト

この中では、白色にパールの輝きが加わった「パールホワイト」と、黒色がベースとなって少し青みがかった「ブルーイッシュブラックパール3」が人気です。

スズキ ソリオ Sの中古車を探す

ソリオ G リミテッド

ソリオ G リミテッド ルナグレーパールメタリック

インテリア・エクステリアの質感を高めた特別仕様車「ソリオ G リミテッド」

ソリオ G リミテッドはソリオ Gをベースにして、装備を充実させたグレードです。フロント、サイド、リア、ルーフエンドのスポイラーを備え、スポーティーな外観にしています。

シルバーステッチの専用シート表皮を装備し、インパネやフロントドアアームレストは黒で統一しました。スポーティーな外観と、引き締まった印象のインテリアにした特別仕様車です。マイナーチェンジ後には、トップシェード付フロントガラスを装備しました。

中古で購入する際の目安となる予算

ソリオ G リミテッドを中古で購入する際の目安となる予算をご紹介します。

<年式:予算目安>
2013年式:35万円〜79万円
2014年式:23万円〜89万円
2015年式:54万円〜109万円

ソリオ G リミテッドは2代目の2013年のマイナーチェンジで設定されました。中古価格は高くても、新車販売価格の半分程度の価格です。2015年式のものは、登場から5年ほどしか経過していないため、状態の良い車両も確認できます。

先代モデルとの比較

第2世代:2013年〜2015年
ソリオ G リミテッドは、2代目で登場したグレードです。ベーシックグレードであるソリオ G をベースにしながらも、インテリア・エクステリアの質感を高めた特別仕様車となっています。

以下のエアロパーツを備えており、スポーティーな見た目となりました。
・フロントアンダースポイラー
・ルーフエンドスポイラー
・サイドアンダースポイラー
・リアアンダースポイラー

インテリアは専用の黒色シート表皮、黒基調のインパネなどと引き締まった印象を与えます。若い人に人気のエアロやスポーティーな見た目のインテリアなどを備えながらも、ベースグレードと新車販売価格はほとんど変わりありません。

発売当初、このソリオ G リミテッドには、横滑り防止機能のEPSとアイドリングストップ機能は装備されませんでした。その後、法規制に対応させるために、マイナーチェンジ後はEPSを装備しています。

装備された内容の充実度を考えると、お買い得なグレードですが、中古車市場では全年式を通して、それほど多い台数は流通していません。

エンジンは1.2L直列4気筒ターボ最高出力91ps。ボディサイズは全長3710mm×全幅1620mm×全高1765mmです。

人気のあるカラー

ソリオ G リミテッドのボディカラーは、下記の7色が設定されています。

・フェニックスレッドパール
・フェイズブルーパールメタリック
・コメットグリーンパールメタリック
・ブルーイッシュブラックパール3
・アーバンブラウンパールメタリック
・シルキーシルバーメタリック
・パールホワイト

この中では、白色に混ざったパールが光を浴びるときらきら輝く「ホワイトパール」が人気です。

スズキ ソリオ G リミテッドの中古車を探す

ソリオ X

ソリオ X クラッシーレッドパール

スポーティーな見た目の「ソリオ X」

ソリオ Xは、2代目のソリオ Gの上級グレードです。フロントアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラー、サイドアンダースポイラー、リアアンダースポイラーなどのエアロパーツを装備し、見た目がスポーティーになっています。

さらにソリオ Gではスチールホイールでしたが、このグレードでは15インチのアルミホイールを装備しました。また、エアコンはフルオートエアコン、フロントシートはSRSサイドエアバッグ、そして6スピーカーを備えています。

中古で購入する際の目安となる予算

ソリオ Xを中古で購入する際の目安となる予算をご紹介します。

<年式:予算目安>
2011年式:1万円〜89万円
2012年式:19万円〜89万円
2013年式:19万円〜88万円
2014年式:42万円〜95万円
2015年式:35万円〜108万円

ソリオ Xは年式が古いグレードということもあり、中古価格はそれほど高くはありませんが、中古価格には幅があるのが特徴です。2WDと4WDがありますが、若干ですが4WDの方が中古価格は高くなっています。

先代モデルとの比較

第2世代:2011年〜2015年
ソリオ Xは、2011年発売の2代目で設定されたグレードです。ソリオ Gの上のグレードであり、装備を充実させています。

室内長と室内高を先代よりも拡大させて、コンパクトハイトワゴンながらも車内空間を広く確保しました。座席には、前後座席間の移動ができるセンターウォークスルーを備えています。また、運転席の座面の位置が少し高めになっていることで、ドライバーの目の高さの位置が高くなっており、ソリオの大きなフロントガラスと相まって広い視界を確保しました。

以下のエアロパーツを装備しており、スポーティーでクールな見た目になっているのが特徴です。
・フロントアンダースポイラー
・ルーフエンドスポイラー
・サイドアンダースポイラー
・リアアンダースポイラー

2代目に設定されたグレードということもあり、中古車市場での価格もこなれてきています。車両状態にもよりますが、同時期に販売されていたソリオ Gと比べても、中古車価格の幅が非常に広いグレードです。

エンジンは1.2L直列4気筒ターボ最高出力91ps。ボディサイズは全長3710mm×全幅1620mm×全高1765mmです。

人気のあるカラー

ソリオ Xのボディカラーは、下記の7色が設定されています。

・ブルーイッシュブラックパール3
・アーバンブラウンパールメタリック
・メロウブロンズパールメタリック
・シルキーシルバーメタリック
・クラッシーレッドパール
・グレースブルーパールメタリック
・パールホワイト

この中では、白色にパール塗装が施された「パールホワイト」、落ち着いたダークトーンの赤色にパールが混ざっている「クラッシーレッドパール」が人気です。

スズキ ソリオ Xの中古車を探す

※本記事は、2020年9月時点の情報になります。現在の相場価格と異なる可能性がございます。

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加